「烏兎擇日桜梅桃李取縁」

 

良い結婚相手が見つからない・・・・えーん

今の彼氏と良くしていきたい・・・

と言った相談をたまに受ける時があります。

 

 

擇日では、その方法もあるのですが、中々、良い日を取れる日が少ないので公表してませんでした・・・ニコ

 

簡単に言うと、生気方位に花を置く方法ですが・・・

 

生気方位の出し方は、

 

【宅卦】

家の座山を知る。例えば家が北向きなら、座山は坎宮の南 であり、上爻を変爻させると、巽宮の南東  となる。家の中心から取る。

 

【命卦】

(男命)男は生まれ年の紫白をそのまま命卦にする。五黄は坤命にする。

(女命)

         4坤 8兌 9乾

         6離 1艮 5坎

         2巽 3震 7艮

 

命卦の場合も、上爻を変爻させた所が生気方位であり、自分の気が満ちている部屋に有効である。部屋の中心から取る。

 

この方位に烏兎の擇日と方位を用いて良縁や復縁を祈願します。

 

烏兎擇日通信講座のみでしたら、1万9千円で行っていますので

良縁、復縁に用いてみて下さい・・・ニコニコ

AD

どのような人にも、一生の間には、数少ないチャンスの時が訪れます。

そんな時に、寝ているのはもったいないですねzzz

 

玄空大卦擇日法では、そのチャンスの時期を前もって知ることができます。

 

例えば、

この方は未年の時に、財神格となっています。

大きく財を得るチャンスの時でした・・・グシュン・・・実はこの方、寝ていたのです・・・モッタイナイガーン

他にも、名声を得るチャンスの時期!恋を獲得するチャンスの時期!などなど・・・

玄空大卦擇日法は具体的かつ実践的な擇日法ですニコ

 

もしチャンスの時期を知っていれば、大きく人生の方向を前向きにできます!音譜

 

と言う事で、烏兎擇日法と、玄空大卦擇日法、2つ合わせた、通信講座行っています。

1ケ月間、メールなどでの質問自由です。

烏兎擇日法は万人に良い、天の気を用いた擇日法です。

玄空大卦擇日法は、地磁気を用いた、その人にとって良い擇日法です。

通常の本や、擇日講座では教えない、奥義満載にしてありますので、かなり濃い内容ですビックリマーク

 

いずれ、また価格を戻しますが、4万5千円を、ネットから申し込んで頂ければ、

4万5千円 →2万9千円で行います。

 

 

話は変わりますが、気学で言う、五黄と暗剣殺の事です・・・

 

人盤は定位盤で見るのが基本です。

 

定位盤

 

今年丁酉年

 

今年は丁酉の1白年です。定位盤では、北方位に1白が入っています。

五黄は王です。王はいつも中宮に座していて、今年は北方位を攻めますよ・・・と言う意味となります。

つまり、今年は定位盤1白の北方位が、本当の意味で良くない方位となります。

 

また、五黄は中宮に座していますので、座すと言うことは静ですから、

五黄方位に風水の化煞と言って、風鈴や、ドアベルなど、動くものを置いては悪影響になります。

 

AD

擇日で、烏兎日が、どうしても使えない・・・なんて時がありますえーん

 
今まで検証してきた擇日でも、天元烏兎経の烏兎擇日法は最強でした・・・
この日時を使えば、例えば、会社の面接へ行っても、
良い縁だったら通るし、悪い縁だったら、断られ・・・後になって、あの時、
断られた方が良かったぁ。。。なんて事が起きやすいです。
 
でも、どうしても、烏兎の良い日時が使えないんです・・・ショボーン
という時は、何度もあります。
 
こういう時は、玄空大卦擇日法を使います!!
この玄空大卦擇日法は、烏兎とは違った、より具体的な効果を目指します。
 
例えば、ある人が、病院から退院する日を先日、選びました。
しかし、病院の都合で、どうしても、烏兎の日にならず、
玄空大卦で出した例ですニコニコ
 
 
 
この方は、「乙亥」生まれの命式の方です。
日は、年月時から剋入になっています。
剋入は、玄空大卦の五行です!
一見すると、命式「亥」と日時が沖破されていますし、日と月が、寅巳の害にもなっています。
 
しかし、この方は、今、病になっていて、退院で家に戻ってくる方です。
沖は大きく離すと言う象意があります。月日の、寅巳の害がある為に「害」を離すと読みます。
使い方次第ですが、病の人にとっては、病を大きく離す・・・と言う効果をもたらします。
 
そして、「壬辛癸」の人三奇で、心身に良い縁を生じさせます。イヒ
擇日を、知ると、人生を良い方向へ選択できる幅が広がると思います。
どうしても日時が合わせられない時は、その日、一日が、良いかどうかの擇日で、九鬼子の、董公擇日法を用います。
例えば、2月は、北方位は三煞になるので、使えなく、「定午」日を選んで、事を始めると昇運!などです。
しかし、経験上、やはり日時を合わせた方が、効果が大きいと感じます。
 
 
 
『最強の擇日法講座始めました』
遠方の方の為に通信講座を主にしています。

天元烏兎擇日法の出し方から、玄空大卦擇日法、動土磁学までの講座です。
その人のペースに合わせてお教えしますが、通常6時間ほどでマスターできます。
擇日を知れば、例えば好きな人に告白をする・・・
良い日時であれば、たとえ断られても、嫌な断られ方をしなかったり、後々になって、
断られた方が良かった・・・などの現象が出ます。もちろん、良い縁でしたら、
断られるはずなのに、OK!ビックリマークの返事をもらえたり・・・
問題解決や、神棚や仏壇を動かす時期などなど、擇日を知っている方は、開運に結びつけています。
講座代は、天元烏兎経擇日法、玄空大卦擇日法、込みで4万5千円です・・・音譜(烏兎擇日法と合わせて6時間ほどでマスターできます)
 
近くの方は、お会いして講座をします・・・
遠方の方には、通信講座を行っていますニコニコ
 
たとえ、気学で良い方位取りをしても、擇日が悪かったりすると悪象がでます。
気学方位学をされている方は、擇日と合わせてお使い頂けると効果が出ると思います。
 
 
お気軽にご連絡下さいニコニコ
AD

大きく変わります・・・

テーマ:

明日から大きく変わっていく節目の日を迎えました・・・

もう、環境の変化が出ている方もいるかも・・・デスネ!!
 
