今日のわたしはなんだか、なんだか、おかしかった。
気分が爽快にならない。

これじゃぁ、いかんと思い、ボクシングをリビングでやり始めてみた・・。

父にうるさいっと怒鳴られた。


無理もない。
確かにうるさい。
この狭い部屋じゃ。

自分の部屋に移動し、またボクシング。
ジョブ、ジョブ。アッパー。ストレートと一人で腕を振り回す。



汗が出てきた。

驚くほどすっきりしてしまった。
・・・よかった。


夜はあまりブログを更新しないが誰かに伝えたかったのだ。

以上。
AD

触発

テーマ:
友達の妹さんのお店。

そして私は相変わらず、一人で乾杯♪
いいのよ、一人で。

ここのお店はまだオープンしてから何ヶ月かしか経っていないけれど、
なかなかいい感じにお客さんは入っている。

おいしいもの、ここのfood。和食ですね。

家賃がかからない物件だからのんびりやりたいと彼女は言っている。
だから忙しいと、困っている。

贅沢だなぁ、お前。
って言ってやった。

彼女はこのお店をオープンするにあたって私にもいろいろ相談してきた。
彼女の姉は、つまり私の友達は彼女以上に私に質問攻めをしてきた。

なんだか、嬉しかった。頑張っている人をみているのは、
そしてどんな形でも協力できることがとても幸せだった。

前から言ってたもんね。自分のお店を持ちたいって。

何かを手に入れたいとなったとき、それに必要なのは行動と想い。
その想いが強ければ自然と行動が伴う。
自然と周囲もいい方向に巻き込める。
そういうものよね。年齢には関係なく。

私まで元気がもらえる。

実は私、一度自分のお店をもったことがあって、
そのときの自分を思い出す。

何も怖いものなんてなかったわ。
そう、思い出す。

触発。


がんばれよん。
AD

テーマ:
随分前に使用していた携帯電話:ノキア

オレンジとグリーンがあって、当時は人気があったと思う。

見た瞬間これに恋してしまった。
どうしてもどうしても欲しかった。

まだ充分使える携帯を持っていた私は買い換えることに
抵抗を感じ、暇があってはショップに行き、
ノキアを手に取り、触れる。
その行為で満足していた。
今考えればあほっぽく感じる・・。

だから恋していたと思うのだ。

当時使っていた携帯を友達が使いたいと言い出したので
喜んで譲った。

結果、時代遅れになりかけ、値段が随分安くなったノキアが私の元へ。

何年も使っていたがやはり消耗品なのか、ちょくちょく電源が落ちるようになった。
何度も修理にだした。
始めは無料だった修理代もそのうち取られはじめる。

が、恋した相手に何が起ころうが、私は恋したままだった。


もう、治りません。買い換えて下さい

はぁ????治らないって・・。
水没もしてなければ落としてもいないのだから
何とかしてよっ。

と、私はまじめに懇願したわ。ショップのお姉さんに。




うんともすんとも言わないノキアは、今ここにこうしている。
このノキア以上に思える携帯にはまだ出会っていない。

今でも恋してる。


続きます。
AD

カメラネタ

テーマ:
私の愛用カメラ。

格好から入る私は
フードコーディネーターのschoolに通うことを決めたとき、
がむしゃらに働いて買った。
実際、学校では使わなかったけれど・・・。

学費も稼がなければいけないとあり、
自分で言うのもなんだが
そのムキムキさが可愛かった。気がする。

この一眼レフを始めとしてデジカメ、ポラロイド、etc. それぞれ好き。

ポラロイドは、ベタな感じの色合いと
実際よりも素敵に写してくれるから(わたしを)、好き。

一眼レフは文句なしにいじっているだけで楽しい。
∞のマークが好き。笑。

実際のところ、使いこなせている訳ではないけれどよしとしよう.


そういえばメカ系をいじるのが好きな子供だったな。


写真も好き。みるのも好き。
想像力フル活動になるその時間、ぞくぞくするわ。





ブログ上でみることができる写真。
それぞれの方のその時の想いとか、ストーリーとかその先の景色とか、
そのアイテムの行方とか、その味とか。
おかげ様できっとわたしの脳みそは以前より活発化している。

小さな夢

テーマ:
昨日、やっとこさっとこビデオを返しに行った。
延滞料金600円・・・。
何やってるんだ、私は。

気を取り直して、隣の本のコーナーへ。

気付くとゼクシィ(weddingの雑誌)を手にとっているではないか。
にやにや読んでいるではないか。

何やっているんだ、私は。
相手もいないのに。


そこで恥ずかしいけれど、私の小さな夢をまたひとつ。

結婚式で父への作文(手紙?)を読み号泣すること。

うふ。

チュウ!!

