指番号マット

テーマ:
当教室では、お子さんも大人の方もバスティンメソードで教えております♫

バスティンの講座も、定期的に受けるようにしておりまして、
先日は藤原亜津子先生の講座を受講してきました!勉強になりました。早速、レッスンで藤原先生から学んだことを活かしております。


バスティンでの補助教材で使っている指マット。

積み木に、1から5までの指番号がそれぞれ貼っており、
それを見ながら、
数字の速読と、
指番号として指を動かすトレーニングです。

楽譜の音符の上に書いている番号を、反射的に動かせるようにするのが目的ですね!

この指マットは、実際千円くらいするのですが、

生徒さんが手作りで作ってきてくださいました!!{C6E092A0-6D93-488A-BC3D-FD2659D45351}

厚紙に、布を貼ったようで、

数字は生徒ちゃんが書いたそうです♫

親子の共同作業♫いいですね!

色合いもかわいいー💕ストライプでオシャレです!!


手作りだと、愛着もわいて、より大事にしたくなりますよね照れ


こちらは、レッスンの始めにトレーニング教材として使っています!

1分間で、何回できたかな?と毎回記録していきます。


生徒ちゃんは、その1分間にとても集中していて、
終わると、ゼェゼェ言っています(笑)

その集中力が何より大事ですよね。

一緒に、楽しくレッスンしていきたいと思います♫



池袋の楽しいレッスン「池袋ポロロン音楽教室」
お問い合わせは、池袋ポロロン音楽教室HPこちらまで。




AD