おっちゃん、さん。のブログ

リハビリを兼ねてのおっちゃんの独り言
よろしく。


テーマ:
犾女児2人にわいせつ行為「公園のトイレにネコがいるから来て…」 18歳男子大学生逮捕

 岡山市内の公園の公衆トイレで女児2人にわいせつな行為をしたなどとして、県警捜査1課と岡山西署は9日、わいせつ誘拐、監禁、強制わいせつの容疑で、同市の私立大学1年の男子学生(18)を逮捕したと発表した。「わいせつな行為をしたことに間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年7月中旬の夕方、同市内の公園近くで、10歳未満の女児2人に「猫がケガをして病院を探している。公園のトイレに猫がいるから来て」などと話し、公衆トイレの個室に連れ込んで監禁し、2人にわいせつな行為をしたとしている。女児2人にけがはなかった。

 同課によると、同署員が今月7日、現場付近をうろつくなど不審な様子の男子学生を発見。捜査の結果、8日に逮捕したという。

産経新聞から
2016年1月10日(日)8時26分
(引用)



犾歌舞伎町ホテル火災 神棚ろうそくから出火か

 東京都新宿区歌舞伎町のホテル「まつき」で宿泊客とみられる女性1人が死亡した火災で、1階フロントにあった神棚のろうそくが出火原因とみられることが9日、警視庁新宿署への取材で分かった。同署は業務上過失致死容疑も視野に捜査している。

 同署によると、ホテルのオーナーの妻(75)は、「火災報知機の音に気付いてフロントの奥を見たところ、ろうそくの火が水引から神棚に燃え広がっていた」と説明。現場検証の結果、フロント付近が激しく燃えており、ろうそくが出火元となった可能性が高いとみられる。

 火災は7日午後6時半ごろ発生。2階にいた宿泊客とみられる60代の女性が一酸化炭素中毒で死亡した。

産経新聞から
2016年1月10日(日)7時55分
(引用)



犾昨年も大量盗難、防止策実らず、長野・志賀高原のホテル

 長野県・志賀高原のホテルで高校生約170人分の財布などが盗まれた事件は、ホテル側が昨年も盗難被害に遭い、複数の防犯カメラを設置するなど対策を強化していた中で起きたことがわかった。財布などはホテルがまとめて保管していたが、7日深夜から8日朝までの間に盗まれた可能性が高いという。県警中野署は、防犯カメラを解析するなどして捜査している。

 事件があったのは「ホテルサニー志賀」。署によると、6日から3泊4日の予定で宿泊していた私立桐光学園高校(川崎市)2年の女子生徒らの財布やスマートフォンなどが盗まれた。

 ホテル側の説明では、児玉茂社長が7日午後11時半ごろ貴重品を保管していた事務所を確認した際は異常がなく、8日午前7時半ごろになくなっているのに気づいた。ドアがこじ開けられたり、室内が荒らされたりした形跡はないという。

 同ホテルでは昨夏にも、宿泊していた中学生約340人分の財布などが盗まれる事件があった。ホテルはその後、複数の防犯カメラを設置。団体客などから預かった貴重品は、昼間はスタッフが常駐するフロント奥の事務所に保管し、夜間は施錠するなど防犯対策を強化していたという。

 桐光学園高校の今井雅也教頭は取材に「昨年12月にホテルの下見をし、防犯上問題がないと考えていた。動揺している生徒もいるようなので、しっかりケアをしていきたい」と話した。

朝日新聞デジタルから
2016年1月10日(日)7時22分
(引用)



犾不審物:爆発物騒ぎで機動隊も出動 千葉で住宅街一時騒然

 9日午後6時5分ごろ、千葉県市川市妙典5丁目の住宅街の歩道で、通行人の男性がスーツケースのような不審物を見つけ、警察に届け出た。県警は爆発物の恐れがあるとして、エックス線検査で中身を調べた結果、爆発物ではないと確認した。付近に機動隊などが出動し、一時騒然とした。

 県警行徳署によると、不審物は黒っぽい色で幅70センチ、高さ50センチ、奥行き20センチほど。持ち手の付近に電源コードのようなものやスイッチ、ランプ、ヒューズが付いていた。

 発見場所はコンビニの近くで、8日午後4時すぎには置いてあるのが目撃されていたという。(共同)

