味噌汁はブームから定番になりました。

陶器のプリンの空き容器がちょうど良くて、それにお口をつけてすすります。

はじめは ぐびりぐびりと飲んでいましたが、今は味わって、具もお口に入ったら、

もぐもぐできます。もう少しで一人で持てそうです。

AD

今日はバスに乗ってプールに行こうと思って出かけました。

バス+プールではじめて尽くしです。

バスは楽しそうに乗ってくれました。ホッとしました。

プールは残念ながら、夏季以外は3歳以下は入れないとのことでした。

隣接で公園があったので、少々遊んで引き上げるかと思いましたが、

SLがあって、その先には消防車が!!!

さらに、信号や横断歩道もあって、交通公園だとわかりました。


ブッぷー ぶっぷっぷー

消防車を運転中。


お昼を過ぎたら、自転車や三輪車や、ミニ自動車を係りの人が出してくれて、たくさんの子どもが遊びだしました。

のりちゃんも参加しようと、三輪車に乗せましたが、嫌がってしまい、その後はずっとミニ自動車の車庫入れ・点検をしていました。ちっとも乗りません。おとうさんは はたから見たらふしぎちゃん炸裂というようなことをいっていました。でもかわいいそうです。そうそう児童館でもこんなだなあ。不思議だなぁ。

 ちょっと遊ぶつもりが、結局長居して、かえってきました。バス代がかかるけど、無料だから、お得かな。また行きたいです。

AD

川原で春満喫

以前凧揚げに行ったけど、整備中だった川原の整備が終わったそうです。

行ってみました。

川原

タンポポのりちゃんです。

石を拾ったり、投げたり、春満喫でした。

天気が良くて空気も澄んでいたからか、富士山も見れました。ずいぶん近くに。

AD

買ってはいけない を読みました。

古い本ですし、極端な話ばかりで、逆に何もかもアブナイと煽られるようですが、なるほどねぇと言う部分もあります。

その中にハミガキにも合成洗剤が入っていると知って、気持ち悪くなりました。

大雑把に言って食器洗いの洗剤と同じ・・・?シャンプーも洗濯洗剤も同じだそうです。

そう思うと、きもーい。今使ってるのがなくなり次第、非合成洗剤系のものに、切り替えようと決心しました。

まず、ちょうどハミガキなくなりそうだったので、合成洗剤を使ってない、せっけんハミガキというのを探してみることにしました。


ハミガキの成分の発泡剤にあたるものが、合成洗剤らしいのですが、せっけんハミガキは発泡剤がせっけん(非合成洗剤?)らしいです。うーん せっけんお口に入れるのもちょっとなあ・・・・。

せっけんハミガキは、有機野菜の宅配販売でも扱ってるみたいだけど、少々高いです。

発泡剤なしハミガキもあって、それは以前から試してみたいと思っていたので、そっちのほうがいいかなぁと思っていました。


いろんな通販でも売っていますが、まず歩いていけるところに、生協の、会員でなくても利用できるスーパーがあったので、行ってみました。

たっぷりでっかいチューブで発泡剤ナシ防腐剤ナシというのがありました。合成洗剤は使ってませんって箱にも書いてます。値段は200円。買いました。

使ってみたら、普通。確かに泡だちはなしです。特にそれに不満もないです。

ハミガキ後食べ物を口にしても、食べ物の味が変わらないと感じるそうですが、確かに!

(本によるとその味が変わる原因も合成洗剤のせいだそうですが、そこはホントかいなと思っています。)

しばらく使ってみます。