リモコンと名前

テーマ:

リモコンがあり過ぎる。


テレビを付けたいのに

エアコンが動き出す。


エアコンを付けたいのに

DVDの機械が音を立てる。


それがしょっちゅうなんだけど・・。

つまるところ間違うのよね、よく。


誰も悪くない。

むしろ便利の部類なはず。

あ、私が悪いのか・・。



母が私の名前を呼ぶ時に

いろいろな名前を言ってからやっとこさっとこ

私の名前に辿り着く。


淳子っていう叔母がいる。

母の妹。


どう考えても

私の名前の方が身近だろうに。

と思うけど

その淳子に負ける。笑


帰宅してTVを(アナログの)付けようとして

エアコンが動き出した時

母が名前を沢山羅列するのと同じような気がして

少し笑った。

AD

やっとこ。

テーマ:

驚くというのは

こういうことを言うんだと思うほど驚いた。


感動するということも

こういうことだ。と思った。



人生悔いなし

6月下旬に簡易栽培方式のトマトの種とポットを

購入して、こんな砂みたいのでホントに育つのかしら

という疑惑を持ちながらも


芽が出ると可愛くて愛おしくて

おはようとかただいまとか話しかけながら育ててきた。


育つのは育ったが

何せマイペースなやつで

旬の夏が終わってもただ、ただ背を伸ばすだけだった。


長い出張に出る時は

実家に預けた。


植物を育てることには長けている母なので安心していたが

なんと、あの人はまるで間引くかのようにところどころ枯らした・・。笑


少々、怒りながらも

持って帰る!とポットを持つ私に

時期が時期だから実はならないよ・・。と

母は言った。


そんな事はうすうす感付いていたけど

こいつに悪い気がして

大丈夫、ビニールハウスのトマトは冬でも成る♪


と強がって見せた。


私よりも母の方が植物だったり

実家の小さい家庭菜園の野菜っだったり

断然、育てる。

何度も助けて貰った。


でもね今度ばかりは違った。笑


トマトクンは見事に復活してくれて


そして今朝、おそらく赤い小さなトマトになるであろう、

丸い、小さな物体を携えていた。


ホント、びっくり。

ホント、嬉しい。


母の名誉の為に言っておく。

結果、間引いてくれたが

トマトクンが初めて白い小さな花を咲かせたのは

実家での事だった。


不慣れな写メまで送ってくれた母だった。

出張先で笑った。


ありがとう。



私は、果たして

こんなに愛おしいミニトマトを

頂いてしまうのだろうか。笑


パクっと。







AD

小学生の頃

所属していたブラスバンド部の練習時、


誰かと誰かが持っていたレッグウォーマーを

足ではなく、手にぐるぐると巻きつけて

音楽室の隣の廊下のど真ん中で

ボクシングごっこをしたことがある。


居合わせた女子数人は

キャハキャハやって楽しんでいたけれど


顧問の先生にみつかって

冷たい廊下に正座をしてまじめに反省することになった。


あの時の

顧問の先生不在という小学生間のあやふやな情報を

鵜呑みにした感覚


「何やってんだ!」という先生の怒鳴り声


廊下の感触


私たち抜きで始まったセッションの音


薄れつつも覚えている。


だって小学生にとって先生に怒鳴られるって

それ相当の絶命感だろう。笑


ただ、薄れることなく鮮明に覚えていることがある。


それは黄土色の毛糸のレッグウォーマーが

私たちの小さかったであろう手に

ぐるぐると巻きついている、その映像だ。


面白かったな♪ 多分。笑




最近、巷でレッグウォーマーを見る度

こんなことを思い出すんだ。




AD

ミカンの花が♪

テーマ:

先輩のうちに泊まった。

北関東に帰るには遅すぎる時間だった。

いっぱい飲んでお話をした。


朝、起きたら

彼女の母が新しい歯ブラシを手渡してくれた。

ミキサーで作ったジュースを差し出してくれた。


深夜、しかも急遽お邪魔したのに・・。


沢山、沢山、話しかけてくれた。

素敵な家族。


土産にミカンをいただいた。

重かったはずだけど

重くなかった。


先輩の家の庭にミカンの木があって

一本だけあって

そこにたわわになっていたよ。


先輩の名前の漢字をね、訓読みにすると

「みかん」になる。笑


何か、関係あるのかな・・。


あの、可愛いお母さんに訊けば良かった。

今度先輩に訪ねようっと♪



人生悔いなし



そして気付いた!


私のブログの性別が「男子」になっている。

ちょっと、ちょっと。


いつの間に。

可笑しなことが起きる。


摩訶不思議だ。


酔っぱらってブログ書いた時かな・・・・・・・・。


こんな可愛らしい文章は女子でしょ♪?




ロッテ対ハム

テーマ:

ロッテ日本一か。


出張から23時に帰宅し

TVをつけたら延長12回じゃないか。


そのまま熱を帯びたリアルタイムの球場を見続けてみた。

ついさっきまで車の中で睡魔と闘っていた私。


面白い。

同じこの地球の上で私のいる空間と

この球場の温度差。


でも誰かが言ってた。

自分のいるそこが中心って。笑

そりゃ、そうだ。


正味10分くらいの野球観戦だったが

おおおっ!

と思ったよ。


長年、原のファンで原さんの事しか知らないけど

おおおっ!って思ったよ♪


温度の差はあるにしても

一応おおおっ!ロッテ!と思えて良かったけれど


中継直後に流れた田村正和のハムの宣伝(お歳暮)の

そのハムが非常に美味しそうで

一気に心を奪われてしまった。笑


おおおおっ♪


腹ペコの私を中心にしたこの空間はハムの方が・・。







まわる♪

テーマ:




人生悔いなし


地球儀は物心ついたころから

実家にあった。

おそらく当時にしたら高級なもの。


実家を離れる時

その愛おしい地球儀を持つか持たないか

えらく葛藤したけれど

置いてきた。


そこにはそれが調度良いと。笑


このアパートの

ここにはこれが♪

と、思って遂に見つけたこのテキトウなかわいい地球儀。


こんな画像じゃこのテキトウな儀の「良さ」はわからないだろうな。


心を揺さぶる地球儀に出会うまで

妥協せずに頑張ってきたけど。


上と下、分かれます。

実はメチャクチャ軽いです。

更に、実は貯金箱になっている仕組みです。

地球を支える下の部分には

いろんな民族衣装をまとった人達が集ってます。

すべて英語です。

幼児向けの儀です。


お気に入りと♪