ウメッシュ♪

テーマ:

北関東 ムンムン・・。

梅雨入りしたことを今頃知り

驚いた本日。


こんにゃろめ。梅雨は苦手。


梅雨は苦手だが梅酒はウメッシュ♪

古いかしらね、ウメッシュ・・・・。


ume



ボケボケの写真だけど

無添加 蔵元の梅酒


「愛媛産の南高梅を使い

本格焼酎と高縄三系湧ヶ淵の

名水でじっくり仕込んだ杜氏の梅酒。」


これは美味!

炭酸割りにはしてないけれど

まじめにウメッシュだわよ。笑


いい味だねぇ・・ってうなずけちゃう。


もっと暑くなったら

キンキンに冷やした炭酸で割って

真昼間から飲みたいな。

そしてお昼寝したいな。


二本目購入して

梅雨明けに備えよう♪




AD

お月様

テーマ:

北関東 素敵な素敵なお月様に照らされているよ。

夜の12時、只今帰宅。


朝、土砂降りの雨の音で眼が覚めたのに

夜は見事な月。

そんなもんだよ。笑


しつこいですが月灯りが好きで

お月様を眺めることができた時は、

そして月灯りで自分の影ができちゃった日にゃ

誰もいなければ身体全体で喜んじゃうわ。笑


話は変わり

明日は友人の結婚式。


二つだか三つだか忘れたけれど年下の彼女は

私がお嫁に行かないと自分はいけないよぉ

と以前言っていたが

さっさといきやがった・・笑


幸せになりなされ。


先にいかれても

寛大に寛大に、寛大に

心から祝福するわよ♪


おめでとう。


AD

チクチクタック

テーマ:

d


北関東 電車を降りたら 雨の跡が・・。


仕事はというと まぁ 順調で

後半16日から

いつもの北関東での勤務になる。


フクザツなもんで慣れてきたところで

関わった人たちと離れるのもちょっぴり淋しいわ。


以上近況報告。


今日は実は気を紛らわしたくてね・・・。笑

気を紛らすってなんだか難しい。

寝てしまおうとも思ったけれど

眼を瞑った時に

いつもだったらおめでたい頭で

自己中心的な幸せを妄想しながら眠りにつくけれど

今日は今寝たら邪悪な妄想に負けてしまうよ、きっと。


邪悪な妄想・・・って何よね?笑


というわけで

紛らわし作戦はブログ更新となった。

ここに収められている写真を

アルバムみたいに眺めている時間は

なかなかの紛らわし度。


この写真、好きだ。



さてこの後は散歩に行こう。

というわけで

花のルンルンのあの歌のように

今から伺いにいくかもしれません♪


わたしの気を紛らわすために

伺うというのも失礼な話だけれど

お許しを☆


大丈夫。

3日後くらいには何事もなかったかのように

わたしはゲラゲラ笑っているよん♪




AD

春の牛

テーマ:

kore



ル・スティックのカマンベール。

これはこの季節限定のプランタンパッケージ。


冬の間、山に登れずずっと我慢していた牛が

春になり放牧され山の新芽を食べる。


するとすると

心も身体も解放され

嬉しく楽しく過ごすその牛のミルクを使って

造り出される春先のチーズも

一段と美味になる。


だそうよ。笑


と言っても春から6月中旬までの話だから

もうそろそろこのパッケージも終了するけれど。


正直、食べ比べてみないと

どこがどう美味しいのかわからないけれど

なんだか美味しかった気もする・・・よ。笑


ちなみに母は冷蔵庫にあるチーズを発見すると

容赦なく、何の疑問も持たずに捨ててしまう。


カビてる・・と言って捨ててしまう。


ブルーチーズなんか発見した日にゃ

本気で怒っていた。


なので 隠し隠しいただく♪



さくらんぼ

テーマ:

d


ご近所さんからのおすそわけ♪


庭でこんなにピチピチのさくらんぼが

成るなんて・・・・・・・・・

素敵だわ。


さくらんぼはできないけれど

昨日ほおづきの種を庭に植えてみた。

もしかしたら時期は遅いかしら?笑


庭にほおづきの姿があったら

それだけで

なんとも良い気分。


楽しみだ♪♪

今頃

テーマ:

fr


「全世界を不眠に陥れた

歴史を揺るがす世紀の大問題作!」


この本のこのウタイ文句に

意味のないアマノジャク精神が芽生え

本屋でも一度も手に取ることがなかった。


そう、まったく意味のないわたしのアマノジャク。笑


最近映画も公開されたことだし 読むか。

読みたいその気持ちを大切にして

重かった腰も本を手に取る頃には軽くなっていた。


読み始めたが最後・・。

私も世界中の人々と同じように

この4日間

電車での睡眠時間が全くなくなってしまった。


面白すぎる。


面白かった。



これでもルーブル美術館を訪れたことがあって

その時のやけに短い鑑賞時間が悔やまれる。


このモナリザの絵で一瞬立ち止まり

偉そうに腕を組んで観ただけの私だった。

偉そうに。


今度フランスに行くときの楽しみが

何十倍にも膨らんで

フランス行きの実現計画にも力が入るわよ。


ありがたい。あ