おっちゃん、さん。のブログ

リハビリを兼ねてのおっちゃんの独り言
よろしく。


テーマ:
犾USJに新アトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」 本人も登場

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)に1月15日、ライド・アトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」が登場するのに先立ち、14日、きゃりーぱみゅぱみゅさんがパークに登場した。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが1月15日~6月26日の164日間にわたり開催する期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン2016」の1コンテンツとして登場するライド・アトラクション。ライド乗車時にゴーグル型の小型モニターを頭に装着、ジェットコースター型のライドの動きにシンクロした映像が映し出される。映像は360度見渡すことができ、きゃりーぱみゅぱみゅさん自身が登場したり、200メートルの高さから垂直落下したりするなどの体験ができる。

 グラマシーパークで行われたオープニング・セレモニーには、1500人のファンが見守る中、「ユニバーサル・クールジャパン2016」特命大使を務めるきゃりーぱみゅぱみゅさんが人力車に乗って登場。「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」について、「ポップでかわいらしいが、いざ乗ってみると結構怖くて、絶叫系が好きな方にはいいと思う。今まで乗ってきたジェットコースターとは全く違う」とコメントした。

 「ユニバーサル・クールジャパン2016」としてはこのほか、昨年に引き続き、「エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「バイオハザード」「モンスターハンター」の各コンテンツも登場。「エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D:2.0」「進撃の巨人・ザ・リアル2」「バイオハザード・ザ・エスケープ2」「モンスターハンター・ザ・リアル」として新たな設定、映像、シナリオで登場する。

2016年01月14日18:13
みんなの経済新聞ネットワークから
(引用)



犾杏が双子を妊娠! 東出昌大が今夏パパに

 昨年元日に俳優・東出昌大(27)と結婚した女優の杏(29)が、第1子・第2子となる双子を妊娠していることが13日、わかった。所属事務所によると今夏に出産予定という。

 所属事務所では「双子だということもわかり、この場合安定期と特に言える時期がございません。しばらくの期間、静かに見守っていただければ幸いです」と呼びかけている。

 二人は2013年9月から14年3月まで放送されたNHK朝ドラ『ごちそうさん』で共演。夫婦役を経て交際に発展し、昨年元日に入籍。同年10月4日には東京・港区の愛宕神社で神前挙式した。

 なお、14日発売の『女性セブン』では、杏が先月中旬に東京・新宿にあるマタニティー専門の下着店を訪れ、黒のマタニティ・ショーツを購入する目撃談をはじめ「どうしても“お母さんになりたい”と、結婚してからは子づくりに奮闘していた」など知人や関係者の話を交え伝えている。

オリコンから
2016年1月14日(木)5時0分
(引用)



犾SMAP分裂危機!“育ての親”退社に4人同調、キムタクは残留

 SMAPが分裂、解散危機にあることが12日、分かった。育ての親と言われる女性マネジャー(58)がこの日、ジャニーズ事務所の子会社の取締役を辞任。来月に同事務所を退社する予定だ。この影響で中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)の4人が退社の意思を伝え、木村拓哉(43)が事務所に残ることを決めた。現段階では分裂状態にあり、このままでは解散は避けられない。

 女性マネジャーはこの日、SMAPの映像作品を製作・管理するジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役を辞任。同事務所ではマネジメント室長の肩書でSMAPなどのマネジメントを担当していた。

 同事務所の顧問弁護士はスポニチ本紙の取材に対し、女性マネジャーの辞任と退社は「大筋としては間違っていない」と回答した。

 女性マネジャーの退社の動きに同調したのが中居、稲垣、草なぎ、香取の4人。この日までに退社の意向を事務所側に伝えた。一方、残留を決めたのが木村。女性マネジャーには恩義を感じているものの、ジャニーズ事務所に育てられたという意識は強く、同事務所に残るのが筋と判断したようだ。

 SMAPというグループ名はジャニー喜多川社長(84)が命名。4人が事務所を出た場合、グループ名を使うことは難しく、SMAPは事実上の解散状態になる。

 ≪SMAPのこれまで≫ジャニー喜多川社長が「Sports Music Assemble People」の頭文字から命名し、1988年に結成した。91年に「Can’t Stop!! ―LOVING―」でデビュー。同年に紅白歌合戦に初出場。紅白には23回出場し、大トリ5回。2002年に行った全国ツアーの動員115万人はいまだに破られていない最高記録。05年にはアーティストとして初めて国立競技場で単独コンサートを行った。オリコンチャートではデビューから連続TOP10獲得55作、TOP10獲得年数23年の記録を持つ。「CMタレント好感度ランキング」(CM総研調べ)では97年から05年まで9年連続1位。メンバー全員がドラマ・映画に主演している。

