イカメタリストのブログ

イカ釣り業界人の釣行記



NEW !
テーマ:


IMG_20160725_145015393.jpg


スッテ石川県富来でのディープな夜は明けて・・・


http://shintokumaru.blog31.fc2.com/



今日は敦賀で安屋様主催


イカメタル実釣会です。


FB_IMG_1469229082481.jpg


コチラにゲスト兼、


お手伝いとして呼ばれております。


IMG_20160725_144917892.jpg


うわ~、


結構な距離でんな・・・


のんびりAnisakisカー


あちこち寄り道をしつつ


IMG_20160725_144916102.jpg


実釣会の舞台となる


色浜の「春定丸」さんに到着したのは


http://syunteimaru.web.fc2.com/


出船二時間前。


竹越船長、


今晩はよろしくお願いします。


IMG_20160725_144917095.jpg


見た目のヤバさと優しい性格


そのギャップは、もはや色浜名物


軽くアミューズメント化しており


女性ファンも多く見受けられます。


IMG_20160725_144916577.jpg


また、


参加者の中には


どう見てもレクチャー不要の強者もお見えになり


さすがイカメタルですね。


このゴチャ混ぜ感


長い移動時間を忘れ、すでに癒されたのであります。


さて


実釣はというと


日没後、思ったよりも速かった潮が緩み出したとたん・・・


IMG_20160725_144913047.jpg


ず~~っと、こんな状態


しかも


o0800060013705002262.jpg


良型やダブルが多い


正直、アクションとレンジが合えば・・・


IMG_20160725_144915698.jpg


こんな感じ・・・


すぐに結果がでます。


o0800060013705004668.jpg


おっ!


義理と人情のルアーセレクト


ありがとうございます。



全体的に楽勝ムードが漂う中


僕もちょっと竿出し


昨晩の復習です。


こんな感じかな・・・?


で誘ってみると・・・


IMG_20160725_144914438.jpg


おお~グッドサイズじゃないですか!


ラトルのキューカンバーも面目躍如です。


でも


厳しい状況でも


納得の行く釣れ方を体感できるまでは


しばらく練習ですね・・・




終始笑い声と叫び声に包まれた

 

実釣会は納得のちょっと早上がり


参加の皆さん、楽しかったですね。


お疲れ様でした。


IMG_20160725_144915058.jpg


当日の模様はコチラ↓


http://ameblo.jp/synteimaru/entry-12183572365.html


また、


呼んでくださいね♡













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スッテ今回も初めての船宿さん。


ひょんなご縁がきっかけで・・・


ず~っと行ってみたいと思っていた


IMG_20160725_144918393.jpg


石川県は富来


ようやく、ここまで来れました。


ちょうど一年


かかっちゃいましたね・・・💦


当日、


慣れない道に手こずり


遅刻寸前到着したのは


IMG_20160725_145303373.jpg


西海港の「遊心丸」さん


イカメタルはもちろん


ジギング、ティップランetc・・・


ご存知の方も多いかと・・・


初のフィールド


その釣れ方に興味ありです。


やはり


コチラも好調


メチャメチャいますね


イカ


IMG_20160725_145301876.jpg


・・・ですが


僕は小型ばかり・・・💦


大型狙いの切り札


ラトルのキューカンバーでもこれです。


そりゃもう見事に粒ぞろい


IMG_20160725_144918925.jpg


狙ってこれなら職人技です。


見かねて船長


「岩城さんは遅いわ・・・」

 

なんて気になることおっしゃる


隣で見本とばかりにシャクると・・・


IMG_20160725_145302859.jpg


コレですわ・・・マジで💦


しかも


このサイズ連発です。


レンジも同じ


まぁ、場所も同じ


ましてやスッテにこだわっている様子も無く・・・


船長曰く


大きなイカは訴求アクションが違うそうな・・・



大漁につき


早上がりではあったものの


小型狙いのクセ


抜けてないのかなぁ・・・


久しぶりに


???マークの付く釣行


刺激的でした。



釣りの後・・・


船長のお家にお邪魔して


IMG_20160725_145300915.jpg


同船のアングラーの方と反省会


・・・ではあったのですが


出てくる食事がウマすぎです。


IMG_20160725_145301378.jpg


写真のタラのコブ締め


ナマコ、イカゲソのボイルetc・・・


おおよそ素人とは思えない味


よって


コチラも次回釣行のターゲットとなりました。


IMG_20160725_145302310.jpg


佐野船長


大型狙いのヒントと旨い飯ありがとうございました。


地元の方がうらやましいとつくづく思うのであります。



皆さんも富来沖のアカイカ(マイカ)


攻略してみてはイカがでしょうか?


船長に大型狙いのヒント


伺うだけでも走る価値


ありますよ~♪


http://shintokumaru.blog31.fc2.com/



07.23敦賀釣行へ続く・・・










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スッテ先日の釣行で


ご一緒したアングラーに「あんた、荷物すくないねエ~」


・・・なんて、感心されたので


いい気になってご報告



手軽が基本のイカメタル


僕の場合


いつもの釣行であれば


クーラー一個にタックル1~2セットって感じです。


IMG_20160721_134100874.jpg


ライトトランク30ℓのSUなんですが


そいつに付属のトレイ

(グレードによっては取り寄せ)


そちらにスッテをパラパラと小物類


タオルを入れてそれでヨシです。



当然おいしく持って帰れるトロ箱二段を装備


これでサイズにもよりますが40~50パイまではへっちゃらです。


あんまりないですがそれ以上釣れた場合は


一旦トレーを出して


車においてある予備のトロ箱にイカを移して持って帰ります。


よって




ウマソウダ・・・♡



ちょっと話がそれましたが


どうしたら、コンパクトな荷物に出来るかといいますと


クーラーの容量をフル活用しているからだといえます。


ようするに


氷の量を減らすのが一番の得策なんですね。


そこでの


高保冷力クーラーなんです!!


