1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年04月30日

月末三段跳び。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

TS3E0610.JPG


今年のゴールデンウィークは


連休の並びが悪く、


ホップ・ストップ・ジャンプ!馬


のような非連続な連休。


そして、その狭間である本日が


月末最終日であります。


今は、外出しているメンバーが多いですが


数字は順調に積みあがっています!


ひょっとして、、、達成いける?


全員でジャンプ!ロケット



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年04月29日

タクシードライバー。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

週末は、久しぶりに


「タクシードライバー」のDVDを見た。


この映画は、私が生まれた1974年から


2年経った1976年に公開された映画だが


30年以上経った今でも


色あせることのない名作だと思う。


最初に見たのが


大学生のとき。


強烈な印象だった。


何でもできる自分、


何者でもない自分。


表向きの自分、


内向きの自分。


そういった若者の矛盾を


うまくとらえている。


この映画を見るたびに


自分の原点と孤独について


深く考えさせられる。


タクシードライバー コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005-12-16)
売り上げランキング: 19095
おすすめ度の平均: 5.0
4 長距離ランナーの孤独
5 アメリカという国を象徴する映画。
5 仕込み銃がかっこいい!!
5 骨太な映画です
5 スコセッシは天才もいいとこ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年04月28日

結婚●周年。

テーマ:【怒りマンの備忘録】
TS3E0607.JPG

結婚7周年で、結婚式を挙げたホテルへ。


子供を連れてくるのは初めて。


だが、披露宴をしたレストランは、


鉄板焼き屋に商売替えをしていた。


ショック。。。

TS3E0609.JPG

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年04月27日

面白いかどうか。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

コミュニケーションで


相手にしっかりと理解してもらうために


気にするポイントが


いくつかあるのだが


私が大切にしているのが


面白いかどうか。


面白さ、と言っても


お笑い的な面白さ、ではなくて


これは面白い!と思って


興味を持ってもらう、


ということに近いかもしれない。


不思議なもので


ロジックのしっかりした正論、


であればあるほど


聞き手は、つまらなくなる。


言えば言うほど


気持ちが離れていってしまう。


だが本当に伝えたいことが、正論。


ということもある。


いかに正論から軸をぶらさずに


正論から外れるか。


正論に興味を持ってもらえるか?


バランスがとても難しい。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年04月26日

%の独り歩き。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

「1000万」


「15%」


2つの数字が存在したとき


%(割合)というのは、


直観的で


高いか、低いか


すぐに理解しやすい。


一方で、絶対値というのは


その数字を見ただけでは


意味を見出すのは難しい。


だが


%のみで、判断してしまうと


大きな過ちを犯すことがある。


同じ1%でも


分母が10なのか、100なのかで


大きく数字が変わるからだ。


まずは、数字(絶対値)を


飲み込んでみる。


その数字が、


頭の中でイメージできるようになったら


%を駆使する、というのが


正しい使い方ではないだろうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年04月25日

業務効率の改善。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

仕事をしている上で


必ずぶつかる問題であり


なかなか改善されない問題でもある。


よくある解決策が


工場のラインのように


完全分業で、各人の役割を明確にすれば


改善できるだろう、という発想。


だが


仕事をぶつ切りにしすぎてしまうと


途中のどこかの仕事が滞留すると


全体が引きづられてしまう。


また仕事の全体像が見えなくなり


仕事自体に意味を感じられなくなり


仕事がつまらなくなる。


メンバー自身が


創意工夫ができるような余地を残しつつ


スピードアップが図れる環境作りが


必要なのではないかと思う。


参考:人間性の回復





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年04月24日

組織の課題。

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

組織の課題として


「コミュニケーション」「情報共有」


ということは


よく上がってくると思うが


それらを目標化して


強制していく姿勢には


何か違和感を覚える。


たとえれば


小さい頃に、親から


「勉強しなさい」


と言われたときと同じで


反発はあれども


長続きするイメージがない。


自分自身が


本当に必要だ、と感じたり、


自分の意思でやろう、


と思わない限り


なかなか機能しないのではないかと思う。


なぜ、それをやる必要があるのか?


やることの意味は何なのか?


が腹に落ちて、はじめて


成り立つものではないかと思う。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年04月23日

判断のスピード感。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

新しい期に入り、


いろいろと決めごとも多く


スピーディに判断する必要に迫られる。


何かを判断するときには


いくらか迷いがあるので


しばらく検討してみたい、


という意見もあるが


2日、3日寝かせたからといって


判断が変わるか?


という問いは、常に持っていたい。


ほとんどのケースが


やるかやらないかの「判断」を


求められているのであって


正しいか、正しくないかの


「検討」を


求められているわけではない。


そこを誤解してしまうと


判断が滞留してしまう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年04月22日

ラーメンについて振り返る。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

二郎


久しぶりのラーメン二郎の会。


目黒二郎をメンバーで占拠した。


食したあと、


「今日の味は、濃かった」


「いつもより麺の量がすくなかった」


「チャーシューが固かった」


と、熱く振り返りをしている姿は


はたから見ると、どんな集団に見えるのだろうか。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年04月21日

一堂に会す。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

TS3E0596.JPG


今朝は、


私が統括する部署のメンバーを集めての


総会。


100人近い人数が集まった。


私から、全体に関わる話、


その後、各局長から方針の説明があった。


4月の組織改編のドタバタの中、


限られた時間で、


マネジメント層で


十分な議論や


コンセンサスが取れたかでいうと


正直、難しい面もあった。


準備不足で、見切り発車的な面もあった。


だが


すべてを待っていると相当に時間がかかる。


今回は、中身でいうと


60点くらいの内容だったが


全員が一堂に会して


場を共有して、スタートを切れた、


ということに、意味があったと思う。


次回は、中身もしっかりしたものにしたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。