魔除けグッズ購入

直感で、購入しましたオニキスのペンダントトップ。

 

『臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前』の九つの文字は
臨める兵 闘う者、皆陣をはり列をつくって前に在りという
邪気を払う真言で、強力なお守りです

文字とともに縦に4本、横に5本、

合計9本の線が引かれていますよね?

 

これを見た瞬間に思い出したのが

荒俣宏さんの『帝都物語』。

『帝都物語』のどのあたりかは忘れましたが、

魔から逃げる時に、相手の目をくらませるために

「九字を切りながら逃げる」という場面がありました。

指先で空中に上のような線を引くわけです。

こういう細かい網目のようなものを見ると、

魔物は思わず数えてしまうとかで、

その隙に距離を稼ぐ、ということだったと思います。

 

「ああ、本物の九字だ!」

ビビーンと来まして、

お守りにしては若干値段はお高めでしたが即購入したのでした。

(値段に関しては私のお財布の感覚です。

 何それ、安い〜と思われる方もおられると思います💦)

 

さて、裏は五芒星。

これについても初めて知ったのは『帝都物語』でした。

小説の中ではドーマンセーマンと呼んでいたように記憶しています。

この五芒星、線と線が交わる部分がくっついていなくて、

それも何か特別な感じをかもしだしています。

パワー強そう!

 

ところで……

私は、『帝都物語』で魔物相手に九字を切ると良いと知ってから、

たまに鳥肌が立つような怪しい気配を感じたりすると、

空中に九字を切ったりすることがあります。

 

エフエムあまがさき『昭和通二丁目ラジオ』内

「朝ちゃんのワクワク週末占い」の時間に、

その話を朝ちゃんにしたんですね。

すると、朝ちゃんチロリンと私を横目で見て

「素人さんは九字なんか切らないほうが良いですよ」。

え?!なんですって?!

下手に九字を切ると逆に魔が寄ってくることがあるらしい。

 

ヒエーーーーー!

知らなかった。

怖っ!

もう絶対に生兵法はいたしません。

 

それにしても、改めて荒俣宏さんの幅広い知識に感服しています。

映画も見にいきましたけど、

荒俣さんの文章のほうが想像力を刺激されて、

怖くておもしろかったです。

 

ブログランキングに挑戦しています。

もし記事を気に入っていただけたなら、

ポチッとクリックよろしくお願いします。

 

人気ブログランキング

AD

エフエムあまがさきの生放送番組、

「昭和通二丁目ラジオ」木曜日。

 

昨日の放送もおかげさまで無事に終了しました。

ありがとうございました。

 

ゲスト出演していただいた方たちのコーナーが

ツイキャスの履歴に残っています。

お聴き逃しの方、ぜひお聞きください。

 

 

●毎週お送りしている「朝ちゃんのワクワク週末占い」。

今日金曜日から日曜日まで、

週末をワクワク過ごすヒントをチェック!

 

 

アニマルメディスンカードでの占いです。

さて今週末のあなたはどんな動物?

録画ライブ 朝ちゃん週末占い(2017.05.25)

 

 

朝ちゃんのブログはこちらです。

手作りケーキ&心の輝きセラピスト 朝ちゃん

 

 

 

 

ブログランキングに挑戦しています。

もし記事を気に入っていただけたなら、

ポチッとクリックよろしくお願いします。


人気ブログランキング

AD
本日2回目の更新です。
 
尼崎市総合文化センター美術ホールで開催中の展覧会
『柳原良平 アンクル船長の夢』に行ってまいりました。
 
イラストレーターであり、デザイナー、画家、文筆家として
多彩な活躍をなさった柳原良平さん。
 
私にとって馴染みがあるのはウイスキーのCMやロゴでよく見かけた
「アンクルトリス」。
展覧会の会場、5階の受付前に、
そのアンクルトリスがグラス片手にお出迎えしてくれていました。
{81CBF3A8-09C3-4604-AF3E-B52F24F9A14F}

展覧会ですので、基本的に写真はNG。
でも、この表示があるところではOKなんです。
{50D52161-A00B-4077-AC49-97DFE3577DE5}

撮影OKの場所は2箇所。

入ってすぐのところ(上の写真)と、

5階奥に設えられているバーカウンターコーナ。

 

{8F412A26-234F-4439-9640-F967C0DEE1C4}

 

このバーに置かれているお酒は……

もちろんトリスウィスキーです。

{22793AE9-9C5C-4013-81C8-DF4D3EDB9616}
ワタクシ、この↑缶ハイボールが大好き。
家飲みの定番です。

 

 

展覧会では、船好きとして知られた柳原さんの作品が多く展示されていました。

 

柳原良平さんが少年期、青春期をすごした

京都・兵庫・大阪ゆかりの作品には

馴染みのあるランドマークも描き込まれていてなんだか嬉しい。

 

油彩画、水彩画、デザインも興味深かったです。

 

柳原さんって本当に船がお好きだったのね。

ご自分で作られた船の模型や、

旅先で集めた船舶グッズなども展示されていて、

少年の心を感じました。

 

 

塗り絵コーナーには、柳原さんの作品の線画が3種類と

色鉛筆が用意されていて、自由に塗り絵を楽しめるようになっています。

私はその場で塗るのがちょっと恥ずかしいから絵だけいただいてきました。

夜ゆっくりと家で塗ろうと思って。

 

館内をスタンプラリーで周り、

船について楽しく学ぶ工夫もされています。

お子さんも楽しめそう。

 

柳原さんは後年 絵本も書いておられるんですが、

自分の業績を何一つ知らないまっしろな心の子どもたちに

絵本を描くのが楽しくて仕方がなかったんですって。

子どもたちには「柳原良平」がどんな人物なのか全く関係ない。

面白いか、面白くないか、それだけだから、と。

 

会場は5階で受付して、4階に降りるようになっています。

4階の出口付近には柳原さんのグッズ(トランプやタオルなど)や絵本の

即売コーナーもありますよ。

 

ちなみに来場者先着4000名には一人一枚、

オリジナルコースターのプレゼントがあるんです。

私も無事4000分の1にはいることができました!