2016年01月10日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾刺し傷ペルー人死亡:病院に運んだペルー人から事情聴取

 群馬県伊勢崎市の病院に8日、刺し傷のあるペルー人男性が運び込まれ、死亡した事件で、県警は9日、男性を病院に運んで立ち去った知人のペルー人男性が同日夕、伊勢崎署に現れたことを明らかにした。この男性は「助けるために市内で車に乗せて病院へ運んだ」と説明しており、同署は何らかの事情を知っている可能性があるとみて、この男性から事情を聴いている。

 死亡したのは同市東本町のマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさん(45)。司法解剖の結果、死因は左側胸部を鋭利なもので刺されたことによる出血性ショックと判明し、県警は殺人事件と断定して同日、同署に捜査本部を設置した。ロドリゲスさんは自分の車で病院へ運ばれていた。

 ロドリゲスさんが登録していた人材派遣会社の関係者によると、ロドリゲスさんは先月19日にアルバイト先を無断欠勤して以来、連絡が取れなくなっていたという。【吉田勝】

2016年01月09日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾警察庁:110番通報、携帯電話からが7割…過去最高

 昨年1~11月に全国の警察が受理したスマートフォンや携帯電話からの110番は587万8357件で、通報全体の69.8%だったことが9日、警察庁のまとめで分かった。統計を取り始めた1992年以降、増加傾向が続き、件数、割合ともに過去最高となった。

 通報全体は841万9738件で、前年同期より10万4437件(1.2%)減った。内容で最も多かったのは「交通関係」の約268万件で、5万5561件(2.1%)増えた。

 一方、緊急性のない通報は184万1757件で、全体の21.9%を占めた。(共同)

2016年01月10日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾<わいせつ容疑>大学生逮捕 女児2人公園トイレに連れ込み

 女児2人を公園のトイレに誘い込み、わいせつな行為をしたとして、岡山県警は8日、岡山市の私立大1年の少年(18)をわいせつ目的誘拐や監禁などの容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

 容疑は昨年7月中旬、同市内で歩いて遊びに行く途中の2人に「猫がけがをして病院を探している。公園のトイレに猫がいる」などと声を掛けて公園のトイレに連れ込み、個室に約10分間監禁してわいせつな行為をしたとしている。県警によると、2人は姉妹でいずれも10歳未満。けがはなかったという。

 2人の被害を知っていた捜査員が今月7日夕、この公園で不審な動きをする少年を発見し、県警が事情聴取を続けていた。【平川義之】

毎日新聞から
2016年1月9日(土)1時18分
(引用)



犾小金井バス暴走 運転手「事故記憶ない」 運転席で意識失う?

 東京都小金井市の都道で回送中の京王バスの路線バスがアパートに突っ込んだ事故で、男性運転手(49)が事故直前に突然意識を失ったような様子が車内のドライブレコーダーに写っていたことが8日、警視庁への取材でわかった。運転手は搬送時「事故の記憶がない」と話しており、警視庁が運転手の当時の状態などを詳しく調べる。

 事故は7日午後3時45分ごろ発生。警視庁が8日、ドライブレコーダーを確認したところ、運転手が突然天を仰いでハンドルから手を離し、意識を失ったような様子が写っていた。その後、バスは対向車線の歩道に乗り上げ、なぎ倒した信号機を引きずったまま元の車線に戻って、道路沿いのアパートに突っ込んだ。

 バスが歩道に乗り上げた位置からアパートまでは直線で約100メートルで、現場に強いブレーキ痕は残っていなかった。運転手に外傷はなかったものの病院に搬送された。通行人やアパートの住人らにけがはなかった。

 京王電鉄バスによると、運転手は出発前の点呼で健康状態に異常はないと申告。年2回の健康診断でも問題はなく、病歴もなかった。

産経新聞から
2016年1月9日(土)7時55分
(引用)



犾渋滞“名所”の汚名返上 東名・海老名JCT 年末年始「ゼロ」に

 ■路肩に拡張「2車線化」で合流スムーズ

 渋滞の“名所”として知られる東名高速道路の海老名ジャンクション(神奈川県海老名市)でこの年末年始は渋滞の発生がゼロだったことが分かった。前回の年末年始は10日間のうち7日間は平均計6時間の渋滞が発生し、渋滞ワーストランキングの全国5位だった。昨年秋に1車線だったランプウエーを2車線化したことが奏功し、汚名返上となった。

