お寿司屋さんにて

テーマ:
何事も経験してみないと。



初体験のシャコ

グロイ・・・グロイ・・・。

やはりこのグロテスクさは無理かもしれない。
でも未知の味を知りたいの。


お隣の彼もシャコは敬遠してここまで生きてきた。
ふむ。
やっぱり挑戦したくなってきたわ。

情けないけれど
二人で1カンの注文・・・。

よりグロテスクな尻尾の方を彼に、先に、食べさせた。





おいしくない・・・。
ちっともおいしくないわ。




♪ごめんね、あシャコ





やっぱりシャコは私の予想通りの味をしていた。
見かけによった。



そのままでは帰れないから
大好きなアナゴ
これでもかっ
というくらいいただいてきた。

うふ♪やっぱりしあわせ♪


AD

宣言します

テーマ:
おかげさまで無事30

気持ちよく歳を重ねさせていただいた

26日から27日へのカウントダウンは
脳梗塞の話に熱中し過ぎて、忘れてしまった。
あはは。


今日は宣言をするわ

たばこをやめるっ♪

律儀に20歳になってから嗜み続けたたばこ

やめた。


深い意味は全くないけど
やめたわ。

以上!



写真のケーキはバイト先のシェフが
作って下さいました。
Thanks!!!
AD

今、思うこと

テーマ:
この机、何年か前に友人2人からの誕生日プレゼント。
大切な大切な机。
もう、脚なんかぐらぐらだけどまだまだいけるわ。

一人暮らしを始めたばっかりで、
ダンボールを机変わりにしていた貧乏くさい私を
みかねてプレゼントしてくれた。

真ん中にあるのはオレンジ色の大皿。
これもお誕生日プレゼント。
不規則な形とオレンジ色が私っぽいって。
まさしく、つぼだった。

右端にあるのはゴミ箱。
ペダルを踏むとふたが開く。
これもお誕生日プレゼント。


この写真、今日撮影したのだけど、
こうして自分の部屋を見渡すと
プレゼントしていただいたものが多いことにあらためて気付いた。

それぞれに、忘れられないストーリーもありまして。

ありがたいこと。
しあわせなこと。

もちろん素敵なものをいただけることもしあわせなんだけど、
その気持ちをいただけることが
それまたしあわせ。


明日、誕生日です。
30歳になります。

今晩は友達8人でのpartyがあり。
去年も同じメンバーに祝っていただいた。


今日は、今日も、
ぽかぽかで。

こういう気持ちで歳をとれることがありがたい。
自分が嬉しい。

30年間いろいろな人と出会い
いっぱい笑ったり
泣いたり
怒ったり、悲しんだり
感動したり
苦しんだり

生きていますねぇ、わたしったら。


あらゆることに、あらゆる人に感謝して
でもって、これから先も生きますよ、わたし


今日はちょっぴりオセンチでしたがお誕生日前だからお許しを。



あっ。
もこもこのスリッパは私が買ったもの。
気に入っている。
夏でもこれよ・・・。

お手紙

テーマ:
友達に手紙を書いた。

ふふ。

違う県に住んでいるから早くても2日はかかるのよね。

郵便屋さんが届けてくれるのよね。

そういうトコ、よい重み。





ポストを開ける瞬間てわくわくしないですか?

わたしはとってもわくわく。




ポストに何かを見つけた瞬間て嬉しくないですか?

わたしは心踊る

たとえそれがNICOS cardのご利用明細でも・・・。
いや、それは嘘・・・。




自分がお便りをもらうと、とてもとても幸せな気分になるので
私もよく筆をとる。

相手を想い、便箋も封筒も選ぶ。




今日は4月にお母さんになる友達だからこれっ!

・・・なんとなくだけどね。



屋台にて

テーマ:


久々に屋台横丁に寄ってみた。

1年位前にわが町にできた屋台横丁は
敷地内に23件の屋台が連なっている。

私が良く行くのはここと、あとひとつ。
あとひとつは後程紹介するわ。

ここは豚肉炭火焼きのお店で味がよい。

狭いカウンターなのに
そこで個々が七輪で肉を焼く。
それぞれ焼く。

私はお酒を飲みながら
手を動かすことが嫌いなので焼き物は頼まないけれど。

もともと洋食屋さんでコックをしていたマスターが作るハンバーグが
めちゃくちゃおいしい。
隠れメニューってやつ。

鉄板でジュージューと出てくる。


それが楽しみで行ったんだけど昨日はなかった。
ふぇん・・・。

なぜだか、オイルサーデン頼んじゃったわ、私。(写真)



ビールの次は芋焼酎 佐藤

初めて飲んだこの佐藤
素敵な味と香り。
サラサラじゃなくてトロトロしていた。

困ったことに
佐藤君という友達が頭から離れなくなってしまった。


新宿から来ていた3人のサラリーマンの方々といろいろなお話をした。
3人のうちの1人はイギリスの方。

1週間の日本滞在だって。

これもですね。


外から覗いたら
私が一人で飲んでいる姿があり、
だからここに入った。

って言っていたもの。

だわ。
良縁だわ。

一人でお酒を飲む、その時間も大好きだけど
一人で飲んでいるからこそ出会える縁があり、
そこでうまれる時間も好き。


それより、わたし
淋しそうに見えたのかしら。



楽しそうに見えたのかしら。

春一番吹きましたね。

もう少しでぽかぽかな季節到来かぁ。

なんて物思いにふけりながら遠くを眺めたら
この雪山

会社の7階からパチリ。


7階は休憩室でして、さぼっている最中の激写。
窓は開けてはいけないことになっているのだけれど
春っぽい風になっているか確かめたくて
OPENさせていただいた。

7階だけにおでこ全開の強風で春っぽい風かどうかは
わからなかったわ。

雪山
というか日光連山よ。

こんなに目の前にあるわけではありませんからね・・。
ズーム、ズーム、ズーム


この山々に吹いているであろう風も
春一番なんだろうか・・・。  

おかえりなさい

テーマ:
オーストラリアに留学していた友達が帰国した。

正確には友達というか先輩だけど、友達。

今の職場でお隣だった。
歳は一つしか変わらないのに博学な人。
尊敬ですわ。

なんていうのかしら。
生きてきた環境とかは全然違うのに
不思議と波長があったのよね。

つぼが一緒。

彼女も良く笑う人だったし。
よく笑うというか、とてつもなく、喜怒哀楽が激しい。

そういうトコ、笑えて好きだった。

仕事も良くできるのに
まじめだし。

そういうトコも好きだったわ。


その彼女が帰ってきた。
韓国人の彼氏を連れて。
きゃは。

相変わらずだわ。


電話連絡だけでまだ会っていない。

留学前、 太らないで帰国すること
誓っていたけれど
肥えていたら爆笑してやろう。


夢を実現させるため、本当に頑張っていた彼女。

もう少しで一つの夢を遂げた彼女に会える。

次は何を企でいるのかしら。


こちら側も一段と楽しくなる



彼女に出会えたことを感謝しつつ、
おっす!って、早くハグしたいわ。