鳩山由紀夫首相は26日の記者会見で、閣内対立が表面化した郵政改革案について、全閣僚による閣僚懇談会を30日に開き、最終案を取りまとめる方針を表明した。亀井静香金融・郵政担当相の改革案の骨格部分の修正には否定的な考えを示した。

【関連ニュース】
鳩山首相:「郵政」閣僚懇での協議を指示
郵政改革:閣内対立激化 鳩・菅・仙VS社・国の構図に
亀井担当相:郵政改革案「首相が了承したから発表した」
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
郵政改革:連立の火種あらわ

一括交付金「総論賛成・各論反対」省庁が大合唱(読売新聞)
元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発-横浜地検(時事通信)
<国家公務員>早期退職勧奨98人(毎日新聞)
政治献金の有無、8割無回答…72教組調査(読売新聞)
差し押さえ逃れで仮登記=「指導」の弁護士、懲戒処分-鹿児島(時事通信)
AD