 中日本高速道路によると、昨年10月に海老名ジャンクションの渋滞解消のため、東名高速の上下道から首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の外回り方向につながるランプウエーを1車線から2車線に増やした。約400メートルにわたり、路肩部分に道路を拡張した。圏央道側でも片側2車線だったのを合流地点手前で1車線にすることで合流しやすくした。

 この結果、前回の年末年始(平成26年12月26日~27年1月4日)には計7日間、平均計6時間にわたる渋滞があったが、今回の年末年始(27年12月26日~28年1月4日)はまったくなくなった。同期間の1日当たりの平均交通量は前回より4100台増えて2万4300台だったにもかかわらず、渋滞が解消したことで、2車線化の効果が証明された格好だ。

 国土交通省が発表した全国高速道路の年末年始渋滞ワーストランキングによると、海老名ジャンクション(東名下り)が先頭の渋滞は前回5位。運転手らの計4万6000時間を“ムダ”にした計算だが、今回は大きく改善したとみられる。

 同社によると、海老名ジャンクションは22年2月に開設。26年6月に圏央道が中央自動車道と交わる八王子ジャンクション(東京都八王子市)の完成後に交通量が増え、渋滞するようになった。

 同社によると、2車線化はあくまで暫定措置。1車線に戻す時期について同社広報は「新東名高速道路の神奈川県全線開通などを機に交通状況をみながら検討していく」としている。

産経新聞から
2016年1月9日(土)7時55分
(引用)



犾マック「着実に回復傾向」 客単価伸びて売上高8%増

 日本マクドナルドホールディングスが8日発表した昨年12月の売上高(既存店)は、前年を8.0%上回った。前年を5%超上回るのは45カ月ぶり。ただ、客数は2.6%減って32カ月連続で減少した。客単価は伸びており、同社は「着実に回復傾向にある」とする。

 10月末に投入した200円バーガーや期間限定のグラタンコロッケバーガーが好調で、ポテトや飲み物と合わせて注文する客が増え、客単価を押し上げた。一方、深夜営業をやめたり、改装工事のため営業日数が短かったりした店舗があり、客数は前年を下回ったという。

朝日新聞デジタルから
2016年1月9日(土)6時25分
(引用)



犾<盗難>スキー合宿170人の80万円 長野のホテル

 長野県警中野署は8日、同県山ノ内町の志賀高原のホテルで、スキー合宿に来ていた高校生約170人分の財布など貴重品が盗まれたと発表した。被害額は約80万円に上るとみられ、同署は窃盗事件とみて捜査している。同ホテルでは昨年8月にも大手進学塾「早稲田アカデミー」の夏合宿で中学3年生約340人分の現金やスマートフォンと携帯電話約100台などが盗まれる被害があり、関連を調べている。

 同署などによると、財布を盗まれたのは学校行事で県外からスキー合宿に来た高校生で、6日から3泊4日の予定で貸し切りで宿泊していた。教員が生徒から貴重品を集め、ホテルに保管を依頼したが、8日午前、ホテルの従業員がなくなっているのに気付いたという。

 昨年8月の事件では、塾の担当者が貴重品をまとめて預かり、ホテルロビー脇の仕切ったスペースで保管していた。【安元久美子】

毎日新聞から
2016年1月8日(金)23時51分
(引用)



犾東京書籍謝礼、出席教員「選定への期待感じた」

 業界最大手も教員に現金を渡していた。

 三省堂、数研出版に続いて判明した「東京書籍」(東京)の謝礼問題。同社の会議に出席した中学校の英語教員は読売新聞の取材に、「選定を期待しているとしか思えなかった」と振り返る。

 この教員は中学校の教科書検定が行われていた2010年9月、名古屋市内で開かれた会議に出席した。最初に同社の担当者が中学英語の教科書の編集方針を説明し、その後、参加教員らが「白表紙」と呼ばれる検定中の教科書を閲覧して意見を述べたという。会議が終わると、懇親会が開かれ、交通費と謝礼を受け取った。日帰りだったため、宿泊代は出なかったという。

 教員は「西日本の教員が多く、かなり大規模に集められていると感じた。翌年度の選定を期待した行為だったと思う」と指摘。「こうした会議は何度か開催されていたようだ」と話す。

