飯塚病院血液内科のブログ

日々の活動を紹介していきます。だいたい金曜日更新。
ときどき火曜日に更新あります。


テーマ:

皆様はいかがお過ごしでしょう?

4月も数週間過ぎましたが、新しい変化になれてきましたか?

 

こんにちは、久しぶりに卒業生T(男)です。僕は医師6年目になり、今年から初めて後輩とともに働くという状況に、どぎまぎしています。

 

今回、2017年3月10日〜12日に香港で開催されたHighlights of ASH (HOA) in Asia-Pacific 2017 in Hong Kong」に参加してきましたので、報告させて頂こうと思います。

 

3月の出来事を今更か、と思われるでしょう。

遅筆であることを、スタッフK先生に呆れられております。

 

 

いきなりですが、詳細は、日本血液学会のホームページにある、「Highliths of ASH in Asia-Pacific 2017 in Hong kong 参加報告」を覗いてみてください。

 

こちらのブログでは、学会ホームページでは伝えきれなかったこと(観光)を書かせて頂こうと思います。

 

参加することになった(本当の)経緯としては、僕を病棟に残して、造血幹細胞移植学会に参加されたT(女)先生(注:島根訪問記)が、後ろめたさからか、「日本血液学会がHOAに参加希望者を募っているよ(抽選)と勧めてくれたからです。運良く、参加者に選ばれ、HOAに参加することができました。

 

さて、この「Highlights of ASH」ですが、ASH(Amrican society of hematology: アメリカ血液学会)で、その年の内容の要約を、第一人者が発表してくださるというものです(もちろん英語で)。1日が終わるころには、日本語しゃべりたい欲求がはち切れんばかりでした。

 

HOAのお弁当。林檎1個まるまる。wildだ...

 

しっかり勉強した後は、日本からの参加者と一緒に中華料理を食べに行きました。

 

中華にはずれなし

 

豚の大腸などなど、日本ではメジャーではない食材を堪能してきました。豚の大腸は、薄い牛モツみたいな食感でした(そりゃそうか)。

 

さて、学会といえば、例によって例のごとく、「観光」です。最終日の午後から香港散策開始。

 

香港島には2階建てのトラムが東西に往復しています。一定料金で乗り続けることができるので、とりあえず往復して、街並みをただ眺めました。

 

 

そして、知る人ぞ知る「重慶マンション」!!

カレーの香りと妖しい魅力がいっぱい!

 

今回は出国前の病棟業務に忙殺され、体調が万全ではなく、いつもの学会のように精力的に観光ができなかったのは心残りです。しかし、HOAに参加できて、良い経験が積め、本当に良かったと思います。

血液学会の報告書にも同じことを書かせて頂きましたが、

 

「若手血液内科の先生は是非HOAに参加してみてください」

 

世界の「若い血液内科医がどのようなことを考え、行動しているのか、を目にし、そこから、将来の理想像が垣間見えるかもしれません。

 

3月という慌ただしい時期に海外出張を認めてくださった先生方、ありがとうございました!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

飯塚病院血液内科さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。