スポニチアネックスから
2016年1月13日(水)5時0分
(引用)



犾古舘キャスター 降板発表後報ステ初出演「誠心誠意頑張ります」

 古舘伊知郎キャスター(61)が4日、テレビ朝日「報道ステーション」を3月に降板すると発表して以来初めて同番組に出演。番組冒頭で改めて降板することを報告し「3月いっぱいまでは誠心誠意できる限り頑張っていこうと思います」と語った。

 「報道ステーション」は2004年4月、「ニュースステーション」の後番組としてスタート。古舘キャスターは番組開始当初からメーンキャスターを務め、12年間に渡ってテレビ朝日の“夜の顔”を務めた。

 今年8月21日には2年ぶりの20%超えとなる平均視聴率22・5%を記録するなど、長年に渡って好視聴率をキープ。その反面、3月にはコメンテーターとして番組に出演した元経済産業省官僚の古賀茂明氏が自身の降板をめぐって菅義偉官房長官や官邸などを批判し、後日、古舘キャスターが「テレビ朝日としても(発言を)防げなかったことを、重ねておわびしなければいけません」と謝罪する騒動もあった。

 降板を発表した昨年12月24日に行われた会見で「もの凄く不自由な12年間だった」と振り返った古舘氏。今後について「唯一やりたいのは、しゃべり倒すこと」とエンターテインメントの分野で再び活動していく意向を口にしていた。

スポニチアネックスから
2016年1月4日(月)21時57分
(引用)



犾テレ東・大橋アナ 離婚&再婚生報告「許してください、これぐらいで」

 テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(37)が5日、司会を務める情報番組「チャージ730!」(月~金曜前7・30)に出演。元プロ野球ヤクルトなどの内野手で現日本ハム1軍打撃コーチの城石憲之氏(42)と昨年春に離婚し、仕事を通じて知り合った年下の同局社員と再婚したことを“生報告”した。

 番組の最後に、今年の目標をフリップに「夫婦円満」と書き「ということで、家庭も仕事もますます精進して参りたいと思いますので、どうぞ皆さん、『チャージ』をこれからもよろしくお願いいたします。許してください、これぐらいで。すみませ~ん。私事で申し訳ございません」と笑いを誘った。

 コメンテーターのオアシズ・光浦靖子(44)が「おめでとうございますですよね」、漫画家・江川達也氏(54)が「離婚&結婚も全然知られずに」と水を向けると、大橋アナは「皆さん、本当にいい方で、黙っていてくれていたんです。皆さん、どうもありがとうございます」と離婚&再婚を笑顔で認めた。

 大橋アナと城石氏は2003年に共通の知人を通じて知り合い、交際を開始。06年12月に婚約を発表し、3年半の恋を実らせて07年1月に結婚した。13年1月に大橋アナが自宅で軽度の脳梗塞を発症した際には、城石氏が介抱。仕事復帰するまで8カ月間の休養中も献身的に看病していた。

 しかし、昨年4月から同番組の司会に起用された大橋アナは、ウイークデーは午前5時に出社する生活。一方、昨年、日本ハム2軍打撃コーチに就任した城石氏も選手時代と同様、遠征などに出掛け自宅を空けることが多く、すれ違いの生活が続いていた。

スポニチアネックスから
2016年1月5日(火)8時14分
(引用)



犾キンタロー。 一般男性と結婚

 お笑いタレントのキンタロー。(34)が4日、所属の松竹芸能を通じ、昨年12月14日に一般男性と結婚したと発表した。事務所の関係者によると、お相手はテレビ制作会社に勤務しており、仕事を通じて出会い、1年半の交際を実らせたという。明日5日に、都内の松竹芸能新宿角座で会見を開く。キンタロー。は、お笑いタレントの河口こうへい(35)と13年3月から交際し、1年後の14年3月に破局していた。

2016年1月4日(月)15時22分
日刊スポーツから
(引用)



