前回の記事から、あっという間に2ヶ月経ちましたっ 💦

3/12
この冬取り組んだCDがリリースされました。

ほんとは… 5月頃のトリオ公演に間に合うように、少しずつ決めていけばいいと思っていたんですが、録音初日に、2月末に日本とロシアでツアーがあると知りました。

ひらめき電球

そんな話を聞いてしまったら、間に合わせたほうがいいに決まってる!と録音さんと考え、急に忙しいスケジュールで動き始めました。💦

多分… 企画から録音、発売まで、数年かけたりすることもあるみたいですが、初プロデュースなのに録音から発売までひと月半というのは、今振り返ると、無謀だったかも…

けれど、そんなタイトなスケジュールにも関わらず、妥協なく実現できたのは本当に幸運なことでした。

充実した月日でした。



そんなCDですが、只今 タワーレコード等で発売中です。
http://tower.jp/item/4220478/シューベルト:-アルペジオーネ・ソナタ,-他

選曲は演奏家がされましたが、聴きごたえのある曲、珍しい曲、誰もが知ってる有名な小品曲…と、楽しめる選曲になっているなぁ~と思いました。
響きのいいホールで、チェロの近くに座って聴いているような…そんな錯覚をするような録音にも感じました。
ジャケット写真は、飾り立てず、レッスン室の普段の演奏家夫婦というコンセプトで撮っていただきました。

演奏家の等身大をそのままに…

私以外のプロの方々が、こだわって取り組まれたCDです。

興味のある方がおられたら、幸いです。


AD