テーマ:
昨日はバイト。

外国のお客さんが4名様。
全部英語。

ここは日本なんだから日本語を話していただきたい。
日本語分からなくても努力というか姿勢が欲しい、日本語への。

だから国境なくして全世界同じ言葉がいいのよ。

と、また私は勝手な、見事に勝手な意見を心のなかで叫んでいたわ。

でもお仕事はお仕事。
私の役目はサービス係。
徹しますよ、そこは。

申し訳ないほどの拙い英語でのやりとり。
メニューの説明。
ワインのテイスティング。

わたくし、サービス中はカッコツケでございます。

ワインを開けるときもソムリエナイフを手にとる瞬間から
プロのソムリエさんになったつもりで少しでもスマートな動き
キレイな動きを心がける。

自分も気持ちいいんだ、これが。うふ。

お料理のお皿を運ぶときも、お水を注ぐ時も。

あの空間にいると、素直にお客様にステキな時間を
過ごしていただきたいと思えるのだ。
そのためには、私もかっこよくあるべきだと。
窮屈に感じないぐらいにね。

だから徹底したフレンチレストランでプロのサービスを受けると
非常に勉強になるのだ。めちゃくちゃ刺激うけてしまうのだ。


話を戻しましょう。
そのお客様、最後に私に向かって

thank you very much. good service!!

と言ってくれた。
ハグしてくれた。
わたしのほっぺにチュウまでしてくれた・・・。


微妙だわ・・
昨日の夜はバイトなし。
珍しくちょこっと立ち読みをしたあと直帰した。

ただいまぁと元気よく帰った私に両親は
えらくびっくりし、
・・どうかしたのか?
とまじめに父に心配された。

帰ってきただけです。はい。

そういえば大晦日の日もカウントダウン直前に
お風呂の用意をしてお風呂に向かう私に父はきいた。
どこのお風呂(銭湯の意味)に行くんだ?と。

「・・・・うちのだよ。なんで私がこんな時間に一人で
銭湯に行って新年迎えなきゃいけないのよぉ。」
とぶつくさ言いながら部屋を出ようとしたとき
私にははっきり聞こえたわ。

お前は変わっているから行くかと思った

小さい声でぼそっと言うから洒落にもなってない。

おい、おい、お~いっ!

笑えるのだ、うちの父。
多分、変わっているのは私じゃなくてあなたでしょう。

物心ついたときから会話らしい会話もできなかった父。
いつも怒り口調でしか言葉を発しない父。
殴りあったりもしましたっけねぇ。

最近は、おはようって言える。
冗談もぽつりぽつり。
私の手の形と同じ手してるし。
ひざ小僧にだけ、あし毛あるし。
ごくせん観て泣いてるし。

最近のあなたはなんだか、かわいいわ。

いざ、大洗。 part2

テーマ:

朝の6時位。
そう、日の出ですよ。
太平洋から太陽が昇ってきたんですよ!

すこぶる気持ちがよいわ。
お隣さんはがぁーがぁー寝ているけれど・・。

昨日の夜飲んだお酒もちっとも残っていないし、
今日もゼンカイッ!!

「おいっ!日の出だよっ!」
ってお隣さんに声をかけてみた。
この太陽を私一人独占しては申し訳ない。

「ん・・。」
と言って一瞬目をあけた。
・・・がぁー、がぁー。

はぁ?一瞬じゃん。

「おーい。もういいのですかぁ?」と私。

「百聞は一見にしかず。」 と、
わけのわからない返事をかえしてよこした。
違うでしょ、使い方。


大洗磯前神社
笠間稲荷神社

この二つに立ち寄って私たちは「いざ、大洗」のプチ旅行を終えた。


本当は、茨城の冬の名物、アンコウ鍋が一番の目的だったのだけど
夕食前から地酒を買い込み、海を眺めながら飲み始めていた私は
あんこうさんの味を、美味さをわかってあげられなかった。
写真にさえ残してあげられなかった。


よし、また行こう。あんこうさんに会いに♪

いざ、大洗。 part1

テーマ:
茨城県大洗。

写真は旅館に着いてからの夕刻の空。
時間は5時くらいかしら。

ピンク、青、水色、ムラサキ・・いっぱい。
ぽけーっと眺めていると、表現しきれない、この空色たちは
みるみるコントラストを変化させていた。
あっという間に夜になってしまったけれど。

大海原。でけぇ・・。(すみません、言葉使い)

私、海を眺めていると、いつも同じことを考える。

国境はいらないでしょ。って。
笑ってください、この考え。
でも、いつも思うのですよ。
このまま、一直線に海の上を歩いていく。
そしたら、こんにちはって誰かに会う。
今現在の表現方法をするならば、違う人種でしょう、きっと。
肌の色も、言葉も、きっと違うでしょう。
でも同じ、この丸い地球上の上に存在する人間でしょう。
結果、私の単純な頭では、そこにパスポートは必要なく
こんにちはの一言が必要になる。
いらないでしょ、国境。

きっと私が何の不自由もない環境に育ち、政治的なことも、
国と国との争いごとにも
直面していなく、宗教も何も、そう、なにも判っていないからこんな
発言をしてしまうのだろうけど。
けど、いらないでしょう、国境。
・・・しつこいって?笑。


この日はヘリコプターにも乗ったんだ。
初体験よ。
5分位で3000円。高いんだか安いんだかわからないけれど、
地上何メートルだかもわからないけれど、
気持ちよかったよん。
ヘリコプターからみた大海原も。
乗ることができてよかった。