きゅっきゅっきゅっ おててがでたよ

児童館で借りた お気に入りです。

お洋服を着たときに、オテテが出たら、パッ というようになりました。

それから、今まで嫌がっていたけど、この本のおかげで、おくちを拭かせてくれるようになりました。

AD

おかいもの

リュースター と 蜜蝋のティーキャンドルと ウッドビーズです。

通販で買いました。

ほしいなあ いいなあ と思っても、いつもは1週間はウロウロ逡巡するところですが、ズバッと見つけたその日のうちに買いました。とっても珍しいことですが、良い買い物でした。

楽天見つけたのですが、とってもかわいいものがそろっていて、うれしくなって、どんどん商品を選んでしまいそうでした。素敵なお店です。

電車でもいけそうでしたが、ちょっと遠いのと、送料<電車代だったので、通販にしました。

たどり着いたとしても、のりちゃんが楽しく遊びそうで、今は無理だなぁ。


リュースターは吊り下げる丸いプリズム(?) で日光にあたると、たくさんの虹を壁に映してくれます。

、plp

見上げる

虹を見上げるのりちゃんです。


蜜蝋キャンドルは 七歳までは夢の中 で 凄くいいにおいだとかいてあったので!

ビーズは無害な塗料を使っているらしいので、のりちゃんのおもちゃ用に。


初挑戦!

商品へのリンクです。

ウィンドウクリスタル-ボール みつろう100% ティーライトキャンドル6個 ドイツ製・ウッドビーズミックス-ハートケース
AD

かっぱばし

お父さんのスタンプラリーで銀座線に行きました。

カッパ橋のある田原町にも行くので、散策しました。

のりちゃんは抱っこ抱っこと言い出して、そのうち寝ちゃいました。

おかげでゆっくり見れて、お買い得な食器を買ったりモスバーガーを久しぶりに食べたりできました。

食器

ついでに見かけた古本屋さんにもよって、お母さんは 子どもべんと言う本を買いました。 

本当は以前良いと聞いた、子どもこんだて という子供向け粗食の本を探していましたが、同じシリーズの本なので、妥協して買ってみました。

ところが、最近作っている、手作りフリカケが何種類か載っていて、買ってよかったです。



子どもべんとう 子どもこんだて 買った本とまだまだ古本で探し中の本。

AD

七歳までは夢の中 と言う教育本を オークションで格安で譲ってもらいました。

気になる方は、どんな本かは調べてくださいね。


ちなみにお父さんは 7歳ぐらいまで自分の記憶がボヤーとしているので、『どの子も7歳までは夢の中にいるんだ』と言う意味なんだと思っていましたが、

ほんとは、『7歳まではあまり覚醒させすぎないように、夢の中にいるように扱ってあげましょう』と言う意味でした。


大変読みやすくて、とっても憧れマシシタ。

さっそく・・・amigurumi


本に載っていた編みぐるみをつくってみましたよ。簡単でした。何に見えるかな?

子供に表情を自由に想像してもらうために、本当はお顔はつけないみたいだけど、青いお目目をつけたいなと、買って来ました(+_+)。着けてみます。


正月に三島のばあばに、半端な毛糸をたくさんもらってきたときに紛れていた、私が小さい頃によく見かけた人形の製作キットも、現在製作中。できたらのりちゃんのお友達人形にしようかな?嫌がるかな?というところです。

 これも、本や教育法にカブレて、羊毛を買ってきて、詰めてみました。アクリルのパンヤよりも、ふんわりしていい感じ。綿ジャージが気持ちいいです。

七歳までは夢の中