犾古舘伊知郎さん:「報道ステーション」降板へ 3月末

 テレビ朝日は24日、夜の人気ニュース番組「報道ステーション」のメインキャスター、古舘伊知郎さん(61)が、契約が終了する来年3月末で番組を降板すると発表した。同局によると、契約延長と慰留に努めたが、本人から「新しいジャンルにも挑戦したい」と申し入れがあったという。番組は4月以降も続くが、後任は未定。

 古舘さんは2004年4月、番組スタートとともにメインキャスターに就任。23日までの放送回数は2960回、平均視聴率は13.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を獲得する同局の看板番組の一つとなった。

 古舘さんは1977年、テレビ朝日入社。プロレスなどスポーツの実況中継で人気を集めた。84年、フリーに。その後、久米宏さんが司会を務めた「ニュースステーション」を継いだ。切れ味の鋭いコメントは番組の名物となった。

 同番組では今年3月の番組内で、コメンテーターを務めていた元経済産業省官僚の古賀茂明さんが自らの降板を巡り古舘さんと激しく応酬。自民党が同局幹部から事情聴取を行ったり、番組担当部長が処分されたりした。【広瀬登】

2015年12月24日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾結婚寸前だった前田敦子と尾上松也 仕事優先で6月末に破局

 2013年から交際していた前田敦子(24才)と尾上松也(30才)が破局していたという──。「結婚しないんですか?」。12月20日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、AKB48の高橋みなみ(24才)、HKT48の指原莉乃(23才)とゲスト出演した前田敦子。

 3人は恋愛観などぶっちゃけトークをくり広げたが、指原から投げかけられたその質問に、前田は「絶対しないでしょ」と即答。そして、「(結婚したかった時期は)1回過ぎちゃったかもしれない…」と続け、今はひとりでいたいと心情を吐露した。

 24才の女性が口にするには重い言葉…。前田は歌舞伎界のプリンス・尾上松也と交際中で、結婚秒読みともいわれていたが、いったい何が起きたのか。ふたりの熱愛が発覚したのは2013年9月のこと。同年3月に共通の友人を介して知り合い、ドライブや松也の自宅マンションでのデートを重ねていった。

「松也さんは後援会関係者にもあっちゃんを紹介していて、周囲も心から交際を祝福していたんですよ。2014年春に京都の南座で松也さんが出演する公演があったときには、後援会関係者が経営する焼肉店をふたりで訪れて、1枚の色紙に揃ってサインもしていました」(歌舞伎関係者)

 松也の母にも挨拶済みで、順調な交際を続けていた。ところが2015年の夏頃から、ふたりの間に距離が生まれ始めた。

「あっちゃんはすごい尽くし系の女の子。当初から結婚を意識していて、松也さんのお母さんとの仲もよかったし、彼の舞台とあらば同じ公演に2度も3度も顔を出しては控え室で贔屓筋に挨拶していました。松也さんも結婚には前向きだったんです。でもその頃、松也さんはちょうど仕事が波に乗り、歌舞伎座での公演に加えて地方での仕事など超多忙…。

 そんな中、あっちゃんも舞台の仕事に力を入れるようになり、“もっと演技の勉強をしたい”“舞台に立ちたい”と仕事への思いを強くしていったんです。そんなすれ違いから、6月末に別れてしまったんです」(芸能関係者)

 前田は、6月末の帝国劇場の『エリザベート』を最後に、松也の出演舞台会場に一切、姿を見せなくなったという。

「お互いを嫌いになって別れたわけではないので、元サヤに戻りかけたこともありました。破局後も、たまに食事に行ったりしていたようですし…。松也さんはまだ30才で、歌舞伎役者として大成するにはもっと勉強していかなければならない時期。あっちゃんもAKB48を卒業して3年が過ぎて、本格派女優として飛躍するには今が正念場です。そういったことも踏まえて、ふたりで話し合って別々の道を歩むことを決めたようです」(前出・芸能関係者)
※女性セブン2016年1月7・14日号

NEWS ポストセブンから
2015年12月23日(水)16時0分
(引用)



犾TUBE前田 声帯のう胞除去手術へ 喉の使いすぎが原因の一つ

 4人組ロックバンドTUBEが20日、神奈川県の横浜アリーナでデビュー30周年記念ツアーの最終公演を行い、ボーカルの前田亘輝(50)が来年1月にも声帯のう胞除去手術を受けることを明かした。声帯のう胞は、声帯の粘膜に良性腫瘍ができるもので、歌手に多く見られる。

