Parisの怒りマンボーのフランス愚痴日記

みんながあこがれる花の都パリ、フランスの優雅な生活~~と現実は大違い。
3年のパリ生活で、穏やかだった私は怒りマンボーへ変身し、お馬鹿で自己チューなフランス人に怒り狂う毎日。
きらびやかなフランスのダークな面々をまきちらす、怒れるフランス愚痴日記です。

皆様 ご無沙汰しておりますm(_ _)m 怒りマンボー爆弾 です。


長い長い間更新もできず、ほったらかしでごめんなさい。それにもかかわらず、時々「ブログ更新待ってます」とメッセージを下さる方がいらっしゃって、本当にうれしかったです。本当にありがとうございました。


仕事しながら、二人の子育てしながらであんまり更新できませんが、でも誰かに聞いて欲しい時、うれしい時、悲しい時、ここでブログ書いたり、読んで頂ける事がとっても心のよりどころになります。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


マンボー





テーマ:

アイコンママブロネタ「日々のできごと」からの投稿


去年の引越から、旦那への不満が常に爆発状態。
言ってはいけないと思いつつも、「これ買っておいてって言ったのに」「これ片付けて置いてって言ったのに」と、何かも腹が立って言ってしまう。
仕事が大変なのも、旦那が働いてないから私が収入が高くて難しい仕事をしなくてはいけないし、旦那のせい。
お金がないのも、旦那が使いすぎるから旦那のせい。
でも私が一言いうその度に旦那がブチギレて怒鳴る。


子供たちに、よくないよね・・・。
子供達に、パパとママが仲良しのあったかい家庭の中で育ててあげたかったなと、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。


この間の週末は連日雨で、行くところがないから、ショッピングセンターへ。
旦那が下の子を抱っこして昼寝させていて、私が上の娘とぶらぶらお買い物。
そこで私が会社に来ていくジャケットがほしくて、H&Mで30ユーロ(3600円)で見つけたのだけれど、かわずに娘が見たいブティックへ。
そこで娘が服を見ている間、私は娘のコートと重い鞄や傘などもって待ちぼうけ。
娘は私のジャケットよりも高い服を選んだので、それを買って、私はジャケットをあきらめた。

そして家で、娘は買ってもらった服を玄関に置きっぱなしにしたまま、寝転がってNintendoDSで遊んでいる。

私は自分のほしいものをあきらめてまで娘に買ったお洋服なのに、それをその辺に置きっぱなしにされていると、悲しいやら腹が立つやら。


結局寝るまで娘は玄関に服をおきっぱなしにしていたので、思わず母親としては言っていけないことを言ってしまった。
「ママは買いたいものを買わずにキッキに服を買ったのに、玄関におきっぱなしにしてるなんてひどい」と。


親が子供のために買いたいものを我慢するのは当たり前だし、子供の前でいっちゃいけないのに、なんて事言ったんだろう。
私の母は自分はぼろぼろの服をきていても、私たち子供達に服でも何でも買ってくれて、決して不満なんか一言も言わなかったのに。


翌日娘にあまりもひどいことを言ったと一日後悔しながら会社で過ごし、夜娘に謝ったらぜーーんぜんと言ってくれたけど・・・私は本当にいいママじゃないなと反省。


それから、旦那に腹を立ててばかりいるんじゃなくて、私は子供達のために生きよう!と思った。ふとそう思った。
当たり前のことなんだけど、子供達がにこにこ笑っていられるように、私ががんばらないといけないんだと。
そうすると気持ちがちょっと楽になったような気がする。もっと家族にやさしくなれてきた気がする。

とはいっても・・・一昨日娘に「水曜日に午前学校が終ってから友達の家に行くから、私と友達の分お弁当作って」と言われた時には・・・

それなりにがんばって作ったけれど、私が必死で弁当を作ってる横で、ソファに寝ころがってnintendoDSで遊んでいる娘にいらっとしたり汗


修行がたりないおかんやわ 汗

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。