いけだいけみです。
流されやすく計画性がなくあきらめが早く、日々適当に生きるアラサー女です。

思いつくままに会社を辞めて無職になったり、やっぱりお金がなくてとりあえず再就職したり、何かしたいと思いつつ何もしないまま過ぎていく毎日をダラダラゆるゆる漫画やイラストで描いていきます。

読者登録してね
読者登録していただけると嬉しいです。
このブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります。

 

 

昨年に引越しをしたときの話です。

 

☆最初の話はこちら☆

【引越し話1】思いつき引越し計画

 

☆前回の話はこちら☆

【引越し話14】嫌いじゃない

 

 

 

実際トラックの大きさもそこまで大幅には違わないだろうと思うんですが、「1回で運べる(可能性がある)」と思わせたB社のおじさんに軍配が上がりました。

 

荷造りで疲労困憊して迎えるであろう引越し当日に、さらに新居を往復して荷物の引き渡しをするなんて、体力皆無のインドア派アラサーは瀕死間違いなしです。

積めなかったら仕方ないけど、できればギリギリ往復しない可能性に賭けたい。

引越しはバクチだ!!( ゚∀゚ )

 

1回で積みきれたかどうかは、また描きたいと思います。

 

☆続きはこちら☆

【引越し話16】完璧な引越し準備

 

 


 


いつもコメントやいいね、リブログ、読者登録などありがとうございます!

本の感想もありがとうございます、嬉しいです(*T_T*)

 

A社のヒントくださいとコメントいただいたので…

会社のマークに生き物が入ってます。

でも実はB社も入ってます。

生き物のマークの引越し会社多いです(笑)

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが…

島暮らしエッセイのブログを描かれているまつざきしおりさんが本を出版されたので、先日本屋でゲットしてきました!


 

全ページフルカラー&描き下ろしがモリモリで、めちゃくちゃ読み応えがありました。

読むと島に行ってみたくなります。虫との遭遇率&宅配便の送料の高ささえなければ、ちょっと住んでみたいぐらいです。

ご本人と一度お会いしたことがあるのですが、漫画通りのふんわりした明るい方でした(*´∀`*)

そのとき一緒にいた他の数人が「終電の時間が…」と話をする中、まつざきさんは「船の時間が!」と慌てていて、海路が日常の交通手段になっているのがすごいなと思いました。

電車だったら距離によってはタクシー使うこともできるけど、船は逃したら終わりですよね。緊張感ハンパないです。

そんな分刻みスケジュールとのんびりした日常が共存する島暮らし、覗いてみたい方はオススメです(笑)

 

 

 

 

 

 

 


==================================

☆お知らせ☆
初の単行本『思いつき無職生活 職なしガールの残念だけど悪くない日々』発売中です。

 


下記のサイトで連載分が読めます。
コミックエッセイ劇場

==================================

マイナビニュースのサイトで連載させていただいています。

そうじバナー

第60回「開かずの引き出し」公開中↓

 

 


ご当地バナー

第100回「都会っ子が地方で困ること」公開中↓

※「日本列島あるあるツアー」は1ヶ月ほどお休みをいただきます。

 5月から復活予定ですのでまた更新の際にはよろしくお願いします!

 

==================================


Twitterもやってます。


ランキング参加しています。
↓クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
 

人気ブログランキングへ

AD

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント(8)