ijk373のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

3% OFF
。妊婦が病院へ向かうと、そこに夫が駆けつけ、『産んでくれ』と懇願、最後は熱いキスを交わし大団円という内容。夫にも秘密だった中絶計画をなんで撮影クルーが知ってるんだよ……。あまりに安っぽい展開なので、ついつい見てしまいます(笑)」  存在しないはずのシナリオがネット上に流出した例もある。広東省東莞市のメーカー勤務・高島功夫さん(仮名・39歳)の話。 「『中国好声音』では、存在しないはずの“シナリオ”がネット上に流出しました。真偽は不明ですが、他局の人間が、人気に傷をつけるために流出させたという噂です。リアリティショーはテレビ局にとってのドル箱であるだけに、この国ではさもありなんです」  数々の疑惑を抱えながら、人気が衰えない中国のリアリティ番組について、「トラブル孫悟空」でお馴染みのジャーナリスト・周来友氏はこう解説する。 「リアリティ番組が人気を集めるのは、従来のドラマやバラエティのマンネリ化が深刻で、視聴者から飽きられていたから。中国のテレビ局はお金はあるけど企画力や脚本力がない。だから海外からパクったフォーマットに、素人に筋書きのない人間模様を見せればいいだけのこの手の番組は、各局にとって濡れ手で粟なんです」  いっそのこと、番組の最後に「この番組はフィクションです」と断りをつけてはどうだろうか……。 [9.28 アジア大会準々決勝 Guild Wars 2 育成代行 日本0-1韓国 Guild Wars 2 RMT 文鶴] Diablo 3 育成代行  U-21日本代表は28日、アジア大会準々決勝を迎え、地元・韓国と激突した。前半をスコアレスで折り返すも、試合終盤にPKで韓国にゴールを許してしまう。その後の反撃も実らずに0-1の敗戦を喫した日本はベスト8で姿を消すこととなった。  日本は決勝トーナメント1回戦パレスチナ戦の先発メンバーからMF原川力に代えてMF矢島慎也をスタメン起用し、システムは4-3-3でスタートさせた。対する韓国はDFキム・ミンヒョク(鳥栖)、FWイ・ヨンジェ(長崎)の現役Jリーガーの他に、キム・ジンス(ホッフェンハイム、元新潟)、MFパク・チュホ(マインツ、元磐田など)、DFチャン・ヒョンス(広州富力足球倶楽部、元F東京)のJ経験者が先発に名を連ねた。  序盤から球際での激しい攻防が繰り広げられる。韓国が後方から186センチのイ・ヨンジェ目掛けて放り込むロングボールに対しては、DF岩波拓也とDF植田直通がきっちりはね返す。日本は守備に重心を置いて韓国の攻撃をしのぐが、セカンドボールの回収力で上回る相手に徐々に押し込まれる
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。