 アンコールに代表曲「シーズン・イン・ザ・サン」でこの日一番の伸びやかな歌声を披露したあと、前田は「聞いてもらったら分かるように、のどがおかしくて、来年手術をしなくてはならなくなりました」とファンに打ち明けた。

 声帯のう胞は声を張り上げる歌手に多い病気で、のどの使いすぎが原因の一つといわれる。TUBEは今年30周年とあって、例年は秋で終了する全国ツアーを、この日まで半年間で26都市33公演を行った。さらに夏恒例の横浜スタジアムや甲子園球場での野外ライブも行っており、のどを酷使したことも影響があった可能性もある。今回のツアーではキーを下げて歌う場面もあったという。

 これまでタフなのどを誇示してきた前田は「しっかり練習して、もう一度、いい声になって戻ってきたい」と復活をファンに誓った。

 ライブでは広瀬香美(49)と夏冬コラボで、1万2000人を盛り上げた。

デイリースポーツから
2015年12月20日(日)22時0分
(引用)



犾杉良太郎が心臓手術 偶然にも下町ロケット物語とリンク 人工弁置換

 歌手で俳優の杉良太郎(71)が心臓の大動脈弁狭窄(きょうさく)症のため、15日に都内の病院で手術を受けていたことが18日、分かった。関係者によると、手術は成功し、術後の経過も良好。現在はリハビリ中という。8月に心不全で入院した際、人工弁置換手術を行うことを決めた。20日に最終回を迎えるTBS系ドラマ「下町ロケット」(日曜・後9時)の出番はすでに終えており、撮影に影響はない。

 杉が、極秘で心臓の手術を受けていた。関係者によると、15日に都内の病院で人工弁置換手術を行い、成功した。術後の経過は良好で、現在はリハビリ中という。一般の人よりも血流が力強く、担当医が驚くほどの回復ぶりをみせており、年内には退院できる見込みだ。

 兆候はあった。8月に肺炎のため入院した際、心不全を起こしていた。大動脈弁は血液が心臓から出ていく出口の広さ(弁口面積)が3~4平方センチメートルが一般的だが、杉は1平方センチメートル以下。これは3段階で最も重い症状のため、手術を決断した。

 今年は、法務省特別矯正監としての刑務所慰問や、肝炎検査、肝炎の早期治療啓発イベントの特別参与としての活動などを、精力的にこなしてきた。そのため、過労やストレスが主な原因とみられる。日越(ベトナム)特別大使を務めるベトナムにも年3回ほど渡航しているが、体調を考慮して回数を減らしていた。

 杉は、帝国重工社長・藤間秀樹役で「下町ロケット」に出演中だ。出演シーンは13日までに撮り終えているため、20日の最終回への影響はない。実は、8月の入院中にドラマのオファーを受けたが、体調が優れなかったため、一度は拒否していた。その後、福澤克雄監督、伊與田英徳プロデューサーらと会い、作品に懸ける熱意に心を打たれて承諾した。

 ドラマは後半パート「ガウディ計画編」が放送中。偶然にも、主人公・佃航平(阿部寛)が経営する中小企業の佃製作所が心臓弁膜症患者向けの新型人工弁「ガウディ」の開発に挑み、物語は佳境を迎えている。作品のテーマと同じ心臓で人工弁を用いた手術とあって、杉も運命的なものを感じているようだ。所属事務所は「順調に回復に向かっております。撮影も、手術も無事に終わり、安心しております」とコメントしている。

 ◆大動脈弁狭窄症 心臓の左心室から大動脈へ血液を流出する弁の閉鎖不全によって起こる。先天性のもの、50~60代に増加する加齢性のもの、小児期に多いリウマチ性のもの、という大きく3つに分類される。主な症状としては呼吸困難やむくみ、めまいや吐き気。治療は人工弁と取り換える置換手術が一般的で、近年は成功率が格段にアップ。11年に、武田鉄矢が人工弁置換手術を受けている。術後は抵抗力が低下するため、ウイルス感染による肺炎などの合併症への注意が必要。