そうすれば、必要な氷の量が減らせますから


ワンサイズ小さなクーラーでも充分な容量になったりしますし


なんつったって軽く持ち運べます。


それに船宿さんが用意してくれる氷を節約できます。

(サービスだからって使い放題ってわけでは絶対ないですからね・・・)


嗚呼、なんてECOなんでしょう(笑)




前職の経験をお話しすると


クーラーお求めのお客様


用途よりも必要以上に大きなクーラーをお探しのご様子


聞くと前のクーラーは保冷力の低いものだったりします。


よって、氷がたくさんいるからデッカイクーラーなんだそうな・・・


こりゃ、悪循環ですね。




・・・なんだかCMっぽくなっちゃいましたが


大体この時期に釣具屋さんではクーラーがお買い得になってたりするので


その機会にあのクーラーを安く


・・・じゃなくて


この機会にワングレード上のクーラーをご購入


なんてのはイカがでしょうか?


楽チン、イカメタルですよ~


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スッテ楽しかったな・・・


和歌山でのイカメタルパーティー


それから


なか一日


IMG_20160719_160153808.jpg


今日は敦賀です。


http://www.kazumimaru.com/



いい天気だなぁ・・・


北陸地方も梅雨明け間近でしょうね



そして


コチラもなか一日で


IMG_20160719_160153322.jpg



D社の怪人S氏と合流


自慢の愛車でサッソウと到着です。


今日は揃って敦賀のマイカに癒されようかと・・・


別に傷ついてるわけではないんですけどね。



出船後


色浜の船といったん合流


お目当てのポイントを目指します。


IMG_20160719_160152293.jpg



あッ!


「竹宝丸」さんが走ってる!


いつもは乗ってることが多いので


思わずシャッター切っちゃいました。


僕的にはある意味レアな写真です。



さて、いざ実釣ですが


噂通りの速潮


しかも三枚


こりゃぁ和歌山の経験が早速活かせると

 

まずはTG単品でアプローチします。

 
IMG_20160719_160151599.jpg



ポイント到着直後、ボトムでの反応はまずまず


IMG_20160719_160152761.jpg


型も悪くないですね。


ですが


集魚灯を焚いて


レンジの釣りにシフトしてからは


手を焼きました。



なんていうか


流れるのが早すぎてイカが追い付かない


また


仮に追い付いてきても早い動きに対応しきれない


といった感じでした。


さらに


複雑な潮流もレンジをバラケさせているようです。




当然、ロングリーダーでステイ中心に攻めますが


アタリはポツポツ程度


加えてオマツリのリスクが高まります。



・・・結局


悩ましい展開は


最後まで打破できませんでしたね💦


早く潮、

 

緩んでくれるといいなぁ・・・




・・・でも


今回最大の目的である癒しは


IMG_20160719_160151019.jpg


この笑顔によって


達成されたのでありました。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スッテDaiwaイカメタルパーティー㏌和歌山


イベントは盛り上がりを見せ


無事終了です。


IMG_20160717_223354414.jpg


IMG_20160717_223401216.jpg


当日、港には七隻の船が集結


そして


僕が抽選でお世話になる船はこちら


IMG_20160717_223400684.jpg


「純栄丸」さんです


http://minnaga.com/junei-maru/




見事な操船の湯川船長(写真右端です。)


お陰様でちょっと早い潮でも快適に釣りが出来ました。


そして


運命のイタズラか?


その釣り座は・・・


IMG_20160717_223400094.jpg



墨長の隣💦


ちょっとキンチョー


パフォーマンス発揮できるかなぁ?


・・・結局


IMG_20160717_223357015.jpg


楽しく釣りをしただけだったんですけどね。



まぁ、詳しい模様はメーカーHPにお任せすることとして


僕自身初めてのエリアでのイカメタル


IMG_20160717_223358981.jpg



ヒットパターンは勿論


アプローチ方法


水深やレンジ


釣れ筋スッテ


全く予備知識がない状態だったので


どういう展開になるのかメチャ楽しみでした。


よって


その感想をご報告・・・



まずは結論から言って


和歌山イカメタル


面白いです!!


IMG_20160717_223359576.jpg



釣れるサイズはコンパクトながらアグレッシブ


よって


アタリはセンシティブながら頻発



船長曰く


釣果の倍以上はアタリがある


それをイカにとらえていくか?


が決め手になるようです。



当日、僕はその微妙なアタリってヤツを明確に出そうと考えまして


浮力のあるエギやスッテを取り付ける「オバマリグ」は封印


TG単品勝負です。



最初はアタリが無い


なんて判断する始末だったのですが


わずかなウネリを利用して


聴き上げるようにしてアタリを出すことに気が付くと


IMG_20160717_223356384.jpg



・・・こんな感じでちゃんと答えがでるのは


ホント、快感でした。


IMG_20160717_223353809.jpg



おかげで孤軍奮闘のTGは一晩でこんな状態・・・


記念にとっときましょうね。



さて、


なんとも表現のしようのないアタリ

 

沼津のマルイカを彷彿とさせます。

 

そのくせアタリの多さは若狭湾並み・・・


そうそう!そして


IMG_20160717_223358454.jpg



船をアンカリングではなく

 

こんな感じで立ててのアプローチも新鮮です。


和歌山攻略


こりゃぁ、イカメタリストとしての


スキルアップ間違い無しって感じです。


皆さんもイカがでしょうか?


ホント、お薦めエリアですよ~!



・・・とりあえず


この感覚を忘れないうちに敦賀


行ってこよ・・・♡


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。