ミシック制作中のサム猫さん。
彼女のパンデモさんに同行することになったお話。
3月4日の出来事。

結論から申し上げるとアイテムレベル119でもやられるときはとことんやられます。

 
ちょっと用語辞典によると…・
パンデモさん??
という方もたぶん多いので… 花鳥風月っていうアトルガンのコンテンツのNM群最終ボス。
ヴォイドウォッチも真っ青レベルの手順がある…NMを沸かすのがすごく大変。
まず、第四段階のNM、Tinnin、Sarameya、Tyger3体全てを倒してティンニンの牙、サーラメーヤの皮、ティガーの尾を手に入れる。これらをSanrakuにトレードし、だいじなもの「竜胆の割符」「瑠璃の割符」「紫苑の割符」を手に入れる。
この状態でゼニを貯め、Sanrakuよりトリガーアイテム「万魔殿の鍵」を入手。これをワジャーム樹林(F-11)から入ったエジワ蘿洞Map[7](K-6)の???にトレードする事でPOPする。
 
4段階目に行くまでも長い!!
で、今回はサム猫さんが用意してくれた物を一緒にやることになったのである。
ちなみに、ソロでの撃破報告もあるけども、今でもやりにくい部類。

 
その姿は…・
 
 

こんなんです。
 
(用語辞典から http://wiki.ffo.jp/html/15590.html
HPが無くなるたびに変身を繰り返し、更にその度にPandemonium Lampという雑魚を6体召喚する。

POP直後はドゥエルグ族
、「ヘルスナップ」を使用後に消滅。
チャリオット族に変身する。
撃破するとドゥエルグ族に変身する。これを4回繰り返す!


 
そのあと、獣人ボスに3回変身!
そのあと、アトルガンHNMのいずれかに3回変身する。

撃破後にドゥエルグ族で登場し直後に「鮮血の饗宴」を使用する。これを撃破することでようやく勝利となる。

ドゥエルグなのでヒューマンキラーが厄介。(ひるむアレ)今回はペット編成とか、シーフ入りとかいろいろと…
結構獣使いと風水がいればアストラルフロウを気にすることなくサクサク!とやれるんだけど…3回目で見事に洗礼を受けまして。
 
 

お約束。
なお、このアストラルフロウは一般的なアストラルフロウとは違い、発動すると複数の召喚獣が出現し、一瞬間を置いてから全召喚獣の履行が発動する。しかしながら走って逃げられるような時間ではない
 
(´・ω・`)・・トラウマたるゆえんらしいです。
なお、3回やって3回とも討伐成功しましたが…みんなのトラウマを少しだけ理解できた気がします。
 
AD

コメント(2)