 

ピンク、ブルーの2種類のどちらかを選びます。

私は迷った末に、ブルーにしました。

{D88A041E-2C14-4F62-9F58-056A95FAFCB6}
 
ちなみにこのコースターを、
尼崎市総合文化センター2階にあるレストラン「ブラヴォー」に提示すると
飲食代が10%割引になるそうですよ。
ヴラヴォーはラストオーダーが16:30、クローズが17:00と
閉店時間が早めですヨ。
 
会場尼崎市総合文化センターの最寄駅は阪神尼崎駅。
立体遊歩道沿いにのんびり歩いて5分ほどです。
(2階にはエフエムあまがさきのスタジオがあるんですヨ)
 
「柳原良平 アンクル船長の夢」は7月9日(日)まで。
火曜日が休館ですのでお気をつけて。
 
 

 

ブログランキングに挑戦しています。

 もし記事を気に入っていただけたなら、

 ポチッとクリックよろしくお願いします。

 ↓

   

人気ブログランキング

AD

FMaiaiことエフエムあまがさきで16:15開始の番組「昭和通二丁目ラジオ」。

1960年〜80年代の音楽とともに、いろいろな話題をお届けします。

木曜日の担当は私、千波留です。

 

 

FMaiaiはFM82.0Mhz。

パソコン・スマートフォンなら世界中からお聞きいただけます。

お時間がおありでしたら、ぜひ!。

 

インターネットラジオはHP右側のバナーをクリックしてください。

URLはfmaiai.comです。

 

今日のメニュー(予定)

●16:25~ アルカイックインフォメーション

●16:40〜 千波留の鑑Showタイム

●17:25~  あまがさき便り

●17:45~ 帰ってきたアマガサキ探偵 第61話

 尼崎を舞台にしたオリジナルラジオドラマ。

●18:15〜 朝ちゃんのワクワク週末占い(ツイキャスあり)

 

 

⚫︎5月25日    食堂車の日

1899年の5月25日、山陽鉄道・京都~三田尻(みたじり)(現在の防府)で

日本初の食堂車が走りました。

一等・二等の乗客専用で、メニューは洋食のみだったそうです。

 

今日のメッセージテーマは「食堂車」「駅弁」。

思い出の電車での旅についてもお待ちしています。

 

 

 

メッセージ・リクエストの宛先は

Email:mail@fmaiai.com

FAX:06-6483-2501

またはホームページの「メッセージリクエスト」のバナーからどうぞ。

 

 

 

 

 

ブログランキングに挑戦しています。

もし記事を気に入っていただけたなら、

ポチッとクリックよろしくお願いします。

 


人気ブログランキング

給食の揚げパンについて

テーマ:

先日、ラジオのスタッフの間で、小学生時代の給食話に花が咲きました。

ま、私たちの世代としては

「今の若い人は鯨の竜田揚げ知らないでしょ?」

というのが定番の話題なんですが、

給食のジェネレーションギャップはそれだけじゃありませんでした。

 

なんと今の若い子たちは<きな粉揚げパン>がなかったって言うんですよ。

どうして?!

今、普通のパン屋さんにも並ぶ定番商品になっているのに、

なぜ給食では出されなくなったの?

 

また、私が「なにそれ?!」と思ったのは<ソフト麺>。

なんなん?

麺って普通でもソフトなのに、それ以上に柔らかい麺なの?

伊勢うどんみたいなもの?

とりあえず私は<ソフト麺>っていう名称は知りませんワ。

 

 

それから牛乳はガラス瓶に入っていたか、

テトラパックだったかっていうのも話題にのぼりました。

私の記憶では、どちらも給食で見た覚えがあるんですけど、

どちらかというとガラス瓶だった印象が強いですね。

 

 

そういえば、私たちより下の世代は

<先割れスプーン>を使って給食を食べていたのでしたっけ?

あれはかなり社会問題になっていましたが、今はどうなのかしら?

 

 

何せこどもがいないので、給食に関する生の情報が入ってこないもので、

みんなであれこれ話している間ずっと

「へー!」

「今はそうなんだ」

「ほぉー」

と感心してばかりでした。

 

給食は地域差もあるから、

思い出を語りはじめるとみんなが熱くなってくるのが面白かったです。

 

何か思い出あります?

 

ちなみに私は好き嫌いが激しかった上に、

昔は学校全体が「残してはいけません。全部食べるまで頑張りなさい」

という教育方針だったようで、

掃除が始まってもまだ「ごちそうさまでした」をさせてもらえない日もあり、

私には地獄の時間でした。

 

今の給食はおいしいらしいですねぇ。

しかもお残しもありと聞きます。

羨ましいなぁ。

 

 

ブログランキングに挑戦しています。

もし記事を気に入っていただけたなら、

ポチッとクリックよろしくお願いします。


人気ブログランキング