こんにちは

 


心を整える専門家
ハッピーメンテナンス空色 キキ です。

 

 

image

 

 

 

 

 

 

悪いほうに考えてしまう癖

 

 

 

 

 

私も、ずいぶんと 根深くありました。

 

 

 

 

 

 

お友達から、メールのお返事が遅ければ

 

何か、気分を悪くすること言ったかな・・・

 

 

 

 

 

用事があるから と 断られたら

 

本当は、私のこと嫌いなんじゃあないだろうか・・・

 

 

 

 

 

思ったように 進まない出来事が続いたりすると

 

やっぱり私、何をやってもダメなんだ・・・

 

 

 

 

 

 

ポジティブ に 考えられたらうまくいく

 

前向きに考えられたら うまくいく

 

 

そう言われているけれど

 

気がついたら、悪いほうに考えてしまう。

 

 

 

 

 

頑張って、意識しているときは

 

前向きに考えようとするのだけれど

 

リラックスしたら、またもとどおり。

 

ネガティブ思考に逆もどり。。。

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

では、ここで

 

悪いほうに考えてしまう癖 を

 

どんな風に メンテナンスしていくか ご紹介しますね。

 

 

 

 

 

たとえば

 

思うように すすまない出来事 がありました。

 

 

 

 

どうして、思うようにいかないの???

 

私たちは その瞬間も

 

いろんな感情を感じます。

 

 

 

 

 

感情といっても

 

おなかのあたりに感じる

 

ちいさくて かすかな モヤッ とした感じ かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

ちいさくて かすかな モヤッ とした感じ

 

 

 

日常では、この小さな感覚は

 

あえて 取り上げられることはありません。

 

 

 

 

 

でも、 モヤッ とするのは

 

なんか嫌です。

 

 

 

 

 

そして

 

うまくいかない

 

 ⇒ モヤッ

 

 ⇒ どうせ私、何をやってもダメなのかも・・・

   というネガティブ思考

 

 

 

 

 

 

この 思考パターンは、瀬在意識の中で

プログラムとして、出来上がってしまっています。

 

 

だから、

うまくいかない ⇒ どうせ私ってダメ

と  思考のリンク は 自動的に進みます。

 

 

これが 「悪いほうに考えてしまう癖」 なんですね。

 

 

 

 

 

 

なので

いろんな方法を使って

このリンクを 外して 思考を自由にしていきます。

 

 

 

 

 

 

まず

 

おなかのあたりの

モヤッ とした感じ 

細かくほどいていくのです。

 

 

 

 

モヤッ の中には

いろんな感情がありますね。

 

 

 

 

期待どおりに進まないことへの いら立ち や 焦り

 

これで大丈夫なのかという不安

 

うまくできない 自分自身への腹立たしさ・・・etc

 

 

 

 

 

モヤッ の中にあるものは

言葉にできなくても、大丈夫。

 

感覚的なイメージのままでもいいのです。

 

 

 

 

 

なんだか 黒くて、重くて、硬くて

ずっしりくる 気味の悪いもの・・・。

 

 

 

 

 

 

そして、

 

モヤッ を、解いていったときに

 

思い出される

 

子どもの頃の出来事があります。

 

 

 

 

 

そう、あれはたしか

 

私が、幼かった頃。

 

 

 

 

いいことを思いついたから

 

「こうしたらいいよ」 ってお母さんに教えてあげようとしたんだ。

 

でも、あのとき 「なんで、そんなことするのよ!」 と

 

なぜか、怒られしまったんだ。

 

 

 

 

 

そう、あのときの 幼い私。

 

喜んでもらえると思ったのに

 

逆に怒られて、びっくりしたなぁ。

 

お母さんに喜んでもらえなくて、悲しかったなぁ。

 

私がやることって、ダメなんだって

 

思い込んでしまったのかも・・・。

 

 

 

 

 

そして、幼い私を 癒します。

 

 

 

 

 

image

 

 

 

悪いほうに考えてしまう癖 の 中には

 

過去の うまくいかなかった出来事の記憶 が

 

芋ヅル式に つながっています。

 

 

 

 

この 芋ヅル式につながった記憶

 

そのとき感じた感情を どんどん癒していくのです。

 

 

 

すると

 

「悪いほうに考えてしまう」 思考パターンは

 

自然と、ゆるんでいくのですね。

 

 

 

 

 

 

私の場合も

お友達と仲良くできなかった出来事 や

うまくいかなかった記憶 が たくさんありました。

 

 

ずいぶんと しっかりと 癒しました。

 

 

 

振り返れば

ずいぶん長いこと、癒しているような気もします。

 

 

けれども、

途方もない長い道 でも なかったのです。

 

 

 

なぜならば、癒していくと

「過去の嫌な出来事」 を思い出して

あの出来事から、受ける心理的ダメージが減ってきます。


 

そのことは

ひとつひとつ、 成功体験 になるのです。

 

 

 

ひとつひとつ

わぁ、こんなことができたよ

これまで、どう頑張っても、できなかったことができたよ

あの引っかかっていたことが、すっきりしたよ

と、うれしい体験になるのです。

 

 

 

ちいさな 成功体験 は

塵も積もれば山となる

 

 

 

 

 

ハッピーメンテナンスで、毎日を10倍 楽しむ

【兵庫県姫路市★加西市】

HP ハッピーメンテナンス空色

 


★個人セッション (EFT、カフェキネシ、NLPを使ったセッションです)
 30分 3000円 / 60分 8000円 / 90分 12000円

★自分でする調整 を学ぶ
    アロマを使ったセルフ調整    ピーチタッチインストラクター講座(2~3時間)

★身近な人のストレスをとる方法を学ぶ
   アロマを使った最速のセラピー    カフェキネシインストラクター講座(2~3時間)

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD