民主党の小沢幹事長が大型連休中に予定していた米国訪問が見送られる見通しとなった。民主党幹部が7日明らかにした。

 鳩山首相は沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題について、5月末を決着期限としており、「小沢氏が米側との協議に関与する形になりかねず、二元外交との批判を招く」(幹部)との判断が強まった。

 小沢氏は2月、カート・キャンベル米国務次官補と国会内で会談した際に訪米の要請を受け、前向きな考えを示していた。

デバイス・ラグ 使える医療機器、欧米の半分 薬だけではない、もう一つの時間差(産経新聞)
学校警備員、継続ピンチ 大阪府の防犯助成終了へ(産経新聞)
「かっとなり首絞めた」と供述…金沢死体遺棄(読売新聞)
シー・シェパード元船長起訴 危険行為に強い姿勢 検察側、外交切り離し捜査(産経新聞)
<仙谷担当相>首相官邸内に執務室 首相との面会頻繁で(毎日新聞)
AD