栄養源。

テーマ:
久しぶりの北関東。
ただいま。

一週間の出張終了。

私のいない間の方がなぜか良く育つ
「ジャックと豆の樹」が
今回も例外でなく
驚くほどの成長ぶりで
私を笑わせた。

でも、想像はできていた。
だっていつもそうなんだもの。笑

なぜかしら・・・。

今回の出張は比較的余裕があり、
一日だけ仕事後に同僚と楽しいひと時を。


人生悔いなし-ipodfile.jpg

久しぶりのバスペールエール。
そして、生。


美味しかったな♪

AD

兼ねてから

四万十川のほとりで

太陽を浴びながら

読書をしたいと思っていてね。


しかも北関東から車で

ひとりで行きたいと思っていてね・・。


この話をすると

大抵の人が

私を奇人変人扱いするのだけど。笑


でも、やりたい事はやる。

誰が何と言おうが、やる♪


去年は途中まで計画を立てたのだけど

なぜか実行できなかった。


というわけで

7月に休みをとって

四万十川へ向けて出発だ。


さて、さて

高速道路は名神の次は何になるのかしら。

とか

海を渡るには瀬戸大橋でいいのかしら。

とか

一体何時間車を運転するのかしら。

とか

ドライブ中は何を聴こうかしら。

とか

川のほとりで読む本は何がいいかしら。

とか

四万十川付近には飲み屋さんはあるかしら。

とか

麦ももさんに会えるかしら。笑

とか


そりゃもう、とかとか、とかとか

楽しい思案事が多くて

ドキドキする。


四万十川を眺めて

ぼうっとして

川の空気を吸いながら

本を読む。


まったくもって

何の意味もないけど。笑


ただそうしたい。



AD

北関東、雨、そして風。


コント・・・?


そんな具合の暴風雨が容赦ない。

容赦ないけど仕方ない。


濡れた靴は干し

汚れた足は洗い

壊れた傘もそこに置くしかない。


明日は休み。


人生悔いなし


実家の畑から頂いた

この立派なキャベツを

「具」にして美味しいパスタをこしらえよう。


そう思う。


無口な父が

私が実家に戻ると開口一番言った。

「キャベツいるか?」
続けて

「今年は網を張ったからナメクジいないぞ」

と言った。


去年頂戴したキャベツにナメクジがいて

私がツベコベ言って困っていたのを覚えているのだ。


無口な父よ、ありがとう。

ナメクジさんよ、ごめんよ・・。















AD

マカロン。

テーマ:


人生悔いなし


初めてマカロンというお菓子を目にした時

「・・・・なんだろう。」

と思ったのを覚えている。


可愛らし過ぎて

味には期待ができないな。と

食べてもいないのに酷評。



長年、遠くから眺めるばかりだったが

同僚から「ダロワイヨ」のそれをいただき

「やだ。美味しい♪」と感激したのが二年位前。


そしてついに

自分で選んで購入し

嬉しさついでに友人におすそわけまでに至った。

それが数日前。


手あか一つないガラスのケースの中

各色ごとにお行儀よく並ぶ、マカロン達を前に

なぜか私も姿勢を正し

お行儀よく一つ一つ選んで、

時間をかけてやっと選びきった。


ああ、楽しかった。



パン屋さんでパンを選んで

トレーに乗せていく行為も

ケーキ屋さんで店員さんに

自分の選んだケーキを伝える行為も

楽しくて好きだけど


マカロンを選ぶ行為は

初体験の興奮も加わり

パン屋さんやケーキ屋さんの時より

さらに楽しく、

そしてちょっと疲れた。笑





人生悔いなし-ipodfile.jpg




マカロン。マカロン。


もったいぶって

小さくした口で頂いた。笑


やっぱり

選んだ時間に比べたら

あっという間な瞬間だったけれど

それでも全部ひっくるめて

美味しい時間で

わたし、しあわせ。



北関東、冷たい雨。


帰宅後のニュースで

サッカーの試合の見どころを観た。


サッカーには全く興味はないけれど

熱の入った解説と一緒に見どころだけを観ると

こんな私でも手を叩いて喜んだりしてしまう。笑


同点になって

悔しがったりする。


いいよね。

やっぱり、何かにひたすら打ち込む姿は。

美しい。格好いい。


びっくりするのが

みんなみんな年上の人に感じていたのに

試合後のインタビューの時に

表示される年齢がいくつも下だったりして

そっか。

わたしが年上か・・・。と。笑


さて、明日は休み♪

珍しく友人と約束をしている。


晴れたらいいな。









ビールを探せ。

テーマ:

何日か前にビールを

大人買いしたのに

今日、帰宅して冷蔵庫を開けたら

一本も入っていなくて

冷蔵庫の奥の奥まで探し

結局なくて大打撃。笑


すぐそこにある常温のビールに

「おやおや・・・・おいっ。」

と一言突っ込みを入れておく。


ま、いっか。


一度でいいから

冷蔵庫をビールだらけにしてみたい。

けれどそんなことをしたら

バターやソースや卵やお味噌のやり場に

とても困るだろうな

と真面目に考える。


でも一面ビールの冷蔵庫に

心底憧れる♪


やろうと思えばできる事だけど

なかなかできない事なのが

私をくすぐる。笑



















長野県へのお墓参りは

とても楽しいものだった。


母の実家で

母のお兄さんのお嫁さんが

日傘をかしてくれたのだけど

その傘に「つぎ」という刺繍がしてあった。


「つぎ」というのは

わたしのおばあちゃんの名前。


とてもハイカラで

煙管とかもたまに吸っちゃって

助産婦として一生懸命働いて

胃がんになって

小さくなって亡くなったおばあちゃん。


そのおばあちゃんが使っていた

若草色の日傘が

とても素敵な代物に思え

たいそう大事に使わせていただいた。


わたし、おばあちゃんが大好きだから

その傘が欲しいなと思ったわけだけど

今の、この時まで

大切にしてくれているおばさんの手元に

あった方がいい。と思いなおして

口にはしなかった。


おばあちゃん、

あばあちゃんの使っていた日傘は

いま、ここにあるよ。

いいね。いいね。


と墓前でつぶやいてきた。


日傘が似合う女性になりたいな・・・。

ふと、そう考える。笑






人生悔いなし


といっても、北関東も

当の昔にチュウリップの

季節は終わっている。


でも、この

落ちそうな位に開いて見せる

心意気がとても好きで。


骨が折れてしまうほど

前屈をする人間の頑張りと

同じ気がしてね。笑


前屈をして骨を折る人はみたことないけど。


明日から

なんとなんと三連休を取ったぞ♪


仕事も好きだけど

休みはもっと好き。


好きなだけ本を読めるし

好きなだけお昼寝できるし

好きなだけ昼間酒飲めるし

好きなだけ・・・・。

これくらいか。笑


明後日はドライブがてら

母の実家がある、長野県へ

お墓参りに行ってくる。


「お墓の前で泣かないで下さい」という

あの歌を歌いながら

お墓参りをして

会ったことのない

お爺ちゃんが好きだったという

シュークリームをお供えするのが

わたしのお決まり。


実はいつも

墓前でわたしも頬張るけれど。

内緒、内緒。


それぐらいで良い。


母がいつも私に

楽しくてアタタカイ話をしてくれるので

ご先祖様、みんな、

シュークリーム、食べて♪と思う。笑



ありがとう。