 ◆杉 良太郎(すぎ・りょうたろう)本名・山田勝啓。1944年8月14日、神戸市生まれ。71歳。65年に「野郎笠」で歌手デビュー。67年にNHK時代劇「文五捕物絵図」に主演し、人気スターに。日本テレビ系「新五捕物帳」など多くのドラマ、舞台に主演し、テレビ朝日系「遠山の金さん」の主題歌「すきま風」も大ヒットした。社会福祉活動にも長年取り組み、法務省・特別矯正監、外務省・日ベトナム特別大使、厚労省・肝炎対策特別参与などを務めている。

スポーツ報知から
2015年12月19日(土)5時4分
(引用)



犾とにかく明るい安村、今年の漢字に喜び爆発「安心の安!安村の安!」

 ピン芸人のとにかく明るい安村が15日、自身のツイッターを更新。この日発表された「今年の漢字」に自身の名前やギャグに使われる「安」が選ばれたことを喜んだ。

 安村は「今年の漢字」の発表直後に、「今年の漢字は『安』に決まりました!安心の安!安村の安!『安心してください、安心ですよ。』」とツイート。選考理由は「安」倍政権のもと「安」保法案関連の審議に国民の注目が集まったことも含まれるが、自分のことのように喜びを爆発させた。

 今月1日に発表された『2015ユーキャン新語・流行語大賞』では、トップテンに入ったものの、惜しくも大賞は逃がしたが、「今年の漢字」発表により、改めて今年の顔として安村に注目が集まりそうだ。

 「今年の漢字」は、12月12日の「漢字の日」に一年を振り返り、漢字一字に込められた奥深い意義を認識する機会を持つことを目的に始まり今年で21回目。昨年は消費税率が17年ぶりに5%から8%引き上げられ、税について考えさせられた年であったことから「税」が選ばれた。

 そのほか、2位「爆」、3位「戦」、4位「結」、5位「五」、6位「賞」、7位「偽」、8位「争」、9位「変」、10位「勝」となった。

オリコンから
2015年12月15日(火)14時17分
(引用)



犾脳腫瘍手術の「ゴスペラーズ」北山陽一が退院「治療の経過良好」

 5人組男性ボーカルグループ「ゴスペラーズ」が14日、公式サイトを更新。脳腫瘍の手術を受け、療養中の北山陽一(41)が退院したことを報告した。

 スタッフ一同のコメントとして「皆様にご心配をおかけしておりますが、北山は治療の経過も良好で、先日無事退院することが出来ました。担当医師からも順調に回復に向かっているとの診断を受けております。まだしばらくの間お時間をいただきますが、焦らず一歩ずつ復帰を目指し療養を続けてまいります」と発表した。

 11月30日に同グループの公式サイトで北山が療養していることを発表。11月に入り体調不良を訴え急きょ検査を行ったところ、脳腫瘍が確認された。「幸い100パーセント良性の腫瘍」と診断され、同中旬に都内の病院で手術を行った。

 北山は今年8月、シンガー・ソングライター、さだまさし(63)の長女でピアニストの佐田詠夢(えむ、28)と2年の交際を経て結婚することを発表していた。

スポニチアネックスから
2015年12月14日(月)19時4分
(引用)



犾お別れの会:水木しげるさん=1月31日、青山葬儀所で

 水木しげるさんのお別れの会=漫画家・11月30日死去=2016年1月31日午後2時、東京都港区南青山の青山葬儀所。主催は「水木しげるサン お別れの会」実行委員会。委員長は作家の荒俣宏さん。

2015年12月14日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾SKE握手会で置き引き=売上金窃盗容疑で男逮捕―大阪

 13日午後6時ごろ、大阪市住之江区南港北のインテックス大阪で開かれていたアイドルグループ「SKE48」の握手会で、CDやグッズの売上金約388万円を置き引きした男がイベント関係者に取り押さえられ、窃盗容疑で現行犯逮捕された。

 大阪府警住之江署によると、男は埼玉県川口市の会社員(21)。立ち入り禁止区域の柵の隙間から現金入りのポリ袋を盗み、逃走。目撃した関係者らが追い掛けて取り押さえ、駆け付けた同署員に引き渡した。

 男は容疑を認め、「袋の中にお金が見えて、欲しくなってとった」と話しているという。

時事通信から
2015年12月14日01:35
(引用)



