肉じゃが

テーマ:

北関東 夜になってまた雨。

午前中は日差しがあったのにな。 


わたしの父が以前、母がいない時に

私も仕事で帰りが遅い時に

形の不揃いな、ちょっと味の薄い、肉じゃがを

一人で作っていた。


と以前このブログにも書いた。


ただその時は、いくら料理の得意な父でも

肉じゃがは似合わないなと思って

ちょっと可笑しくってネタにしてしまった。


でもね、不思議なことに母が姪っ子の家に何泊かで留守をすると

その度と言っていいほど肉じゃがが登場していて。


この前、お父さんは肉じゃがが好きなのか?と母に尋ねた。


「あんたが肉じゃが好きだと思ってるのよ。お父さんは。

あんたが短大の時、たまに帰省すると

肉じゃが作ってやれってうるさかったんだから。」


という衝撃的事実を聞いてしまった。

無口な父がわたしという娘のためにうるさいほど肉じゃがと・・・。



母はここ最近もいない。

姪っ子が夏休みだから子守に行っている。


今日も帰ったら肉じゃがだけが置いてあった。

正直言って好きでも嫌いでもなかった肉じゃがが

今日は好きだった。

しかも始めの頃の肉じゃがより絶対美味しい。

どうして父がそう思ったのか全くの謎だけど


多分私は好きな食べ物の中に肉じゃがを足す。



私が休みの日にはお父さんの好きなもの作るからね。笑


AD

相も変わらず

テーマ:

北関東 ムシムシ 蒸し。


北関東を最近仕事で行き来している。

山を越えて。

だからここでの北関東情報は幅広くなったと思う。

そして私のドライビングテクニックも旨くなったと思う。笑


さてさて

何だか忙しいものの何も変わりなく。


残ったご飯を冷凍保存しようとラップにくるみ、

なぜだかそのくるんだご飯をラップが入っていた引き出しにしまい、

そしてラップを冷凍庫に入れる。


冷凍庫の白い世界にラップがあるという、その可笑しな画像で

やっと自分がした可笑しなことに気付く。


小さく笑って、小さく嘆く。


こんな具合の笑えることや楽しいこと

感動したことや伝えたい温かいこと


幸せなことに日常において沢山あるのに

ブログに書こうって思っているのに、


忘れるんだな。これが。  忘却だ。


変わり映えはしないが こんな感じで生きている。



昨日は靴を二足も買った。

ロサンゼルスも行ってきた♪

相変わらず伊坂幸太郎の本にはまっている。

日焼けして色白気味だった(自称)はずが黒い人になった。

健康診断の結果の体重は去年と全く同じだった。

けれど身長が5ミリも伸びててこのまま行けば小さい人脱出かも。

インコのちーちゃんは増す増すお喋りになって家族の名前を連呼する。

父は無口のままだがチタケ採りに励んでやまない。

母はカラオケで地域のテレビに出演した。



わたし的におもろいこんな羅列はまだまだ書きたいとこだけど

この辺にしとこう。


近々また♪


北関東、今は土砂降りになってます。笑


AD