1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日

最終日に達成する

テーマ:【怒りマンの備忘録】

達成!


今月の目標は、●億円だったが


最終日に見事達成!


やったぞ!


皆さん、ありがとうございました。


先月未達成の悔しさを


メンバー全員で共有して


スタートから全力を出し切った。


やはり


よいスタートを切れたかどうかは重要。


後半は、より勢いがついてスピードアップした。


この勢いで来月は、全員達成を目指したい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月27日

変なメール

テーマ:【怒りマンの備忘録】

夜中の1時に


ボウズ君 からメールが来ていた↓


残業して、ハイテンションなのか・・・


無視したほうがいい?


●●●さん

お疲れ様です。●●です。

お忙しいところ誠に恐縮なのですが
呑みを是非お願いさせてください!

勝手ながら3/●(金)20:30~にて
サイボウズを押さえさせていただきました。

場所は渋谷を予定しておりますが
六○木でも歌○伎町でも
●●●さんの後についていきます!

もしご都合が悪いようでしたら
ご連絡いただけますと幸いです。


以上、ご確認の程何卒宜しくお願い致します。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年02月27日

携帯写真オタク

テーマ:【怒りマンの備忘録】

携帯写真


雑誌を読んでいて


気になる記事があると


パシャッ!


街角で面白いものを見つけると


パシャッ!


携帯のカメラで写真を撮る。


携帯写真はメモ代わり。


「あれー、なんだったっけー?」


というストレスが減った気がする。


そのかわり


携帯フォルダの画像が整理されず


めちゃくちゃなっている。


便利なものはよいが


手段が目的化されないように注意したい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月26日

想像力を失わせるもの

テーマ:【怒りマンの備忘録】

想像力を失わせるものとして


私は3つ考える。


●成功体験に縛られること


●ロジカルすぎること


●まとめすぎること


いつの時代にも想像力は


必要とされると思うが


常に想像力を


アクティブにすることは難しい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月26日

入場制限される

テーマ:【怒りマンの備忘録】

日帰り温泉


日帰りスキーの帰り、


予定の温泉が


いっぱいだったので


他の温泉を探す。


ようやく一軒見つけて入ったが


「すいません、入場制限してますので・・・」


と待たされる。


なんだ人気あるなあ、


と期待が高まる。


が中に入ってびっくり。


中は10人くらいしか入れない。


周りの人も「これじゃあ入場制限するわけだ・・・」


と、こそこそ話をしている。


普通の銭湯を小さくしたかんじ。


これで550円は詐欺だろう!


と怒りブログに書くことを心に誓ったのだが


ネットでクチコミを検索 していて


湯量不足が深刻らしい、


という事情に気づく。


うーん、複雑な心境。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年02月25日

雪遊び

テーマ:【怒りマンの備忘録】
TS320064.JPG

スキーはいやと言うので

子供コーナーで遊ぶ

子供同士のなわばり争いも

大変みたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月25日

ヴェンチャーの本質

テーマ:【怒りマンの備忘録】

ゲーテ


本日発売のGOETHE(ゲーテ)


からの抜粋↓


ヴェンチャー=少数派という原則 村上龍


ヴェンチャーの概念や文脈はいまだに誤解されること


が多い。もっとも多いのは、「ヴェンチャー企業を興し


たいのですが、どのビジネスがいいでしょうか」という


質問に代表されるひどい誤解だ。数年前、NHKの


経済番組のヴェンチャー特集座談会で、最後の


質問として実際に司会者がそういうことを聞いた。


「自分で考えて決断するのがヴェンチャーであり、


質問そのものがヴェンチャースピリットにそぐわな


い」というようなニュアンスのことを言って、一橋大の


米倉誠一郎氏は回答を拒んだ。米倉氏の指摘は


まったく正しいが、そのような認識の持ち主は大手


既存メディアの中ではいまだに少数派だ。


 誰もやらないことをやれ、というのが本誌の


タイトルだが、わたしは違和感を覚える。


やれと言われて、はいやりますというような人は


そもそもヴェンチャーには向かないからだ。


誰もやらないことをやろうよ、というタイトルも同様だ。


誰かに誘われて金魚の糞のようについていって


ヴェンチャー企業ができるのなら、今ごろ日本社会に


は大いなる活気がみなぎっていることだろう。


やれという「命令・指示」、やろうという「提案・勧誘」、


やったほうがいいよという「推奨」などは、いずれも


ヴェンチャーの本質や原則に逆行する。


 ヴェンチャースピリットを持つ人は原則的に


少数派だ。


みんながやろうとしていること、


みんながすでにやっていること、


すでにニーズが満たされていること、


価値が定まっていること、


それらに本能的に背を向ける資質がなければ


ヴェンチャーなどやれない。ただしそれは


他人の言うことに耳を傾けないという意味ではない。


情報や知識やネットワークへの飢えを持ちつつ、


少数派の立場を常に維持しなければ、


あっという間に「既成」の波に呑み込まれる


ということだ。


トヨタもソニーもホンダも、創業者は社会の


少数派だった。小規模で孤独な環境から出発し、


多数派に加入する誘惑を断固として拒絶すること、


それがヴェンチャーの原則である。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年02月24日

2月26日は何の日?

テーマ:【怒りマンの備忘録】

ケーキ


2.26事件が起こった日ではなく


すいません、


私の誕生日です。


2日早く


怒りマンケーキをプレゼントされました。


ありがとうございます!


それにしても似ているなあ。


誰が最初にケーキに入刀するか


もめましたが


Y君がばっさりと


うれしそうに顔から切ってました。


皆さん、ありがとうございます!


32歳がんばります!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年02月23日

漢字ブランディング

テーマ:【怒りマンの備忘録】

一 信 用 品 大


致 念 意 性 義


団 不 周 高 名


結 抜 到 潔 分



なにこれ?


と思われる方も多いだろう。


これは


楽天グループの「ブランドコンセプト」


最新の決算資料に出ている。

出典:四半期決算発表資料


硬い文字が並んでいるが


直感的に、誠実さが伝わってくる。


漢字というのは


音読しなくても、意味が伝わってくる。


漢字ブランディングが流行るかも。


怒りブランディングは


こんなかんじ?↓



喜 横 狂 怒 突


怒 眉 乱 髪 怒


哀 怒 怒 衝 偃


楽 目 濤 冠 蹇


参考:はじめての四文字熟語

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月23日

全員でえびぞる。

テーマ:【怒りマンの備忘録】

えびぞり


今月の受注目標は、●億円。


それに向けて


メンバーが一丸となっている。


今までのところ調子はいい。


すでに個人達成者も3名出た。


月末を待たずに達成者が出ることは重要。


たとえば


一人だと目標が高すぎて


達成が見えなくても


チーム内のA君が達成したことにより


「おれもいけるんじゃないか」と


一気に火がつく。


それが営業の醍醐味。


月末終わってみると


ほぼ全員が達成していた、


ということもめずらしくない。


残り4営業日だが


全員で


えびぞっていくぞ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログパーツ track link 怒りブログ。へのリンク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。