日々! (旧:行き場の無い気持、宛名の無い手紙) (その前:スルメ烏賊に文字を書く)

すんげえ泥臭い日々にさ、ビート入れ、街中にバラまこうぜ。


テーマ:
昨日、梅雨入りしたと思ったら、今日はギンギンに晴れて暑かった。
本当に梅雨入りしたのだろうか?このまま、夏になってしまうのではないか?と、心配です。
夏は嫌いだ!暑い!
「夏は暑い」とわかっていても、夏の暑さは毎年、想像を遥かに超えくる。夏が憎い!
私の夏に対する認識が甘いと言うのもあるのかもしれないけど、実際に夏、毎年、暑くなってるんじゃないの?と、思う。しかも、今年は猛暑って話ですよね。やだやだ。
「地球温暖化」と言われて久しいけど、最近は本当にヤバい気がします。
最近は、それを気にしてか、TVなどでも「エーコ、エーコ」とタモさんとかが言っていたり、「エコって良いよね、何か」「エコブーム」「私、エコ人間」「地球を大切にする人ってス・テ・キ」見たいなことを言ってますが、そんな悠長な事言っていて大丈夫なのか?と、思う。もっと、人民の恐怖をあおる感じで、ヤバい感を全面に押し出して言って良いんじゃないか?と、思う。それ位「温暖化」はのっぴきならない状況なんじゃないのかな。とか、思う。
危機感が足りないのです!

と、ココからが本題です

で、私が思うのは、地球温暖化に対する危機感、ヤバい感がイマイチ起こらない原因として、「地球温暖化」って言葉がいけないんじゃないか?と、思う訳です。
だって、地球温暖化ですよ!温暖化!
この温暖って言葉がイマイチ危機感を感じない原因じゃないかな?と、思うのです。
だって、「温暖」ってなんか心地良さそうじゃん?「暑い」というより「あたたかい」って感じの印象を受けるじゃない?「何?温暖化?良いじゃん温暖化!温暖な気候ってハワイみたいじゃん!」ってなっちゃいそう。
そんな訳でこのこの温暖をもっと暑そうな言葉に変える必要があるんじゃないかな?と、思う訳です。
一例を挙げると
地球灼熱化
地球灼熱地獄化
地球汗かき地獄化
地球「炎天下、野外に長時間停めていた車に乗り込んだときのあのムワッとくるあの暑さ、息苦しい程のあの暑さ、アレがずっとだよ!ずっとあの感じだよ」化
いい感じなのが思い浮かばないんですが、やっぱり温暖化はちょっとインパクトに欠けると思うのです。

と、なんじゃこりゃ?

あと、思うのは「煙草を吸うと肺ガンになりますよ。」と言うより「煙草を吸うとハゲますよ。」と言った方が喫煙者は減ると思う。まぁ、禿げないだろうけど…


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。