兵庫県姫路市のマスコットキャラクター「しろまるひめ」が市に住民登録し、晴れて姫路市民となった。
 市制120周年と姫路城築城400周年を記念して、昨年8月に生まれたしろまるひめは、白鷺城(姫路城)を思わせる真っ白な肌に、お城の帽子をかぶった女の子という設定。
 しろまるひめはこのほど、市役所の総合窓口センターを訪れ、石見利勝市長から特別住民票の交付を受けた。住民票の住所は「姫路城内」と記されている。同市は当初5000枚の住民票を作成し、市役所や観光案内所などで配布を始めた。
 しろまるひめに住民票を手渡した石見市長は「次は市の広報係長ぐらいに任命したい」と語った。 

ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
<中国艦艇>確認時、護衛艦にヘリ接近(毎日新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
AD