私の好きな神社

テーマ:


人生悔いなし


2008年分の夏休みを取得して

ついこの前、箱根神社にお参りしてきたよ。


ほぼ毎年参拝している。

以前も記事にしたかな・・。


春だったり、夏だったり、秋だったり。



初めてここを訪れた時

一緒にいた、友人の流した涙が忘れられない。


理由は定かではない・・。なんだろね。

でも何となくわかる気がする。



この場所のこの空気

タダものじゃない。笑



江原さんがある雑誌で

おみくじは縛りつけて置いてくることはせずに

持ち帰り、そしてたまに読み返す方がいい。


って言っていたので、今年は縛ることはしなかった。


箱根神社、大好きな場所。

ただ、人それぞれなので、人に勧めることは滅多にしない。

もしかしたら、それは意地悪なのかしら。

独り占めしたいのかしら?笑


縁あれば♪




AD

絵文字

テーマ:

絵文字が・・変わるの?笑


可笑しな絵文字になってるよ。

嫁入り前の人間として

私の意図と反していることだけは

伝えよう♪


はるな愛は完走したのかしら。

AD

辞書

テーマ:

「邪ま」=よこしま


これについてドキっとするコメントが。



人生悔いなし

こんな辞書を愛用しているからかしら。


変じゃ・・じゃなくて「へん邪」と言われて

この汚さがバレタ気がしたわよ。


昭和35年初版発行。

定価580円。

三省堂。


20歳過ぎのある日の実家で

ゴミに出される寸前の縛りあげられた束の中から

私は引っこ抜いた。


引っこ抜いて!

と、この禿げた背表紙が訴えていた・・・。笑


後ろには

「恭子」と書いてある。

母の名だ。


結婚後は父が職場に置きっぱなしだったらしい。


自分を疑わない私は

この汚いけれど

なぜか可愛い辞書を、疑い、もう一度「よこしま」を・・。


「邪ま」とあります。

だけど例文には「-な考え」とあります。


私はこの先

邪な考えを持たないで生きていくので

あまり関係ないけど・・。笑


もしかして、もしかして

更にもしかして

健全な子供たちがこのブログを見てしまい

テストとかに出ちゃうと大変♪


自分できちんと調べてね。














AD

24H

テーマ:

しまった。

24時間テレビの募金をしようと思っていたのに

(イオンで募金箱があった)


自分の買い物をして

さっさと帰って来てしまった。


素直に言うと

24時間テレビを観ると

ティッシュ(ちり紙)を何枚使うのか・・と言うほど涙を流す。


つまり、にいろいろ考える。


考えさせてくれるテレビという媒体に

珍しく感謝する。


襟を正す。


募金、

小学校の赤い羽根募金以外で

自らの意思で、今までにしたのは

動物愛護に。


いろいろあって。笑

あとで記事にしよう。


募金

募るお金。


賛否両論あり、

大元の真摯さを追及はしてしまうけれど


その潔さに私は言葉がない。

潔さなんて言う言葉も的確じゃないかもしれないけれど。


なのに自己欲求だけ満たして

帰宅してしまった。


明日、テレビで振込先を確認しよう。



ところで

はるな愛は走れるのかしら。


いや、応援するよ。

頑張れよにこ








「よこしま」

テーマ:

ある本で【「よこしま」な考え】というフレーズを読んだ時、

このフレーズを使いたいという可笑しな欲求にかられた。


そして私なりに考えた最近の「よこしま」が

先日記事にした茶筒のこと。


記事をアップしながらの私の頭の中は

このブログが熱狂的なファンを持つ芸能人の

ブログだったならば

きっと素敵な茶筒が事務所に届いちゃうんだろうな♪

ってなことを考えていた。


まさしく「よこしま」ではないかしら?


「よこしま」を漢字にしたら

「横縞」と勝手に思い込んでいた。

なんか、普通なら縦の事を横に考える・・というか・・。笑


念の為、辞書で調べてみたら

なんと「邪ま」。


ふ~ん。


ふ~ん。


「正しくないこと。

ねじけていること。」







茶筒

テーマ:

珈琲が一番だけど

お茶も良く飲む。




人生悔いなし


茶筒って素敵な日本の文化だと思う。


何年も前に

友人の結婚式の引き出物でいただいた、この茶筒。


お気に入り。



人生悔いなし

この茶筒もお気に入り。

でも、中身は紅茶。

ちょっとした裏切り行為のような気もしている。笑


茶筒の周りは和紙。

洗えない。

洗わない事を前提としているとこが凄いと思う。


いつか開化堂の茶筒が欲しいな。

蓋がすーっと閉まるやつ♪

梅酒。

テーマ:


人生悔いなし

6月だっけ?

こうして漬けた梅酒は

一体いつになったら、手を伸ばしていいのかしら。笑


うちは二階の賃貸なんだけど

一階に玄関があるつくり。


玄関入ってすぐに

床下収納があって、

私はワインセラーと呼んでいる。笑


低価格なワインがいっぱい入ってるんだ♪

そのワインセラーにこの梅酒も置きっぱなしなんだ・・。


青い梅を洗って、拭いてこの瓶に入れる時、

この梅、美味しそうだな・・と思って

食べてしまいたくなった。


母に止められた。

お腹を壊すと言われた。


ほんとかな・・。


時が来てないのに

梅酒を飲んでしまったら

お腹を壊すってことだよね。


明日、もう飲めるか、聞いてみよっと。

早く飲みたい♪


珈琲を飲むとき。

テーマ:


人生悔いなし


珈琲はたいてい、このカップで。

(関係ないけど「珈琲」って漢字で書けるようになった時、

 大人になったな・・って思った。)


レトロでしょ。


それもそのはず。

これも父と母の新婚時代に購入したものだもん。


何がいいって、丈夫なところ。

割れない。全然、割れない。


同じ形のミッキーマウス柄もある。


これも宝物。


そもそも物事にこだわりというものがあまりないので

「レトロ」なものが、好きとか嫌いとかの対象ではないけど。


「宝物」が唯一ではなくて

いくつもあることが

自慢。


自慢、自慢♪


ちなみに料理に使った牛乳が余りそうな時、

わたしはカフェオレ派になる。笑




キャ二スター缶

テーマ:



人生悔いなし


こんな感じの

コーヒー豆を入れる入れ物を

ずっと欲してたんだ。


見つけた♪


「brabantia」発


この小さなコーヒーコーナーに敷いてあるのは

コーヒー豆の絵柄の手拭い。


この部屋に遊びに来てくれた人が

この手拭いの、このお豆柄に

気付いてくれた、

その瞬間が、いいんだな。







ドンパチ

テーマ:

約束どおりまじめに生きている、最中。


悲しい事が起こり続けるけど、ひねくれない。笑

決めたから。



人生悔いなし


この前帰宅したら

ドンパチ、ドンパチ聞こえてきて

「近い!!」

と思って窓を開けたらこの花火よ。


素敵。


目の前の学校が若干、お邪魔だけど

そんなことは悲しくはない。


花火、好きだ。


花火を観に行く・・そんなデートを一度してみたい。

と昔から思っていた。笑


未だ叶わず。


相方とは6年付き合ったけれど

花火を観行くことはないまま

この前、バイバイした。


自分で決めた事だ。


って、おい、おい。


このブログ、最近、暗くはないだろうか。笑


ただ、いろいろあるのは

みんな一緒だし、


いろいろあってもわたしの口角は

きちんと上がっている。


とくにこんな花火が

ドンパチしてくれた日にゃ、

プレゼントだ、プレゼントだって(神様からの)

普通に一人ではしゃいでいる。笑