お気に入り。

テーマ:
佐藤 さとる, 村上 勉
だれも知らない小さな国

だれも知らない小さな国


大好きな本。

私が初めて自分のおこづかいで買った本。

おばあちゃん家がある長野県の小さな本屋さんで

偶然に見つけた本。


もう何回も読んだけれど

また読んでみた。


買った当時は何日もかかって読んだのに

昨日一日で読み終えた。

何回読んでも

ワクワク ドキドキする。

ポカポカする。


アイヌ地方に伝わる小人・・コロボックルを題材にしたお話。

作者の佐藤さとるさんは

この本のあとがきの冒頭でこう述べている。


  わたしはこの物語でコロボックルという小さな小人を

  活躍させてみました。

  もしこの物語を読み終わったとき、小人達が

  実際に身のまわりを走りまわっているような気がしてきたら

  それだけでもわたしにとって嬉しいことです。


それがそんな気になっちゃうのよ。

コロボックルがいてもおかしくないと普通に思う。

私の前にも姿を出して!って思う。


笑ってしまうけれど

至ってまじめにそう思う。


長野の小さな本屋で

普段は読まなかった単行本を

狭い本棚の中でみつけ、手にとり

なぜだか迷わず買った小学三年生の頃の

自分の頭を撫でてあげたい。


優しい気持ちになれる大好きな本。

これはお薦めしたいな。


AD

えっと前記事の結果をそっと小声で報告しましょう。

わたくしはおバカちゃん だった・・。


誕生日一ヶ月前後が更新期間で

私の誕生日は来月の今日でして

この前、更新に行っても更新期間ではなく・・・・。


もういいかしら。

恥ずかしいのでこの辺で。

つまるところ、早く行き過ぎた。笑

ハガキが早く届き過ぎなのよね、きっと。


話をまた飛ばす。


今日は面白そうな仕事をみつけ

その会社の説明会に行ってきた。

面接もした。

久しぶりの面接でちょっぴり目力を使ったので(笑)

帰ってきてからゼブラーマンを観た。


東映
ゼブラーマン

気になってはいても観てない方も多いでしょ?


笑った。笑った。

奇想天外なストーリー展開。

哀川翔、やるねぇ・・。


観てとは言わんけど

面白いよ。

面接の後には調度いい。


エンディングはハイロウズの

日曜日よりの使者♪だった。


うん、嫌いじゃないな。

ゼブラーマン!



AD

青色の免許証

テーマ:

北関東 快晴♪


今日は免許証の更新に行って来よう。

ゴールド色の免許証が欲しいけれど

今回も青色。

加えて講習だな・・・・。


前回の免許証更新の際は

免許センターに行く道に迷って

迷って、迷って、迷って

結局 時間に間に合わなかった。


歌は確かに音痴だけど

方向も音痴なのかな。わたし。 


今年はきっと大丈夫。

行き方はこれまた全く覚えていないけれど

友人に確認済みなのだ。


しかも裏道っぽいのを伝授していただいた。

たった3行のメールで。笑


・・・・・・・・きっと大丈夫。


通ったことのない道で

一度もスムーズに行った事のない

免許センターに行ってくるね。


今日一日で事が全部済みますように♪

写真もかわいらしく撮れますように♪


ワクワクだな、なんだか。


AD

ロボット

テーマ:

saku



姉の携帯を使って

小学一年生の姪っ子から送られてきた写真。


県の展覧会で金賞を受賞したんだとさ。


まぁ、確かによくできている。

でっかいところが気に入った。

今でさえ足の割りに頭がでかいと思うけど

ちょっと前まではもっと足が小さくて人が通ると

この巨体は倒れたらしい・・・。


姪っ子に電話をして

このロボットは何をモデルに作ったの?

と訊いてみた。


これはカンガルーだよ。

ロボットじゃないよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)


と、小さい声でぼそっと反論していた。


笑!!

ごめんよ。

人を惹きつける、素敵な作品だね♪

そりゃ淋しいさ。

テーマ:

北関東 晴れ。


昨日は知り合いの送別会だった。

東京の青山に転勤が決定して。


彼は当初、ひどくこの転勤を嫌がっていた。

彼がひどく嫌がる理由は

きっと彼なりにいろいろあって。

ごめん、一緒に落ち込むことはできないけれど

わかってあげられないけど


そりゃ、私も淋しいよ。


人には言えない思いはあるだろうけれど

昨日は頑張ってくるって言っていたね。

楽しんでくるって笑っていたね。

毎週週末に帰ってくるって言っていたね。笑


男性の一人暮らしになるのだから

身体に気をつけてお仕事頑張って下さい。


また飲もうぜい♪



そう、そう。

昨日のその送別会で行ったお店で

初めてボトルを回したりするショーを見た。

(こういうの何ていうんだっけ?)

トムクルーズが映画「カクテル」で披露してたやつ。

火も噴いてた。

ファイヤーですよ。←絵文字 


楽しかったな♪



雪降る午後

テーマ:

朝起きたらうっすらと白くなっていた 北関東

今でも小さな雪がパラパラ落ちてきている。

積もりはしないな。


我が家の老犬は童謡のようには喜ばず

冷めた目つきで雪を眺めているよ。

さみいよ・・・って絶対言ってる。思っている。

くくっ。可愛いやつだ。


話は飛ぶ。


お仕事関係の話がちらほらと出てきている。

機会を与えてくれる方々がいる。

ありがとうございます。

声をでっかくして言いたいよ。ほんと。


考えすぎるのも良くないけど

あまり深く考えることのできない性格だけど

よく考える。笑



ぱっと外を見たら

もう積もってる・・・。あれ?



