コミュニケーションで生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人たちへ…イイトコサガシ・ワークショップ!

イイトコサガシはコミュニケーションに生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人々のためのワークショップ団体です。
一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。
43都道府県(都内46区市)で1000回以上開催実績があり、多数の研修実績があります。


テーマ:



「イイトコサガシ・ワークショップは高い?」というテーマをインタビュー形式で語ってみますので、意見のある方はぜひぜひよろしくお願い致します(礼)
(意見を反映させるというお約束はできませんが、耳を傾けることに関してはお約束致します)
https://t.co/pGDcErB2JX
 
ただただ高いよね…
 
と思われるのはマイナスですので、高いには高いなりの理由があるということ。
 
500円のワークショップも開催していることなどの意味を理解して頂くのが目的です。
 

ー 冠地さん、イイトコサガシの参加費、1万円って高くないですか?
 
冠地 と言っても、10時間ワークショップだからね。
10時間ってかなり長いでしょ?
 
ー でも、生き辛さを抱えている人たちにとって、いきなり1万円はかなり高いですよ?
 
冠地 なのでイイトコサガシでは、500円のワークショップを開催しているんです。
そこで参加してみて、もっと集中して取り組みたいって人だけ1万円のワークショップに参加すればよいだけであって、決めるのは参加者んなんです。
 
ー ちょっと一足飛びかな、という気もするんですけど。
もっと徐々に上げていく形はとれなかったんですか?
 
冠地 なのでお試し会員システムがあるわけです。
会員限定・長時間ワークショップに一回ずつそれぞれ5000円で参加できるので、いきなり1万円ではなく体験可能になっているわけです。
 
ー お試しできるのは知っていますけど、例えば10時間3000円くらいからスタートできなかったんですか?
 
冠地 それだとイイトコサガシの方がきつくなってしまうんです。
元々500円がかなり安いだけで、イイトコサガシ・ワークショップにはそれくらいの価値があると「私は」思っています。
そして3000円だからたくさんの参加があるか?
というとそうでもないでしょうし。
それに結局のところ、小刻みに値上げしたらそのたびに批判が出ます。
だったら最初からイイトコサガシが納得できる参加費で開催して、それが日常の風景になる方がよいなって思ったんですよ。
 
ー 冠地さんはイイトコサガシ・ワークショップに1万円の価値がある…と思って開催しているのはわかりました。
でも、ほとんどの人は価値があるとかないとか以前に「高い、高すぎる」って思ってしまうんですよ。
 
冠地 なのでイイトコサガシは正会員、準会員などの会員制度を創ったんです。
会員になればGWのワークショップは全て無料になりますし、それ以外にも長時間ワークショップか会員限定ワークショップが3回無料になります。
その後も10時間ワークショップが2000円で参加できますから、さっきの10時間3000円にかなり近づく設定にはしています。
 
ー 正会員は3万5千円なので…仮にGWに3回参加して、その後に無料分3回、2000円で長時間ワークショップに5回出たら…1回当たりは4090円ですけど、かなり参加しないと厳しくないですか?
 
冠地 会員限定ワークショップは正会員なら500円×2(前半・後半で500円ずつ)なので、もっと安くなりますよ。
 
ー なるほど。
じゃあ同じ計算で仮にGWに3回参加して、その後に無料分3回、2000円で長時間ワークショップに2回、会員限定ワークショップに3回出たら…1回当たりは3818円ってあまり変わらないですよ!
 
冠地 でもその人って年間で数えたら、月1回以下の人だから、そんなもんですよ。
参加すればするだけ得するってことですから。
 
ー いやーでも、そんなに長時間ワークショップばっかり参加するのは厳しいですよ。
 
冠地 なので正会員は通常ワークショップも、参加費が500円から100円になります。
1000円のワークショップや講演会も500円になるから、お得はお得ですよ。
 
ー まあそうなんでしょうけど、イイトコサガシにばっかりに時間を使えるわけじゃないですからね。
 
冠地 そうですよね。
そう思います。
でも、イイトコサガシとしてはこの形じゃないと還元できないのもわかってください。
イイトコサガシはボランティア団体ではありませんので。
 
ー 営利団体ってことですか?
 
冠地 非営利です。
利潤を目的にはしていません。
しかし、活動資金や給料がちゃんと出る活動にしていきたいとは思っています。
 
ー 給料なんて出てよいんですか?
 
冠地 はい、非営利(non-profit)というのは、利益を役員・出資者に配当しない、という意味です。
詳しくはコチラを。
http://トレンド知恵袋.com/npo-1
 
ー ちなみにイイトコサガシってNPO法人なんですよね?
 
冠地 いいえ、NPO(非営利)ではありますが、法人格を持たない任意団体です。
そして、現時点では活動資金も給料もきちんと回っていない状況です。
 
ー だからこそ、参加費を高くする必要があった?
 
冠地 理想としては、助成金じゃなく、委託事業じゃなく、独立事業として活動して行きたいんです。
自分たちが本当にやりたいことで、活動を回していきたいんです。
自主開催のワークショップで、回るようにしていきたいんです。
そして、1万円は高いけど安いんです。
 
ー ??? 高いけど安いってどういうことですか?
 
冠地 正直に言いますけど、私がただの参加者だったら、一人の生き辛さを抱えている人だったら、イイトコサガシの1万円は高いって思うでしょう。
 
ー あ、立場を変えるとそう思うわけですね。
 
冠地 ええ、そりゃあそうなりますよ(笑)
私の性格だったら、アンチ・イイトコサガシになっているかもしれません。
 
ー イイトコサガシになんか参加しないし、嫌いになるし、悪口も言っちゃう、と。
そうなってしまうのに、なぜそれにも関わらず高いけど安く…なっちゃうんですか?
 
冠地 今の私は、団体運営のことやピアサポートの実情、オファー(依頼)の実情が、大体わかってしまっているからです。
これはやっている人じゃないとわからないんですよ。
だから、イイトコサガシの代表の立場で言うと、1万円はまだまだ安いです。
正会員の3万5千円も安いです。
だから言いにくいことを今のうちにちゃんと言葉にしておきますね。
数年後、イイトコサガシは値上げすると思います。
あるいは特典が少なくなると思います。
今はかなりの破格値なんです。
 
ー ええええええ、そうなんですか?
ハッキリ言ってびっくりです。
冠地さん的にはどのくらいの値段が、定価なんですか?
 
冠地 10時間ワークショップで2万円くらいかな。
最終的には3万円くらいまで行きたいです。
会員制度もできれば失くしたいくらい。
システム的に面倒なので。
もっとシンプルにしたいですね…10時間ワークショップを3回で5万円とか。
 
ー 最後に…なぜ、こんなことをわざわざ公開するんですか?
言わない方が得と思うんですけど。
 
冠地 後で言うより、先に行ってしまった方がダメージが少ないからです。
隠しておいても値上げしたら、わかってしまうことですからね。
だったら最初からその予定ですよって話しておいた方が、お互いにとって健全じゃないですか。
値上げした時も「あー、そういえば冠地さん、そんなことを言ってたよね」で済むわけですから。
 
ー なるほど。
今日はどうもありがとうございました。

>
>
>
>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミュニケーションに生き辛さを抱える人たちへ イイトコサガシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。