1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年09月30日

うちの子に鍵って。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

鍵


娘が


部屋に閉じこもって


内側から鍵をかける。


しかし外側からでも


10円玉を使って


ネジを回せば


鍵を空けることができる。


それで空けたら


「なんでぇ???」


としつこく聞くので、


いたずら心が働いていて


ちちんぷぃぷぃのぷぃ!


って魔法を使ったんだよ、


と言ってしまった。


今後は、


逆の立場になって


私が部屋の内側に入り


鍵をする。


そうすると、外側から


「ちちんぷぃぷぃのぷぃ!」


という娘の声が聞こえてくる。


その声に合わせて


私が鍵をカチッと回す。


娘は


空いた!空いた!と喜ぶ。


すっかりはまって


やって!やって!と


何度もやるはめになった。


子どもをだまして


楽しんでいるわけではないが


人間というのは


最初の前提をくつがえすのが


難しい、ということ。


特に現象として一度見てしまうと


すっかり信じ込んでしまい


疑うことを知らない。


これは日々の生活でも


いえることかもしれない。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年09月29日

特攻慰霊碑。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

kokubu

私の実家のすぐ近くに


特攻慰霊碑 が建っている。

今は、陸上自衛隊の


駐屯地になっているが


地名を大野原(おおのはら)という。


その名の通り、原っぱで


戦中は特攻基地があった。


基地というと


立派な設備を想像するが


原っぱに兵舎が建っていたにすぎない。


祖母から聞いた話によると


赤とんぼ、という練習機が飛んでいたらしい。


戦争末期には、ここから


特攻機が飛び立った。


一度飛び立ったら、戻ることができず、


居続けることができなかった場所。


数十年経って


その基地の上に


居を構え、生活を続けていたことを


考えると


神妙な気持ちになる。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月28日

月末最終日の思い出。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

私の営業時代を


思い出してみると、


月末最終日の朝というのは


運動会を迎える朝に似た、


すがすがしさがあった。


肉体的な疲れは


ピークにきているが


精神は


落ち着き安定していた。


もうやるべきことはやった、


という、ふっきれた感。


最後に達成できるかどうか


という、ドキドキ感。


月末は節目。


新鮮な気持ちで


新しい月を迎えたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月27日

アウトプットの大切さ。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

あーでもない、


こーでもない、


と口先で言っていても


始まらない。


まずは


紙に書いて


へたくそなアウトプットでも


出してみれば


議論ができるし


改善点も見えてくる。


1回目よりも2回目、


2回目よりも3回目、


必ず良くなる。


人間が


文字の発明により


飛躍的に進歩した


理由がよく分かる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月26日

この中間体は?

テーマ:【怒りマンの備忘録】

最近、


斧で父親を切りつける…


という衝撃的なニュースがあったが


何度聞いても


リアリティを感じない。


日本が貧しかった時代の


生活が貧窮してやむを得ず、、、


といった悲しい話は


心情を汲み取って


それなりに理解はできる。


だが


突発的で連続性のない話には


どう対応してよいか分からない。


頭にスイッチがあったとすると


オンかオフの世界で


葛藤がなく、中間がない。


人間ともいえず


精巧なコンピュータでもなく


この中間体は


いったい何なんだ?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月25日

サプライズ病。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

妻が誕生日だったので


帰りにケーキを買ってケーキ


早めに帰宅した。


保育園から帰ってきた娘と


家族3人でご飯を食べた。


妻も、娘も


とてもうれしそうだった。


相手に喜んでもらえるには?


と、頭を悩ますことも多いが


こういったシンプルな喜びを


忘れがちだ。


つい、


喜び=サプライズ


という風に変換してしまいがちだが


喜び=平穏な日常


という視点も忘れてはならない。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月24日

妻の誕生日。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

45


たまには二人きりで、、、


ということで


娘を祖母に預けて


食事に行く。


前日に、妻自身が予約したのだが


何か特別な日ですか?


ケーキにメッセージを入れますか?


と店の人に聞かれて


「自分の誕生日です」


と言えず、困ったらしい。。。笑


妻と出会ってから早10年。


色んな偶然から


出会って結婚して


子どもが生まれたりする、


不思議なものだ。


過去に起こった


一つ一つの出来事を


説明することはできるが


今の状況を


分解して説明することは難しい。


数式のように


いかないところが面白い。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月23日

生きているもの。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

大学の研究室(生物系)に入って


すぐに言われたこと。


生物(せいぶつ)は


生もの、すなわち


「生きているもの」


を扱うから生物なんだよ!


ということ。


てっきり


死んでいる物質(分子)を扱うものだ、


と思い込んでいた


私にとっては


違和感のある言葉だった。


それからひたすら


「生もの」の観察の日が続いた。


当然、相手は生きているので


毎回、変化する。


実験結果も変わってくる。


当時は、ウニが相手だったが


どれだけ


相手が死んでくれていたらいいのに、


と思ったことか。。。笑


マネジメントも


「生物」に近いかもしれない。


生きているものを、ひたすら観察すること。


そのことを忘れてはならない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月22日

秋の野球大会。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

yakyu


今年も


健康保険組合 の野球大会が始まった。

野球場が大宮(埼玉県)なので


早起きする必要がある。


だが前日が金曜日なので


ほとんどのメンバーが


飲み会明け。


モーニングコールをかけると


電話に出ないメンバーもおり


ひやひやしながら野球場に向かったが


なんとか9人は揃っていた。


だがメンバーを見ると


あれ?


長髪の


旧日本兵が混じっている。。。


なんと


世界旅行から帰ってきたばかりの


KAN氏 が2年ぶりに登場。


yakyu


オカエリぃ・・・!


試合は、前半苦戦しながら


完封勝利。


次回は、月末明けなので


前日飲み過ぎないか心配。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月21日

答えに困る質問。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

「独立しないんですか?」


「会社つくらないのですか?」


と聞かれることがあるが


答えに困る。


どう答えても、理由を聞かれるから。。。笑


自分の会社を創りたい、


という気持ちがないわけではないが


今の環境、今のメンバー、


今のミッションでやれることがある、


と思っているので


それをやりきりたい。


だが不思議なことに


世間一般では


自ら会社を創って、成功することが


ゴールに見られがちである。


そして、なぜか


そのことを他人に強要する人たちもいる。


そのことに


何か飛躍があるようで


私にとっては違和感がある。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。