当院では、

「自分の健康は自分で守る」

「医療機関と上手に付き合う」

この2つを自ら実践し、周囲の方々にも広めてくださる方を『地域医療サポーター』と定義し、2010年3月から『地域医療サポーター養成講座』をスタートしました。


2016年最後の開催となる、

11月15日の第37回地域医療サポーター養成講座には、

208名の地域住民の皆さんにご参加いただきましたビックリマーク

ありがとうございましたニコニコキラキラ

 

今回のテーマは旗

≪第1部≫

飯塚病院 歯科口腔外科 部長 中松 耕治医師による

「お口のケアで健口生活」

~口腔ケアの基礎知識~

 

 

≪第2部≫

医療法人 青栁医院 院長 青栁 明彦先生に

「かかりつけ医の見つけ方、かかり方」


をテーマに講演していただきました。


本日の講座終了時点で

「地域医療サポーター」制度の認定者数は、

レギュラー : 829名

ゴールド : 205名

プラチナ : 15名 となりましたビックリマーク

 

なお、次回の開催は2017年1月19日(木)ですキラキラ


 

どなたでも無料でご参加いただけます音譜

ぜひ皆さまお誘いあわせの上、お越しください爆 笑

 

お問い合わせ

飯塚病院 広報室 0948-29-8892 (平日8:30~17:00)

 

AD

当院では、

「自分の健康は自分で守る」

「医療機関と上手に付き合う」

この2つを自ら実践し、周囲の方々にも広めてくださる方を『地域医療サポーター』と定義し、2010年3月から『地域医療サポーター養成講座』をスタートしました。


本日開催の第35回地域医療サポーター養成講座には、

未明から降り続いた大雨雨でどうなることかと心配しましたが、

130人の地域住民の皆さんにご参加いただきましたビックリマーク

ありがとうございましたしょぼんキラキラ

今回のテーマは旗

≪第1部≫

飯塚病院 消化器内科 部長 赤星 和也医師による

「よくわかる!胃がん」

~胃がんの基礎知識と予防法~




≪第2部≫

飯塚病院 広報室による

「年齢や地域を越えた新しいライフスタイルの創り方」

~第12回サポーターズミーティング 報告~


でした合格


また、本日新たにプラチナサポーターが誕生し、

特任副院長の鮎川勝彦先生より記念品の贈呈が

行われましたクラッカー


 
宝石紫おめでとうございます宝石赤宝石白

本日の講座終了時点で

「地域医療サポーター」制度の認定者数は、

レギュラー : 803名

ゴールド : 189名

プラチナ : 15名 となりましたビックリマーク


なお、次回の開催は9月15日(木)ですキラキラ



どなたでも無料でご参加いただけます音譜

ぜひ皆さまお誘いあわせの上、お越しくださいにひひ


お問い合わせ

飯塚病院 広報室 0948-29-8892 (平日8:30~17:00)



AD

6月17日(金)、働く女性を中心とした女性のみなさん約20名にご参加いただき、第3回『ピカラダCafé』を開催しましたルンルン


ピカラダCaféマグカップとは?

仕事や子育てに頑張る女性が医療スタッフとカフェ形式で自由にカラダの悩みをお話しできる場ですflower1


今回は漢方と栄養をテーマに、働く女性でも参加いただきやすいように夜の時間帯夜景に初開催目音譜

まずはミニレクチャータイム指

飯塚病院 漢方診療科のドクター

田原先生より

『ココロとカラダに優しい漢方』




飯塚病院 栄養部の

江島さん、江上さんから

『現代女性に知ってほしい栄養のとり方』





そのあとはディナー食事を囲みながらのフリートーク…futabato.

当院の栄養部で調理した和漢食も体験いただきました♪*きらきら


管理栄養士の方と音符”

漢方診療科のドクターとビックリ”


参加いただいたみなさんより開催後のアンケートでは、

『普段お話しできない先生や栄養士の方たちとお話し出来て楽しい時間でした!』

『目からウロコでした。ココロとカラダは一体だと感じました。』

『早速教から調理や生活習慣を見直してみようと思います!』

などの声をいただきました!


次回は、11月ごろにテーマを変えて開催予定です。

最新の情報は随時、当院の女性向けヘルスケア情報サイト『ピカラダ 』でお知らせしていきますので、ぜひご覧くださいねあげ


ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!

AD