2013年03月05日

日系企業にインドが人気がないわけ

テーマ:【インドねた】
インドに来て早くも4ヶ月経つが、前から気になったのが、なぜインドが日本(日系企業)から人気がないかということである。進出企業はようやく1000社を超えたあたり。駐在員はインド全土で5000人と言われている。中国だと2万社以上の企業が進出しており、駐在員は数十万単位。

当然、地理的な問題もあるが(といっても直行便で9時間だが)独特の文化、商習慣により外部から入りづらい環境にある。たまに日本からの出張でリサーチに来ている方にお会いするが、うーん、、と言ってそのまま帰られてしまう。東南アジアの延長で来ると全く親日でもないし、夜のエンタメも少ないので違和感だけ残して帰ってしまう。インドはアジアではなく、インドはインドなのである。

二つ目は性格が日本人と真逆なこと。

時間を守る←→時間を守らない
丁寧←→大雑把
チームプレー←→個人プレー
・・・

言い始めたらきりがないが、性格で日本人とかみ合いそうなところがほとんどない(もちろん人によりますが)。インド人からしても同じ状況でかみ合いようがないと思う。

ふと考えたのだが、状況としては
外資企業から見た日本に似ているのではないかと思う。マーケットはでかい、でも入り込むには時間も労力もかかりそう。

自分が外国人で明日から日本に行って市場を開拓してこい、と言われたらどう思うか。。渋谷のセンター街に行ったら何これ?と思うだろうし、営業先に行ってもどう攻めていいものか全く見当もつかないかもしれない。

そういう意味では、
日本とインドは鏡像の関係にある。なぜか私は、日本における外資企業の苦労をインドで味わっているわけである。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。