前回のお話でワープは開けられるようになりました。


では、実際にヴォイドウォッチを始める際にやっといた方がいいこと、とは?




1、必要なジェイド、ヴォイドストーンをもらっておく


2、過去の戦績ワープ開通をしておく。できればリコール系(過去テレポ)のクリスタルも取っておく


3、自分がヴォイドウォッチでやろうとしているジョブの武器スキル・魔法スキルを最低でも300付近にしておく。もちろん魔法も可能な限り揃える。


4、できればでいいので装備はできるだけいいものをそろえておく。被ダメージカット装備があればそろえておく。




といった具合になると思います。




では、一つずつ解説を。今回は前編。事前準備の段階です。


1、必要なジェイド、ヴォイドストーンをもらっておく




ヴォイドストーンがないと、もらえる報酬が大きく制限されてしまいます。経験値とクルオだけになっちゃうんですね。アイテムやアートマ霊子、テンポラリアイテムのもらえるジェイドなど・・・大事なものが多くもらえるようになりますのでヴォイドストーンは必ず持って行ってください。


これはVoidwatchOfficerさんからもらえます。




同じNPCから最初の段階で5つジェイドがもらえます。


 


新星のジェイド→アートマ霊子をつけられるようになる。(50000クルオ)




導眼のジェイド→WSとジョブアビリティの弱点を把握しやすくなる、つまりヒント    が出るようになる。(150000クルオ)




誘眼のジェイド→魔法の弱点を把握しやすくなる(150000クルオ)




慧眼のジェイド→導眼のジェイドの効果が上がる (50000クルオ)


活眼のジェイド→誘眼のジェイドの効果が上がる (50000クルオ)




・・・・高いですね。クルオ(笑)とりあえず下の4つだけ取ってから行くのが望ましいです。クルオ集めは…まぁ、がんばらないといけないと思います。




2、過去の戦績ワープ開通と過去テレポの開通について




いわゆる、ストーリーを進めるために、過去のエリアにもいく必要があります。

途中、ウォークオブエコーズにも入る必要がありますので、アルタナミッションを進めておくといいでしょう。



クルオワープは便利なのですが、飛ばしてもらえる先が大体エリアの入り口なんです。そのため、戦闘場所からものすごく遠い場所に飛ばされることも多々あります。



そこで活躍するのが過去の戦績ワープと過去テレポ(ジャグ・パシュ・メリファ)です。黒魔道士の方はリトレース、白魔道士の方はできればでいいのでリコール系魔法の習得をするといい感じです。



また、ジラートミッションでトゥー・リアに行ける状態にしておくことプロマシアミッションを4章スタート、ディアボロスを撃破した状態にしておくことを強く推奨します。ジラートルートのステップ3はトゥー・リアに行けないとできません。


 

こうしてみると、やることものすごくいっぱいある気がします。うん。




次回は実際に動く際に必要となります、ウェポンスキルや装備類に関するお話を。






AD