1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年02月25日

リレーション。

テーマ:【携帯から投稿】
リレーションという言葉を

軽々しく使うのは

気に食わない。

リレーションがとれているので

大丈夫です、

という言葉の裏には

成果が出ていないけど、、、

というエクスキューズが

潜んでいる可能性がある。

どんなリレーションも

成果を上回ることはない。

注意したい。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年02月24日

書き出す。

テーマ:【携帯から投稿】
言葉にだすと

複雑でよく伝わらないことも

紙という

2時限の限られたスペースに

書き出してみると整理される。

論点がずれていたり、

場合分けができていなかったり、

ということが目に見えてわかる。

書き出す、というのは

相手に物事をわかりやすく

伝えるだけでなく

自分の頭の中を整理する、

という意味でも役に立つ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月20日

怒り娘ギャラリー。

テーマ:【怒り娘ギャラリー】
2010年02月19日

鶴っ子会。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

先日、同じ鶴丸高校出身の


後輩3名と銀座で飲んだ。


お店は、島津亭


私が最年長で


2人が同級生で


最年少が1人という構成。


途中から、鹿児島弁(かごっまべん)も混じり


地元ネタで盛り上がった。


南九州限定の


「英作文600選」というテキストがあって


ひたすら暗記させられた思い出。


If I were bird…


という文章を暗記したが


リアルに使えなかったよなーーー


という話とか。


同郷でも


東京では、なかなか会う機会は少ない。


これまでは、こういう集まりは


あまりやってなかったが、面白いと思う。


そういう時期かもしれない。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年02月18日

目線チェック。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

目の前の業務をこなすことに懸命になり


誰かと誰かの間にはさまり、


気がついたらメッセンジャーに


成り下がってしまっていた、


これは、誰にでもあることだ。


人は疲れてくると、自然に


目線が下がってくる。


だが、ここで


頭をぐっと上げ、


目線を高く上げる必要がある。


これは習慣の問題で


やること自体の難易度が高いわけではない。


定期的に自分の目線チェックはしたい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月17日

トイレマーク。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

怒りブログ。-DVC00725.jpg

某CAビルのトイレ。

「これって男?」

つい周りに聞いてしまった。

こういう、ひ弱な男子もいるかな、、、

男女の区別がつかなかった。

トイレのマークまで草食化している。

日本男児のみなさん、いまこそ立ち上がろう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月16日

心地よい報告。

テーマ:【携帯から投稿】
流れるような話し方で

何の引っ掛かりもない

報告がある。

だが、聞いている方は

中身がよく見えず

逆に不安になる。

物事には、必ず

よい面と悪い面が

あるはずで

その片方だけを

クローズアップするということは

物事を正確に伝えていない

ということになる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月15日

ビジネスモデル理解。

テーマ:【携帯から投稿】
win-winの関係と

簡単にいうが

これを築くのは難しい。

まずは、

相手側のビジネスモデルを

深く理解することが必要だ。

何ができれば成功なのか

何が足りていないのか

そこが分からないまま

あいまいなまま

突き進むと

一方的な押し付けになってしまう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月14日

時間軸。

テーマ:【携帯から投稿】
やることを決めて

後はやるだけ、

という環境ができたら

その後は、時間との戦い。

1ヶ月でできるのか

3ヶ月かかるのか

最後は時間軸で決まる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月13日

理由は三つ。

テーマ:【携帯から投稿】
怒り娘に

理由を三つ要求するのが

私のなかで流行っている。

なぜこのおもちゃがほしいのか

なぜ人気歌手になりたいのか

理由を三つプレゼンしてもらう。

子供なりに一生懸命考える。

ときには大人顔負けの回答も。

逆の立場で

なんで結婚したの?

と聞かれたら困るなー
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。