読売新聞から
2016年1月9日(土)7時59分
(引用)



犾化血研、事業譲渡や経営統合も 国「体制見直しを要請」

 血液製剤やワクチンの国内有力メーカー「化学及(および)血清療法研究所」(化血研、熊本市)による不正製造問題で、厚生労働省は8日、医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき、化血研に110日間の業務停止命令を出した。期間は過去最長。ただ、患者らに影響が出ないようにするとして、全35製品のうち処分対象は8製品に限られた。

 厚労省は、化血研が国の承認とは異なる方法で血液製剤を製造していたことを認定したうえで、虚偽の製造記録を作成して国の検査を組織的に欺き、隠蔽(いんぺい)を図ってきたことなどを違反事実とした。

 業務停止期間は1月18日~5月6日。この間、製品の製造販売や営業活動などができない。対象となったのは、免疫が低下した患者向けなどの血液製剤6製品と、その他の2製品。いずれも他社が類似製品をつくっており、患者に大きな影響は与えないと判断した。

 一方、シェアが大きいことや代替品がないことを理由に、血液製剤8製品、ワクチン11製品、その他8製品の合わせて27製品が対象外とされた。ワクチン11製品は化血研製のすべてで、現在出荷が自粛されている3製品も含まれる。医療機関への供給に影響が懸念されるB型肝炎ワクチンは、厚労省が近く自粛要請を解除する方針だ。

 全製品の8割近くが対象外になったことについて、厚労省の担当者は「国民の医療に不可欠な製剤の供給を滞らせることはできない」と説明した。

 塩崎恭久厚労相は8日午前の閣議後会見で、化血研に「製造販売業を継続することを前提とせずに、体制の抜本的見直しを検討するよう要請している」と述べた。事業譲渡や経営統合などを念頭に置いているとみられる。化血研の宮本誠二理事長は報道陣に「そういうことを含めたうえで検討を進めている」と答えた。

 厚労省は血液製剤やワクチンの生産体制のあり方も見直す。国の保護のもと、少ないメーカーで利益を分け合う状態が不正につながったとの指摘もあるためだ。現在、国内の主要メーカーは血液製剤が3社、ワクチン5社。省の検討チームは14日に初会合を開く。

朝日新聞デジタルから
2016年1月9日(土)7時32分
(引用)



犾明太子:ふくや 珍しい皮が主原料のつくだ煮発売

 辛子(からし)明太子製造のふくや(福岡市)は10日、明太子の皮を主原料とするつくだ煮「醤(ひしお)明太」を発売する。明太子の粒を使用した加工品は一般的だが、皮は活用が難しく商品化は業界でも珍しいという。120グラム入りで、700円。

 香川県小豆島産のしょうゆを使用して甘辛い味付けだが、皮に明太子の調味液が染みこんでいて明太子特有のピリッとした辛みも感じる。明太子の粒も約20%含んでおり、食感も楽しめる。

 皮は辛子明太子以外に商品化できておらず、活用法を模索していた。

 同社は、辛子明太子を初めて店頭に並べた日である1月10日を「明太子の日」としており、「常温で1年間保存が可能。土産品としても定着すれば」と、この日に新たな商品を送り出すことにした。【浅川大樹】

2016年01月07日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾サイト見るだけでウイルス感染 「不正広告」に注意を

 同社は、利用しているパソコンのソフトを最新のものに更新し、セキュリティーソフトを導入するよう呼びかけ、感染した場合にはパソコンからインターネット回線を外すよう勧めている。

 攻撃サイトに転送されてしまうと、インターネットバンキングの不正送金に利用されたり、パソコン内の記録内容が勝手に暗号化され、元に戻すためにお金を要求されたりするといったサイバー攻撃を受けることが多いという。

 不正広告の手口は2通りあるとみられる。一つは正規の広告を装って不正広告を広告配信ネットワークに出すもの。もう一つは、広告配信ネットワーク自体にサイバー攻撃をかけ、正規の広告にウイルスを埋め込むというものだ。

 いずれも画面上は通常の広告に見えるため、ウイルスが含まれているかどうかを判断するのは難しい。トレンドマイクロによるデモンストレーションでは、不正広告が表示されたサイトを見始めて1分弱で、ウイルスに感染してしまった。警視庁の捜査関係者は「この手口は感染自体に気づかないこともあり、感染源の特定も難しい」と話す。