犾なるみ、43歳で第1子男児出産「感動と喜び」

 お笑いタレント・なるみ(43)が12日午前7時35分、大阪市内の病院で第1子となる2880グラムの男児を出産した。13日に所属事務所が発表した。母子ともに健康。

 書面を通じてなるみは「大きな泣き声の男の子が誕生しました。感動と喜びが『ある時!』です」と報告。「妊娠を発表してからも沢山の方々のお力添えや優しいお言葉に感謝しております」と伝えると「これからは子育てお仕事と頑張りますので応援よろしくお願い致します」と決意を新たにしている。

 なるみは、2001年に一般男性と結婚。今年8月に事務所を通じて、結婚14年目にして授かった子宝を報告するとともに「43歳! 初めての事で不安もありますが、幸せな気持ちでいっぱいです」と喜びのコメントを寄せいていた。

オリコンから
2015年12月13日(日)10時20分
(引用)



犾平良とみさん死去:演じながらいつも「沖縄の心」意識

 沖縄芝居を代表する俳優で、NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」の「おばぁ」(おばあさん)役で親しまれた平良とみ(たいら・とみ、本名・トミ子)さんが6日、敗血症による呼吸器不全のため亡くなった。87歳だった。

             ◇

 平良とみさんは13歳から女優一筋の人生を歩み、137センチの小さな体と優しい「うちなーぐち」(沖縄の言葉)で多くの人に「沖縄の心」を伝えた。

 芝居を始めた動機は「母が戦争で行商をできなくなり学校に行くお金がほしかった」。劇団に入り楽屋掃除などから始め戦後は露天小屋を回った。「芝居を続けるうちに、皆が泣いて笑う、これが沖縄芝居なんだ、これが沖縄の文化なんだ、沖縄芝居は私の『宿命』なんだと気づいた」

 伝統演劇を継承した沖縄芝居「首里子(しゅうりつ)ユンタ」などを熱演し沖縄戦を描いた「洞窟(がま)」では全国を巡演した。演じながら意識していたのは「沖縄の心」。「親を敬い、家族を思い、人のために心から尽くす。情けの心」だ。

 芝居を通じた「うちなーぐち」の継承にも熱心で「うちなーぐちでやるものであれば悲劇でも喜劇でも、息があるまでやりたい」と意欲を見せていた。

 一方、夫進さん(80)と旗揚げした劇団「綾船」の稽古(けいこ)場は、米軍普天間飛行場から約300メートル。戦闘機が近くを飛ぶと「うるさくて稽古にならない」と語り、2012年9月には米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの配備に反対する県民大会に夫婦で参加。取材に「沖縄はいつになったら安心できるのか。とにかく事故が起きませんように。人の命はつくれないのだから」と語っていた。

2015年12月06日
毎日新聞(無料)から
(引用)



犾本田望結さん“任務全う” 京都・向日町署で一日署長

 年の瀬に増える事件・事故を未然に防ごうと、向日町署は5日、人気子役の本田望結(みゆ)さん(11)を一日署長に招いて、年末特別警戒活動出発式などを行った。制服姿で登場した本田さんは、「皆さんの力を借りて、年末の安全・安心を確保したいと思います」と、署員らを激励していた。

 本田さんは府出身。テレビドラマで、子供の警察官役などを経験している本田さんに同署が一日署長を依頼して実現した。

 出発式には署員や地元ボランティアらが参加。同署の飯田英樹署長から委嘱状を受け取った本田さんは、式で署員らを激励し出発を見送った後、パトカーに乗り込んで長岡京市内の広場に移動し、防犯に関するトークショーや、チラシ配りなどの“任務”にあたった。

 一日署長になるのは初めてという本田さん。署員らの前で敬礼をしたことなど、「すごくどきどきしました」と話していたが、トークショーの最後には、「皆さん一人一人の意識を高めることで、大きな事故や犯罪を防げると思います」と、しっかりと呼びかけていた。

産経新聞から
2015年12月6日(日)7時55分
(引用)



犾「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげるさん死去 93歳

 「ゲゲゲの鬼太郎」などで知られる漫画家の水木しげる(みずき・しげる、本名武良茂=むら・しげる)さんが30日午前7時ごろ、心筋梗塞のため東京都内の病院で死去した。93歳だった。

 葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。水木さんは11日に東京都調布市の自宅で転倒。頭部を強く打ち、入院していた。

