1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年09月30日

年度末締め会。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

年度末の9月、


無事、締め会が終わった。


メンバー全員やりきった感が漂っていた。


そして人事異動の発表もあった。


部署異動する


局長、マネージャーから別れの挨拶。


「ベンチャースピリットを忘れずに!」


「チャレンジする気持ちを忘れずに!」


「一緒に組織を盛り上げよう!」


それぞれが熱い言葉を残してくれた。


一つ一つの言葉が


ジーンときて


いろんなことを思い出してしまった。


残された者は、志を継いで


やり遂げる義務がある。


今の熱い気持ちを大切にしたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年09月29日

同じ釜の飯。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

人脈とか出会いを大切にする、


というのは社会人の基本だと思うが


異業種交流会のようなもので


人脈を広げるというのには


少し抵抗がある。


一緒に話しただけで


何が分かるのか。。。


それに比べて


一緒に仕事をした、という経験は大きい。


自分の人脈を振り返ってみても


どこかで仕事をした人というのは


何か強い結びつきを感じる。


いざという時に頼りになる。


不思議なことに


一緒に仕事をしていたときには


その後、長い付き合いになるなどとは


露とも思っていないのだが。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月28日

雑誌回帰。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

image.jpg


普段、ニュースを


リアルタイムに追いかけようとすると


時間がいくらあっても足りない。


必要なニュースはこれ


最低限収集しておいて


週末に雑誌をまとめて読むことにしている。


雑誌は、約1週間遅れの内容になるが


少し頭も冷めてきたころで、客観的に考えられる。


自分のペースで考えられるのは良い。


そういえば


日経ビジネスの巻頭の


養老孟司先生の有訓無訓


「ネットの中にあるのは、すべて過去の遺物」


は、なかなか共感できた。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年09月27日

2つの信号。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

秋の交通安全週間


ということもあるのだろうが


いたるところに警官が立っている。


だが信号にあわせて


笛を吹きながら(窓を閉めているので聞こえないが)


棒を振るのは


ダブルコストではないかと思う。


運転手から見ても


視線を


上にも下にも向けないといけないので


危なかっしい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月26日

簿価1円。

テーマ:【怒り度】★★★☆☆

午前2時過ぎ。


泥酔の私が


なかなか帰ってこないのを


心配した妻が


パジャマ姿で自転車に乗って


近所を捜索。


GPS検索を駆使して発見したとき


●●まみれで


道路でうずくまって寝ていたらしい。


しかもその日は、妻の誕生日。


誕生日を忘れて


うっかり他の予定を入れてしまっていた。


最悪の誕生日にしてくれたわね、、、


という私の評価は


「追加減損」で簿価1円らしい。


とーさん寸前?


↓この破れかぶれの領収書使えるかしら。。。


image.jpg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月25日

ナレッジ共有の難しさ。

テーマ:【怒り度】★★☆☆☆

他のメンバーの


ナレッジを共有する、


ということはあるが


やり方を間違うと危険だ。


資料の作り方だけ真似ても


全く身にならない。


共有されたナレッジを


自分なりに解釈して、


自分のパターンに当てはめる作業が必要だ。


ナレッジ=正しいやり方、ということではない。


疑いの目を持つことも重要である。


そうして初めて


自分の血となり、肉となる。


共有、という名のつく会議は多いが


時間を無駄に使っていないか


心配だ。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年09月24日

質問か意見か。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

どこかの雑誌をみていたら


とある会社では


管理職が集まった会合で


発表者に対して


ひたすら質問を投げかけるという。


重要なのは


質問であって意見ではないということ。


それって●●●ではないですか?


というのは質問ではなく、意見になってしまう。


質問を受けている中で


発表者は、自分自身で


いろいろと気づきがあるらしい。


意見が入ると


対立関係になりがちで


相手を論破しようとするところにパワーを使うが


質問であると


そもそもの前提を疑ったり


深く考えたりするということだろうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月23日

別行動。

テーマ:【アメンバー限定】
2008年09月22日

よい商品。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

商品はいいんだけど、


営業が動いてくれないんだよね、、、


という相談。


こういう悩みは多い。


よい商品というのは、やっかいで


ついメリットを多く並べがち。


視点が内向きになりやすく


お客さんからみてどうなの?


という視点が


ばっさり抜け落ちていることが多い。


営業からみても


複雑そうにみえて、近寄りがたい。


思い切って


メリットを絞り込んで


分かりやすくすることが必要。


小学生でも理解できるレベルを意識したい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月21日

「でも」マジック。

テーマ:【怒りマンの備忘録】
O型自分の説明書
O型自分の説明書
posted with amazlet at 08.09.23
Jamais Jamais
文芸社
売り上げランキング: 34
おすすめ度の平均: 4.0
5 あはは?!
2 当たってない
5 面白いけど、最後にハシゴを外される
4 実は誰もが気になっていること
2 ひまつぶしにサラッと・・・

自分の説明書シリーズ。


O型をつい買ってしまった。


>頼まれるとイヤって言えないお人好し

>会話の50%くらい擬音

>お金を持っていると全部使っちゃう。


なるほど!


と思う面が多いのだが、


文章を読んでいて


「でも」がやたら出てくることに気づいた。


外面は●●●・・・


でも


内面は●●●・・・だよね。


要は、外面と内面のギャップを


示しているのだろう。


このギャップを指摘されると


相手は、自分自身を


見透かされているような気持ちになる。


これはデートで口説くときの常とう手段だ。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。