 インターネットサイトを見るだけで、ネット広告に忍び込んだウイルスが起動し、サイバー攻撃が始まる――。そんな「不正広告」と呼ばれる新たな手口による攻撃が増えている。セキュリティー会社は、注意を呼びかけている。

 インターネットセキュリティー会社のトレンドマイクロによると、不正広告による攻撃が広がっているのは2015年7月以降。

 同社が7~9月に確認したところ、国内のパソコンから、サイバー攻撃をするためのサイトに接続されたのは約170万件。接続記録などから、このうち41%は「不正広告」から誘導されたと同社はみている。

 ブログやニュースサイト、企業のホームページなどに出てくる広告は主に「広告配信ネットワーク」というシステムを通じて配信されている。新たな手口は、不正広告が表示された瞬間、画面に変化はないのに、実際は攻撃サイトにつながっているという仕組みで「見えないサイバー攻撃」と言われる。ウイルスを添付したメールを開封したり、不審なサイトにアクセスしたりすることでウイルスに感染していたこれまでの事例とは異なっている。

朝日新聞デジタルから
2016年1月7日(木)17時30分
(引用)



犾「鶴見橋」を「幣舞橋」と誤表記 釧路の切手セット販売中止

 日本郵便北海道支社は7日、昨年10月に発売したフレーム切手セット「世界三大夕日の釧路港 釧路を世界のあこがれの地へ!」の販売を取りやめたと発表した。釧路市内の鶴見橋の写真に「Twilight Blue/幣舞橋」と誤って印字されていたため。

 この切手セットは、釧路港の夕日の写真を使った82円切手10枚1組。釧路管内の全郵便局と札幌や小樽などの郵便局の一部計75カ所で販売していた。

 昨年12月28日に釧路の郵便局を訪れた男性が「写真と説明が違う切手がある」と指摘。同日中に同支社は販売を中止していた。同支社によると、社内の専門部署がデザイン時に誤り、完成後も気づかなかった。

 切手セットは千シート制作し、約8割は販売済み。デザインを間違った切手もそのまま使える。同支社は間違いを修正して再発行する予定で、要望があれば販売済みの切手との交換にも応じる。問い合わせは同支社郵便・物流営業部(電)011・214・4184(平日午前9時~午後5時45分)へ。

北海道新聞から
2016年1月8日(金)1時47分
(引用)



犾<バス暴走>最後はアパートに突っ込む 住人けがなし 東京

 ◇路線バスが回送中 歩道に乗り上げ、信号機をなぎ倒し…

 7日午後3時45分ごろ、東京都小金井市本町6の都道で、京王バス小金井(本社・東京都府中市)の路線バスが対向車線側の歩道に乗り上げた後、交差点の信号機をなぎ倒し、道路左側の2階建てアパートに突っ込んだ。警視庁小金井署などによると、バスは回送中で営業所からJR武蔵小金井駅に向かっており、乗客はいなかった。男性運転手(49)が病院に搬送された。通行人やアパートの住人に巻き込まれた人はいなかった。

 現場は片側1車線の直線道路。同署や京王バス小金井の親会社・京王電鉄バスによると、バスはアパートの数十メートル以上手前から対向車線側にはみ出したとみられるという。付近の住民によると、バスは対向車線側の歩道に乗り上げてフェンスやバス停を壊した後、左側に向きを変えて信号機を倒し、アパートに突っ込んだ。

 運転手はこの日の初めての乗務だった。乗務歴は22年で、京王電鉄バスは「持病などは把握していない」としている。同署は運転手に事情を聴くなどして原因を調べる。

 JR武蔵小金井駅から南に約200メートルの住宅などが建ち並ぶ地域。当時、付近を歩いていた小金井市議の中山克己さん(50)は「バスは時速30~40キロ出ていた感じで、加速しているようにも見えた。市役所が近く人通りの多い場所で、巻き添えになった人がいなかったのが不幸中の幸いだった」と話した。【曽田拓、深津誠、堀智行】

毎日新聞から
2016年1月7日(木)20時35分
(引用)