 高等小学校卒業後、漫画家をめざし、大阪で働きながら漫画を学び、戦争中は陸軍の兵隊としてニューギニア方面に出征。戦後は一時紙芝居を商売にしていた時代があった。

 1958年に貸本漫画家としてデビュー。「河童の三平」「悪魔くん」などを発表し、「ゲゲゲの鬼太郎」が「週刊少年マガジン」に連載され、妖怪を扱う人気漫画家となり、テレビアニメ化されてからは妖怪ブームが巻き起こった。

 幼少時に妖怪の話を教えてくれた老婦人との交流を描いた自伝的なエッセー「のんのんばあとオレ」(後に漫画化)や「水木しげる 妖怪大画報」のほか、「総員玉砕せよ!」「娘に語るお父さんの戦記」など、戦傷で左腕を失った自らの戦争体験に根差した作品も多い。

 幼少期を過ごした鳥取県境港市には愛着があり、93年には「水木しげるロード」が設けられ、03年には「水木しげる記念館」が建てられた。10年には妻の布枝さんが書いた「ゲゲゲの女房」がNHK連続テレビ小説として放映され、その生きざまが共感を呼んだ。91年に紫綬褒章、03年には旭日小綬章を受章。10年文化功労者。

スポニチアネックスから
2015年11月30日(月)12時47分
(引用)



犾南野陽子さん一日警察署長 伊丹署員前に訓示

 年末の事件事故を防ぎ、安心に年始を迎えることができるよう、阪神間各署では30日、「年末特別警戒活動」や「年末交通事故防止運動」の発隊式が行われた。

 伊丹署では、同市出身で女優の南野陽子さん(48)が一日署長に就任した。同市三軒寺前広場(中央2)で行われた式で部隊の視閲や点検を行うと、署員70人を前に「子どもをはじめ、市民が安心・安全に暮らせる犯罪の起きにくいまちづくりのために取り組んでほしい」と訓示。地域2課の森谷剛警部補(42)が「全力を挙げて特別警戒に当たる」と決意表明した。

 その後、市立稲野幼稚園の園児らとともに阪急伊丹駅まで安全を呼び掛けて歩いた。

 尼崎市では、旧尼崎警察署庁舎前(南城内)で、市内3警察署が合同開催。各署から計80人ほどの署員が参加し、一日署長の稲村和美市長が「気持ち新たにパトロールに励んで」と激励した。このほか、芦屋署や宝塚署などでも発隊式があった。(篠原拓真)

神戸新聞NEXTから
2015年11月30日(月)21時48分
(引用)



犾<療養費不正>「患者役」にお笑い芸人10人以上

 ◇吉本興業所属、知らず知らずのうちに加担

 指定暴力団住吉会系組長らが詐欺容疑で逮捕された柔道整復師(柔整師)の療養費不正受給事件で、接骨院などに保険証を提出し水増し請求に関わった「患者役」の中に、大手芸能プロダクション・吉本興業のお笑いタレントが10人以上含まれていたことが、同社関係者への取材で分かった。タレントたちは知人らに誘われ、知らず知らずのうちに不正受給に加担していたとみられる。

 事件を巡って警視庁組織犯罪対策4課は27日に住吉会系組長、三戸慶太郎容疑者(50)=東京都新宿区西新宿=ら十数人を、別の不正受給数百万円分についての詐欺容疑で再逮捕する方針を固めた。

 かつて吉本興業に所属しお笑いタレントとして活動していた40代の男性によると、数年前に仲間の男性タレントから「ただでマッサージを受けられる」と誘われて都内の接骨院で受診したという。1度だけマッサージを受けたが、保険証の提出だけで料金は取られなかった。

 当時は不審に思わなかったが、今年11月6日に三戸容疑者らが逮捕され、報道で不正受給事件を知った。自分を誘ったタレントが患者役として事件に関わった疑いがあると実名で報じたスポーツ紙もあり、「自分も水増し請求に利用されたのか」と驚いたという。

 同社関係者によると、男性を誘ったタレントは知人女性を介し、一連の事件で逮捕されたコンサルタント会社役員、早川和男容疑者(38)と知り合った。早川容疑者は「柔整師の資格の勉強もできる」と男性を誘ったタレントに勧め、このタレントも吉本興業の同僚約10人を誘ったとされる。

 警視庁は三戸容疑者らが、千葉県内の歯科医院での診療報酬の不正受給にも関わったとみて捜査している。関係者によると、この歯科医院でも別のタレント約10人が患者役になった可能性がある。ある若手タレントは1度だけの受診で数千円を受け取ったといい、吉本興業に「知人から『患者を増やすのに協力してほしい』と誘われた」と説明しているという。【黒川晋史、宮崎隆】

毎日新聞から
2015年11月27日(金)8時0分
(引用)



犾ももクロ落選に音楽関係者疑問の声も「活躍」「支持」欠いたのか?