我が家のおでん

テーマ:

北関東 寒いわよ・・・。

おうちにいるのに寒いわよ。


今日の我が家の夕飯はおでん♪

ところでおでんはおかずになるのかしら?

わたしにとっておでんは立派なつまみ。

日本酒が、ビールが、より美味しくなっちゃうわよね♪♪


が、お酒のまったく飲めない父は

相変わらず無口のまま

疑いもせずおでんをおかずに

白いご飯をたっぷり食べていた。


昔は飲めた母も最近すっかり飲めなくなり

これまた当たり前のように白いご飯をたっぷり食べていた。


その横で娘はひとり

キンキンに冷えたビールでおいしくおでんをいただいた。


ぐふ。

ご馳走様でした。


ちなみに我が家はおでんとなると

大食いっぷりを発揮するので

テーブルの上には

煮込んだでっかい鍋ごと登場する。

卓上コンロと共に・・。


皆さんも? 笑




テレビっ子♪

テーマ:

北関東 夕暮れ時で空が赤い。


長引いた風邪もどこかに行き

完全復活!

それが、熱と喉の痛みだけで

咳も鼻水も襲ってこなかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まさか

これからじゃないわよね。

いやいや、完全復活!


私は決してテレビっ子ではないのだけど

ここ一週間は素敵なテレビっ子だった。


「人形の久月」のCMで

南天は難を転じ 福を呼ぶ

・・・・・・・・・・確かこんなことを言っているのをきいて

へぇ。

と うなり


南天さん~ってお布団の中でブロガーの南天さんを呼んでみた。



またまた何かの番組で

「カブと青梗菜の子供が白菜だ」と言っていて

へぇ。

と うなった。

ご存知でしたか?



関係ないけど

月曜の深夜番組 「イシバシレシピ」が結構好き。

お腹がすいている時は

倒れそうになるから観れないけれど。


なにはともあれ 祝完全復活。





電話

テーマ:

北関東 晴れ。

私の風邪も回復の兆し♪

愛車くんも復活した・・。


そうそう、一週間のハプニングの中に

愛車くんの窓、パワーウインドウが壊れる。

という事柄もあって(しかも両窓・・)

私の風邪と同じ頃、彼もまた入院していた。


そして私の復活に合わせて今日退院した。

入院前よりピカピカになって戻ってきた。

よし。よし。でかした。

久しぶりにハンドルを握ってご機嫌♪


話が変わり 先ほど

前の会社の「石塚課長」に用があって

携帯から電話をしたのだけど

「もしもし」

って出たその声がなんだか違う。

違うけれど登録してある番号だし。

用件を途中まで話したがやっぱり何か違うと思い


「・・・・・・・・・・・どちらさまでしょうか?」

とかけた私が確認して やっとこ判明。


石塚くんだった。

お友達の石塚くんだった。

面白いから聞いていたって・・・。


仕事中失礼しちゃったね。

申し訳ない。

笑って電話を切った。



何年も前に父に電話をかけてきた将棋仲間の大垣さんを

私の同級生の大垣くんだと思い込み

おじ様に向かって「大垣くん」を連発し喋りまくったこともあった。

このときも気づくのが遅かった・・。



気をつけよう。笑

近況報告

テーマ:

お久しぶり♪ 北関東 なんだか暖かい。


すっかりご無沙汰でしたが

ご無沙汰の間にいろいろなハプニングで

お話のネタがいっぱいになっちゃった。


そして高熱慣れをしていない私に

高熱が襲いかかって来た為

しばらくナチュラル・ハイの状態で

ふわふわした時を過ごさせていただいた。


その間にフットサル仲間の新年会があり

非常に非常に楽しみにしていたもので

アルコール消毒といいきかせ

バイト終了後に顔を出した。

遅くに行った為時間にしては少なかったけれど

昔から知ったやつらとの乾杯は

熱があっても楽しかったわ。


その日から二日経つ今日も

おうちで大人しくしている。

今回ばかりは風邪を風邪と認めてあげよう。笑


そう、そう。

その新年会のあった日のバイトで

バイト先のお店も終了しちゃったのだ。


人生いろいろ♪男もいろいろ♪

って歌いたくなるでしょ。

男は関係ないけど諸事情のため

急にオーナーが決めた。

私たちスタッフはバラバラですわ。


きちんとした説明も受けないまま

こういう形に、しかも急になることは悲しい。

どうしちゃったのかな。オーナー。

ナチュラル・ハイ・・・かな。笑



受け入れなければならないことは

受け入れるけれど

納得いかないことは何もせずにいるのは嫌だ。

きちんとオーナーの口から何か言葉をもらいたい。

そこだけ。


あとは昼間も夜もお仕事がなくなった今

これはまた何かの機会だと思って私は動く。

夜のバイトの時間を気にすることなく

仕事を見つける事ができる。

いい意味で何の規制もない。


お店が終了したことは寂しいけれど

あのシェフとだってスタッフの子達とだって

いくらだって連絡は取れるし会うこともできるから。

そこは大丈夫。


まずは認めてしまった風邪を治そう。

しかし生意気な風邪だわよ。