犾点検中…エレベーターと天井に挟まれ 作業員が死亡

 点検作業中にエレベーターに挟まれ、男性が死亡しました。

 5日午後1時ごろ、川崎市のタイヤ販売会社で、「男性作業員がエレベーターに挟まれ、動けなくなっている」と119番通報がありました。消防が駆け付け、畠山薫さん(44)が病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。警察などによりますと、当時、畠山さんはタイヤなどを運ぶための業務用エレベーターのかごの上で点検をしていました。その際に、かごが何らかの原因で上昇し、天井とかごの間に挟まれたとみられています。警察は事故原因を調べています。

テレビ朝日系(ANN)から
2016年1月5日(火)17時12分
(引用)



犾同僚の17歳殺害 「飛び込むまで終わらない」 数百万円金銭トラブルか

 捜査関係者によると、小島庸平容疑者は、昨年夏ごろに自宅に居候していた佐藤龍太さんが、現金数百万円を持ち出したためトラブルになったと供述している。逮捕された4人の一部は「別の川でも飛び込ませた。服がぬれたので小島容疑者の自宅へ行き、服を貸してから車で手賀川に向かった」と話しているという。

 容疑を認めている3人は、4日未明に佐藤さんを車で連れ出し、橋の欄干で手をつかみ、宙づりにさせたと説明。「『川に落ちるか殴られるかどちらかにしろ』と迫ったら、自分から全裸になった」「小島容疑者が『飛び込まないと終わらないぞ』と脅した」などと供述しているという。同署は4人が無理やり落としたとみて調べている。司法解剖によると、目立った外傷はなく、溺死の可能性が高いという。

 小島容疑者らは事件後119番通報し、「自分から服を脱いで入った」などと話していた。佐藤さんが転落させられる前に橋の上で脱いだとみられる衣服が川岸で発見されており、県警は4人が佐藤さんの殺害を水難事故に見せかけようとして衣服を移動させたとみて調べている。

産経新聞から
2016年1月6日(水)7時55分
(引用)




(引用)



犾<産後うつ傾向>夫にも2割 子育てと仕事の両立が重圧か

 ◇国立成育医療研究センターなどのチームがまとめ

 女性が出産後にうつ傾向を示しやすいことは知られているが、男性も妻の出産後に2割弱が理由もなく不安になったり心配したりする傾向があるとの調査結果を、国立成育医療研究センターなどのチームがまとめた。子育てと仕事の両立への重圧などが背景にあるとみられる。うつ傾向の夫は、大声でしかるなど子どもへの虐待につながる行為の危険が高まるという。

 男性が育児に積極的に参加する「イクメン」が推奨される中、夫もメンタルヘルスが不調になりやすいことを示すデータで、同センターの竹原健二研究員(疫学)は「児童虐待防止の観点からも、労働時間の短縮など、夫のストレスを軽減する配慮が必要だ」と指摘する。

 2012年11月から半年間、愛知県内の自治体で、妻が妊娠中の男性のメンタルヘルスの状態と、虐待につながる行為との関係について調べた。

 その結果、妻の出産後3カ月まで追跡できた夫215人のうち「うまくいかない時に不必要に自分を責めたりする」などのうつ傾向を示した夫は36人(16・7%)に上った。特に妻の妊娠中からうつ傾向があった夫は、そうでない夫に比べてリスクが5・7倍高かった。

 また、産後にうつ傾向になると、虐待になり得る行為をしてしまう危険も4・6倍高まった。特に、つねる▽お尻をたたく▽子どもの入浴や下着の交換を怠る▽大声でしかる▽車の中に子どもだけを残す--などをしやすくなるという。

 女性の「産後うつ病」を巡っては、国が01年からの母子保健行動計画「健やか親子21」で発生率の減少を目標に掲げ、対策を進めているが、男性への影響は調べられていなかった。【河内敏康】

毎日新聞から
2016年1月6日(水)7時0分
(引用)



犾「別の川でも飛び込ませた」=17歳殺害容疑で逮捕の男ら―千葉県警

時事通信 1月5日(火)18時2分配信

 千葉県柏市の手賀川で同県我孫子市の会社員佐藤龍太さん(17)が転落し死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された男4人のうち1人が「別の川でも飛び込ませた。浅過ぎたので今回の川に来た」という趣旨の話をしていることが5日、県警への取材で分かった。