 ◇第66回NHK紅白歌合戦出場歌手発表

 3年連続で出場していた女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」がまさかの落選。高い人気を誇るだけに、音楽関係者の間で疑問の声が上がった。

 出場者発表を受け、ももクロは公式サイトで「紅白歌合戦を卒業します」と宣言。「私たちは私たちのやり方で、みなさんと一緒に“私たちの道”を歩き続けます。ど真ん中しか歩きません」とつづり、大みそかに東京・豊洲PITでカウントダウン公演を行うことを明らかにした。

 まさかの落選だった。紅白には昨年まで3年連続で出場。NHKによると、出場歌手は(1)今年の活躍、(2)世論の支持、(3)番組の企画・演出――を前提に選考。柴崎哲也チーフプロデューサーはももクロを選ばなかった理由を「(3つの前提条件を)総合的に判断した」と説明。それ以上の質問には「個別の案件については控えさせていただきます」と応じなかった。

 しかし、今年のももクロが「活躍」や「支持」を欠いたとは言い難い。発表したシングル3作はいずれもオリコンチャート4位以内にランクイン。定評のあるライブ動員力も衰えておらず、夏に静岡県のエコパスタジアムで行った公演は2日間で9万人以上を動員。来年2月にスタートするグループ初のドームツアーでは35万人超の動員を見込んでいる。

 番組の企画や演出にも貢献してきた。ほかの出演者のステージを盛り上げる演出や企画コーナーには積極的に参加。歌唱中の視聴率も出場した3回すべてで40%超えを記録するなど、番組を盛り上げてきた。

 今回選ばれた出場者の中に、ももクロより3つの前提条件を欠く歌手がいるのは明らか。ファンには納得のいかない落選になりそうだ。

スポニチアネックスから
2015年11月27日(金)5時1分
(引用)



犾マッチ、今井美樹…“アラフィフ”紅白!ジャニーズは史上最多7組

 大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が、きょう26日午後に発表される。近藤真彦(51)が、19年ぶりに出場することが決定。今井美樹(52)や、ToshI(50)がボーカルを務めるロックバンド「X JAPAN」が復帰することも決まり、今年の紅白のステージは“アラフィフ”が盛り上げる。

 近藤は今年が35周年イヤー。6月にはトライアスロンの世界選手権に男子50~54歳部門の日本代表として出場し、見事完走。現在は全国ツアーの真っ最中で、50歳を過ぎても挑戦し続けている姿に制作サイドが「視聴者に元気を与えてくれる存在」と抜てきした。

 これでジャニーズ事務所からは近藤、SMAP、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zoneと史上最多7組が出場することになった。

 83年に芸能活動を始めた今井は、歌手として30周年のメモリアルイヤー。ベスト盤が3週連続でオリコンチャートトップ10入りと、変わらぬ人気ぶりを見せた。紅白出場は、夫でギタリストの布袋寅泰(53)との共演でヒット曲「PRIDE」を歌った06年以来となる。

 「X JAPAN」は解散ステージとなった97年以来の紅白になる。大みそかの“絶唱”はファンにとって伝説となっている。

 アラフィフは復活組だけでなく初出場にもいる。満を持して出場する「レベッカ」は、ボーカルのNOKKOが52歳。バンドは今年限定で再結成中。来年以降の活動予定はなく、紅白はまさに歌い納めとなる。

 常連組では、昨年、紅組のトリを務めた松田聖子(53)と、電撃結婚で今年の芸能界の話題をさらった福山雅治(46)がアラフィフの代表格だ。

 テレビ関係者は「アラフィフはドラマが大好きで、歌番組全盛の世代でもある。親しんで紅白を見てもらえる」と話す。アラフィフ歌手を多数引っ張り出した裏には、NHKの“確実な視聴者”確保の戦略があるようだ。

スポニチアネックスから
2015年11月26日(木)5時1分
(引用)



AD
いいね!(51)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。