地運が2017年2/4から2043年までの、27年間、八運から九運に変わります。
天運は、2023年までが、八運ですビックリマーク
 
天の気は気体で、光です。地の気は、固体で、磁場です。人の気は液体で、熱です。
この磁場が変わるので、水の置き場所も変わってきます。
フライングスターでは、水星が九運の影響を受けてきます。
 
地運九運は、乾卦で、2017年から2025年は九運乾卦の初爻変となり、
九運乾卦の中の巽卦となります。
乾卦は、金で、巽卦は、風です。
風が金を鳴らしている象意・・・お寺の鐘が鳴っているイメージでしょうか・・・びっくり
どちらにせよ、新しい時代を迎える混沌とした時代を迎えますし、社会的には、貧富の差が大きく生じてきそうです・・・にやり
 
八運まで向きに一運を使えましたが、九運では、一運は「真霊神」になるため、使えませんガーン
 
雌雄法は、地運で見ます。八運まで、酉方位に水を置くと力を持ちましたが、
九運からは、卯方位に水を置くことになります。
八運時の裏運二運は、北西でした。ですから、北西に水を置いても良かったのですが、
九運に変わり、「真霊神」は一運となったので、北に水を置くことになりますが、
どこが天の気で、どこが地の気なのかを考慮する必要が出てきます。ニコニコ
 
 
『最強の擇日法講座始めました』
天元烏兎擇日法の出し方から、玄空大卦擇日法の講座です。
その人のペースに合わせてお教えしますが、通常6時間ほどでマスターできます。
擇日を知れば、例えば好きな人に告白をする・・・
良い日時であれば、たとえ断られても、嫌な断られ方をしなかったり、後々になって、
断られた方が良かった・・・などの現象が出ます。もちろん、良い縁でしたら、
断られるはずなのに、OK!ビックリマークの返事をもらえたり・・・
問題解決や、神棚や仏壇を動かす時期などなど、擇日を知っている方は、開運に結びつけています。
講座代は、天元烏兎経擇日法、玄空大卦擇日法、込みで4万5千円です・・・音譜(烏兎擇日法と合わせて6時間ほどでマスターできます)
 
遠方の方には、通信講座も行っていますニコニコ
 
たとえ、気学で良い方位取りをしても、擇日が悪かったりすると悪象がでます。
気学方位学をされている方は、擇日と合わせてお使い頂けると効果が出ると思います。
 
 
お気軽にご連絡下さいニコニコ
 

日本の風土と風水・・・

テーマ:
風水って難しいです・・・あきらめましたぁーーーなんて、よく耳にします・・・

わたしは、祖父が風水をしていた為、幼いころから羅盤を触らせてもらっていました・・・

当時の羅盤は何が何やら・・・でしたが・・・羅盤の文字も、指で擦り切れて、判読不能 ダッタンデス

龍の追い方や、龍穴の見つけ方まで、ついて回っていた・・・ほんとは、無理やり連れてかれた・・・が正しいんですが

龍穴を見つけるより、住みやすい場所で、龍が入っている家に住むのがベストだと思います・・・

で、風水・・・あきらめるのは、もったいないです・・・と言うお話しです

風水には、色々な看法があります。

ざっと書いても・・・


水龍翻卦法・・・家の向きから見る水法

山龍翻卦法・・・家の座山から見る水法

◯◯水法・・・これだけは、個人的に聞いて下さい。。。簡単に人の運気を変えてしまいます

玄空大卦・・・水を六十四卦で合わせる方法

玄空飛星・・・有名なフライングスターです(^^) 水星、山星とあります。ここから大成卦、門路を   取ることはあまり知られていません。

玄空雌雄・・・座と向きがあることはあまり知られていません。もともと、門路の看法です。

黄泉八煞・・・本曜、先天曜、後天曜があります

長生法・・・十二長生で、旺から衰に水を流します。

八宅法・・・家の中心から八方位に分けます。

120分金・・・隠宅で使います。陽宅では使いません。

生旺法・・・座から紫白を回して使います。



まだまだ、いっぱいあるので、この辺りで・・・

じゃあ、これだけ覚えなきゃならないの?と言うとそんな事はないです。


日本の風土にあった看法を一つ身に付ければ、確実に象意が出ます。


例えば、玄空六法で、水を南西方位に置くといいです・・・と・・・

でも、ですね・・・

湿気の多い部屋に水を置いたり・・・水を取り替えず汚れていたり・・・

そんな時は、やめるのが無難かもです・・・

畳と、障子で出入りする部屋では、生旺法は効かないのも、何度も検証して、分かりました・・・


中国や台湾の風水をそのまま当てはめていても、日本では結果が違ってきます。

日本には、日本の風土、建築技術があるわけで・・・日本で検証して、結果を出していくのが、

本当のやり方だと思っています・・・

台湾の風水本を見ると、確かに難しいです・・・でも、それって本当に効くのかなぁ・・・と

遊びながら、試しているうちに、風水は自然に身についてきます

風水をされている方・・・ガンバです!