 県警は詳しい経緯を調べている。

 司法解剖の結果、佐藤さんは水死とみられ、目立った外傷などはないという。

 小島庸平容疑者(22)ら4人は4日午前6時ごろ、浅間橋の欄干から佐藤さんを約5.8メートル下の川に転落させて殺害した疑いで逮捕された。

 県警によると、4人は同日午前2時ごろ、自宅にいた佐藤さんと車で外出した。同僚の小島容疑者宅や別の川に行った末、手賀川にたどり着いたと話している。

 佐藤さんは、全裸で川に架かる浅間橋の欄干の外側に追いやられ、欄干にぶら下がった状態の佐藤さんの両手を2人が支えていたが、別人が押すなどして転落させたという。

 小島容疑者らは、同容疑者と佐藤さんとの間に金銭トラブルがあったと供述しており、県警が裏付けを進めている。
(引用)



犾女性宅に金づち持って侵入、4万円強奪した疑いの男を再逮捕

西日本新聞 1月5日(火)16時28分配信

 福岡県警粕屋署は5日、福岡県新宮町、建設業の男(34)を強盗および住居侵入容疑で再逮捕した。調べでは、男は昨年9月14日、同県宇美町の自営業女性=当時(31)=宅に金づちを持って侵入。「黙れ」などと言って女性を脅し、現金4万円を強奪した疑い。男は昨年10月8日に、わいせつ目的誘拐、監禁、強盗容疑で逮捕されている。
(引用)



犾<築地市場>最後の初競り マグロ最高値は「すしざんまい」

 今年11月に移転する東京都中央卸売市場「築地市場」(東京都中央区)で5日、「最後の初競り」が行われ、青森県大間産の本マグロ200キロが、昨年の約3倍にあたる1400万円(1キロ当たり7万円)で競り落とされた。最高値で競り落としたのは、築地が本店のすしチェーン「すしざんまい」を運営する「喜代村」。

 築地市場は今年11月7日、現在建設中の豊洲市場(江東区)へ移転する。

毎日新聞から
2016年1月5日(火)7時21分
(引用)



犾「教材代肩代わり」勧誘の会社破綻 被害2億円超

 「子どもの学習教材のモニターになれば教材の代金を肩代わりする」などとして、保護者に信販会社とクレジット契約を結ばせていた東京都町田市の会社が破綻(はたん)状態となったことが、保護者の弁護団への取材で分かった。少なくとも約150人に、2億円を超す被害が出ているという。

 東京都や神奈川県に発足した被害対策弁護団などによると、この会社は「エフォートカンパニー」。町田市で「ブレス」という学習塾を経営していた。

 同社は小中高生を持つ保護者を対象に、タブレット端末を使った教材も販売。「モニターになってくれれば、3年間の教材代を肩代わりする」と保護者に持ちかけ、信販会社との間で、多い場合で数百万円単位のクレジット契約を結ばせていた。だが、同社が肩代わりしていた信販会社への支払いが昨年秋から滞り、11月に経営者の男性と連絡が取れなくなった。このため、信販会社から保護者に請求が届き始めたという。

朝日新聞デジタルから
2016年1月5日(火)5時48分
(引用)



犾マイナンバー通知、未配達は558万世帯分 全体の1割

 今月から行政機関で利用が始まったマイナンバー(社会保障・税番号)の「通知カード」について、日本郵便は4日、全体の約1割にあたる558万世帯分を発行元の市区町村に返したと発表した。配達時に不在だったり、実際に住んでいなかったりして手渡しできなかったカードだ。

 3日時点では、昨年10月5日時点の配達対象者のうち、市区町村への返却分と、通知カードの印刷漏れがあった大阪市内の一部(381人分)を除き、配達は完了したという。

 市区町村はカードを早めに取りに来るよう住民に呼びかけているが、通知カードが手元になくても、マイナンバーが記された住民票の発行などで対応できるため、総務省は「制度全体に支障はない」としている。

 市区町村は少なくとも3カ月間、通知カードを保管する。世帯の誰かが市区町村の窓口に行けば、世帯全員分を受け取れる。日本郵便は昨年10月下旬から、計5684万通の通知カードを簡易書留で配ってきた。

朝日新聞デジタルから
2016年1月5日(火)6時45分
(引用)



