2011年03月17日

泣いている人間の涙を拭くハンカチのような野球

テーマ:セリーグの開幕延期問題について

民主党の原口議員のツイッターから引用


阪神淡路大震災を自らも被災し復興を指導された方がこうおっしゃいました。『他の地域の方々が行事など自粛される配慮は、嬉しいけど…。もっと嬉しいのは経済を盛んにしてくれること。日本全体から賑わいが失われれば経済が弱くなり復興も遅くなります。』


 自分が言っているのはまさにこういう事。


 無礼ビーさんがいうように、今の状況ではプロ野球の開催(セの通常開幕)という事は認められにくい事柄であるのは間違いないでしょう。しかし、世の中の多数が思っている事が必ず正しい事とは限りません。自分は今の感情的な反対論は否定し続けます。ちなみに、コメントで一点だけ物価の高騰云々のくだりについては反論。今需要が高まっているのは生活必需品ですが、それに反比例してその他の嗜好品等については格段に需要が下がっているはずです。経済は詳しくないので偉そうな事は言えませんが今の経済は激冷え状態で、それに伴って東北以外のところでも職がどんどんなくなっていけば、東北に向けられるべき力も確実に削がれます。


 しかし、まちおさんやナナシナカジさんがおっしゃるように、「被災者を勇気づける為」といったNPBのおためごかしにも反吐が出ます。ヤクルトの宮本が「思い上がり」と言ってましたがまさにその通り。プロ野球ごときで勇気づけられるような地獄じゃねぇよボケ!!! 出来るのは日本を元気にして東北を支えるという事だけ。元気っていうのは、経済的にも気持ち的にもね。


 そもそも、東北以外の地域も一緒に沈んでたら誰が東北を支えるんだよ? ガンガン元気になってガンガンお金使ってガンガン日本経済が元気になってそれで東北を支えてあげるしかないでしょ? 後ろ指指されたってその先陣を切って日本を盛り上げていくのが日本で最大のエンターテナーであるプロ野球の役割でしょ? その選手が「今は野球をやる気分になれない」とかってふざけんじゃねぇ!!! 何か? そしたら自分も「今は仕事をやる気分になれない」っていって仕事放棄しても許されるのか? 今やれる事は自分の持ち場をしっかりと守る事だけだろ? 野球しかやれる事がないなら、その武器で何が出来るのか、ない頭で考えやがれ!!!


 このままだと仮に開幕を延期したってプロ野球は受け入れられないでしょう。今やるべき事は開幕を延期させる事なのか? 自分は違うと思う。本当にやらなくちゃならない事は何なのか? その過程が開幕の延期という事ならばそれでいい。しかし、それは目指すべきゴールでは断固としてない! 延期か否かなんてくだらない事じゃなくて、プロ野球は何が出来るのか、何がしたいのか、その前向きな答えが知りたい。


 通りすがりのブレーブスファンさんのコメントにいて。個人的には気分を害するどころか、その気持ちには同調しました。楽天には東北で頑張って貰いたいって気持ちは本当によくわかります。しかし、あまりにも状況が悪すぎます・・・。


 単純に阪神淡路大震災と比べても、まず開幕までの期間がなさすぎるし、被害の規模も違いすぎる。今回は震災・津波・原発とそれぞれが阪神淡路大震災以上のものであり、野球の興行はおろか最低限の日常生活ですらいつ出来るのか分かりません。離れた関東でも計画停電という殆ど前例のない事態に追い込まれて、ガソリンや食糧でも未だにパニックが続いている状態。これが東北となればどれ程の状態なのか想像もつきません。電気については被災地である東北電力でも計画停電を実施しなければならない有様。まさに命が掛かっている訳で、それこそ野球どころではないでしょう。


 東北で試合をやりたいのは、星野監督をはじめ楽天の選手全員が心の底から願っている事だと思います。しかし、事はペナントをやるかやらないかのレベルまで来ている中、神戸への緊急移転はやむを得ないのではないでしょうか? 関西の方たちがやれる事は、神戸フィールドに出向いて球場を一杯にしてあげる事です。自分が言うのはおこがましいですが、今こそ神戸での義に報いる時。ぜひ力を貸してあげて下さい。


 どうも考えをまとめるのが下手くそなので、思いがどれだけ皆さんに伝わっているのかは心許ないところです。しかし、皆さんにコメントを頂く事で自分の中では色々と考える事が出来ました。通りすがりのブレーブスファンさん、どしろうとさん、尾川スバルさん、まちおさん、無礼ビーさん、ナナシナカジさん、しがないサラリーマンさん、analogclitさん、本当にありがとうо(ж>▽<)y ☆


 パの開幕は4月12日にほぼ決定しました。まちおさんのいうギリギリのラインでしたね! 決まったからにはそれを全力で支えて盛り上げる! そして、その事が結果として東北復興の一助となれば、それ以上嬉しい事はありません。プロ野球バカども! 気合を入れてプロ野球を、日本を盛り上げて、マッチョになって東北を支えてやろうぜ!!!


 

 最後に、自分の大好きな劇作家、鴻上尚史の言葉を記して終わります。


 泣いている人間の涙を拭くハンカチのような芝居がやりたいと思います。

 しょせんは、芝居などというものは、涙を流す根本の理由に対しては無力なのですから。

 

 芝居もプロ野球も、自分は一緒だと思っています。

koukaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。