犾Uターンラッシュ 早くも渋滞 鉄道・空の便満席

 年末年始を故郷で過ごした人たちのUターンラッシュが始まり、高速道路の上りで激しい渋滞が起きています。

 日本道路交通情報センターによりますと、2日午前11時現在、高速道路の上りの渋滞は、中央道高井戸インターチェンジ付近を先頭に26km、東名高速本宿バス停付近を先頭に15kmなどとなっています。午後になると渋滞はさらに激しくなり、東名高速大和トンネル付近では午後5時ごろに45km、関越道高坂サービスエリア付近では午後6時ごろに40kmなどと予想されています。高速の混雑は2日がピークとみられています。

 鉄道です。JRによりますと、各新幹線の上りの指定席は、午前はまだ余裕がありましたが、午後はほぼ満席です。新幹線の混雑は3日がピークとみられています。

 一方、空の便もUターンラッシュが始まりました。北海道の新千歳空港の出発ロビーには、最後まで家族との別れを惜しむ人の姿が見られました。

 帰省客:「スキーとそり(をして遊んだ)」「めったにおじいちゃん、おばあちゃんに会えないので、すごく楽しかった」「(Q.仕事、始まるが?)重いです。体が」

 各航空会社によりますと、2日に札幌から羽田に向かう便は終日ほぼ満席となっていて、混雑のピークは4日まで続く見込みです。

テレビ朝日系(ANN)から
2016年1月2日(土)11時48分
(引用)



犾沖縄は夏日の正月!各地で季節外れの暖かさ

 沖縄で25度以上の夏日です。2日は各地で朝から気温が上がり、お正月とは思えないくらい暖かくなっています。

 2日は南風が流れ込み、各地で気温が徐々に上がっています。午前11時までの最高気温は、沖縄の波照間空港で26.1度、石垣島は25度ちょうどなど、すでに夏日となっている所があります。この後も気温が上がり、日中の最高気温は那覇で24度、福岡では15度、東京は14度など3月並みの所が多く、桜が咲くころの暖かさの所もある見込みです。また、3日は西日本、東日本で2日以上に気温が上がる予想で、春のような暖かさが続きそうです。

テレビ朝日系(ANN)から
2016年1月2日(土)11時53分
(引用)



犾申年生まれ991万人…十二支別で11番目

 総務省が31日に発表した2016年1月1日現在の人口推計によると、1995年に生まれ、2015年の1年間に「新成人」となった人口は前年比5万人減の121万人(男性62万人、女性59万人)となった。

 21年ぶりに増加した前年から再び減少に転じた。今後も減少傾向が続くとみられる。

 一方、16年のえとの申(さる)年生まれの年男・年女は計991万人(男性480万人、女性512万人)だった。総人口に占める割合は7・8%で、十二支別でみると、申年生まれは11番目だった。

 出生年別でみると、48歳になる1968年生まれが182万人で最も多かった。

読売新聞から
2016年1月1日(金)18時17分
(引用)



犾赤ちゃん5年ぶり増=30代出産目立つ―厚労省

 2015年に生まれた日本人の赤ちゃんは100万8000人で、5年ぶりに増加したことが、厚生労働省が1日付でまとめた人口動態統計の年間推計で分かった。

 30代女性の出産が目立ち、全体の出生数を押し上げたという。同省は「雇用情勢の改善などが影響した可能性がある」と分析している。

 出生数は、200万人を超えた第2次ベビーブーム(1971~74年)をピークに減少傾向が続いている。2014年は100万3539人(確定値)で、初の100万人割れが迫っていた。

 同省によると、15年に生まれた赤ちゃんは前年より4000人増加した。30代女性が1~6月に生んだ赤ちゃんは、前年より1万人多かった。

 一方、死亡数は前年比2万9000人増の130万2000人で戦後最多となった。死因はがんなどの悪性新生物(37万人)、心疾患(19万9000人)、肺炎(12万3000人)の順。人口の減少幅は29万4000人で、統計を取り始めた1899年以降で最大となった。

 婚姻件数は前年比9000組減の63万5000組。離婚件数は同3000組増の22万5000組だった。

 推計値は、1~10月の速報値を基に1年分を算出している。2015年の確定値は9月に公表される。

時事通信から
2016年1月1日(金)5時29分
(引用)



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。