薬事法違反事例集

今までにあった薬事法違反の行政指導事例などを集め検証していきます。


テーマ:

『消費者庁が神戸牛を仕入れずに3割引と広告をしていた大阪市のスーパーイズミヤと兵庫県の牛肉商但馬屋に景表法違反で再発防止の措置命令』

【2016.12.21】

『消費者庁が神戸牛を仕入れずに3割引と広告をしていた大阪市のスーパーイズミヤと兵庫県の牛肉商但馬屋に景表法違反で再発防止の措置命令』

 

消費者庁は21日、「神戸牛、3割引」と宣伝しながら実際には商品を仕入れていなかったとして、大阪市のスーパー「イズミヤ」と兵庫県の和牛加工販売会社「牛肉商但馬屋」に、景品表示法違反(おとり広告)で再発防止などを求める措置命令を出したとのことです。

 

公正取引委員会などによると、イズミヤは2月13日、大型店舗イズミヤスーパーセンターの神戸玉津店、大阪府、奈良県の3店舗周辺で「兵庫産神戸牛」「レジにて3割引」などと記載した感謝デーの広告を配布し、ウェブサイトでも公開したが、実際には仕入れておらず、イズミヤも但馬屋が神戸牛を準備しているかを確認しなかったとのことです。

 

公取委は、同様のチラシが配られた昨年7月~今年6月にも、神戸牛が入荷されなかった恐れがあるとみて、両社に同法違反の周知と、再発防止策を徹底するよう命じたとのことです。

 

両社は「故意ではない」としたうえで、チラシの記載内容について担当者同士の打ち合わせや確認作業ができていなかったと説明していて、イズミヤは「店頭に並べる商品との照合作業が不十分だった」、但馬屋は「取引伝票を調べた結果、ほかのセールで違反は確認されなかった」とそれぞれ話しているとのことです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『消費者庁が磁気治療器の勧誘の際に説明が不十分だったなどとして東京都のジャパンライフに預託法と特商法違反で業務停止命令』

【2016.12.16】

『消費者庁が磁気治療器の勧誘の際に説明が不十分だったなどとして東京都のジャパンライフに預託法と特商法違反で業務停止命令』

 

消費者庁は16日、家庭用磁気治療器の預託取引で契約概要や同社の財産状況などを記載した概要書面に記載の不備あったことや、訪問販売や連鎖販売取引を行う際に、消費者に勧誘目的などを明らかにしていなかったとして、東京都のジャパンライフ株式会社(山口ひろみ社長)に対し、預託法と特商法の違反により、12月17日~来年3月16日まで3ヵ月の業務の一部を停止するように命じたとのことです。

 

また、預託法に基づく措置命令を出し、違反の発生原因の検証結果などを消費者庁へ報告するように命じたとのことです。預託法に基づく行政処分は、消費者庁にとって初のケースとのことです。

 

同社は磁石の入ったベストを1着100万円以上で訪問販売や連鎖販売によって販売するとともに、預託者が購入商品を同社に預け、同社がほかの消費者にレンタルし、預託者がレンタル収入を受け取るという預託取引を行っていたとのことです。

 

消費生活センターに寄せられた同社に関する消費者相談は、2014年度から今年度までで合計401件に上るとのことです。

 

取材で同社は「弊社としては、異議申し立てとして行政訴訟を行う」と話しているとのことです。

 

 

資料請求はこちら 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【2016.12.12】

『食品安全委員会が企画等専門調査会で「水素水」などのファクトシートの作成や積極的な情報収集・提供を提示』

 

食品安全委員会は9日、企画等専門調査会を開き、2016年度の同委員会が自ら行う食品健康影響評価(自ら評価)の案件候補を議論したが、「人工甘味料」「個別のサプリメント」などの13件について「自ら評価」を実施すべき案件はないとの結論に至ったとのことです。「水素水」「カフェイン摂取量ガイドライン提示」「鶏肉によるカンピロバクター食中毒の防止」の3件については、ファクトシート作成や積極的な情報収集・提供を視野に入れ、引き続き検討したうえで、来年2月の同調査会で議論を重ね、3月の同委員会で最終決定するとのことです。

 

通常、同委員会によるリスク評価は、厚生労働省・農林水産省・消費者庁などの依頼を受けて実施されるが、「自ら評価」はこれとは別に、同委員会が自らテーマを選定してリスクを評価するとのことです。

 

また、「水素水」をめぐって「(ファクトシートの作成によって)『科学的根拠はありません』と出すことはよいと思う」、「スーパーなどでも売られているのでファクトシートは必要。健康に害がないかどうかも視野に入れて検討してもよい」といった考え方が示されたが、「まったく根拠がないと言えるか微妙な部分もあるので、その点は注意も必要」、「安全性についてはコメントできるが、有効性についてコメントするのは危険」など多数の意見が出されたちおのことです。

 

資料請求はこちら 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【2016.12.08】

『JHNFAが会費を滞納していた会員企業5社を退会処分』

 

(公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は7日、「会員及び会費等に関する規程」で定める退会規程の「会費を請求日から1年以上納入しないとき」に該当する、(株)ブルーマーキュリー、光明食養研究所、(株)霊芝総合研究所、国際科薬(株)、(株)THPオフィスの会員企業5社に対し、退会処分を行ったと発表したとのことです。

 

JHNFAの担当者は、「5社には事前に通知してお知らせしたが、回答がなかった」と説明していて、通常は会員企業が退会届を提出し、自主的に退会するが、今回は異例のケースとのことです。

 

また、JHNFAでは10月17日付で、特定保健用食品(トクホ)の許可が取り消された日本サプリメント(株)に対し、退会処分を行ったとのことです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『京都府警がED治療薬に似せた健康食品をホームページで販売したとして健康食品販売「MIRO」の社長を薬機法違反容疑で逮捕』[L]

【2016.11.25】

『京都府警がED治療薬に似せた健康食品をホームページで販売したとして健康食品販売「MIRO」の社長を薬機法違反容疑で逮捕』

 

京都府警下京署は24日、ED治療薬に似せた健康食品をホームページで販売したとして、大阪市都島区の健康食品販売「MIRO」社長、平生健治容疑者(53)を、薬機法違反容疑で逮捕したとのことです。「どんな商品を売っていたかなど、一切タッチしていないのでわからない」と容疑を否認しているとのことです。

 

健康補助食品のタブレットを「ジェネリクス」という医薬品だと称して、「バイ○グラをしのぐ」などと効能があるかのように表示し、2015年12月~2016年8月、30錠入りの1箱を約4千円で販売していたことが逮捕容疑とのことです。同署によると、この期間に約100人が購入したとのことです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『厚労省ががん免疫治療などを自由診療で実施していた東京都の医療法人社団慈涌会アクティクリニックに再生医療安全確保法に基づき初処分』[L]

【2016.11.21】

『厚労省ががん免疫治療などを自由診療で実施していた東京都の医療法人社団慈涌会アクティクリニックに再生医療安全確保法に基づき初処分』

 

厚生労働省は10月31日、再生医療安全確保法に基づき、フュージョン細胞治療というがん免疫治療などを自由診療で実施していた、東京都の医療法人社団慈涌会アクティクリニックに再生医療等の提供の一時停止と特定細胞加工物の製造停止を命じたとのことです。同法に基づく処分は初となるとのことです。

 

28日の立入検査では、同法で定められた再生医療等提供計画の変更の届出を行うことなく治療を行っていたことや、細胞培養を行う加工施設が構造設備の基準を満たしていなかったことなどが確認されたとのことです。同省によると停止期間は未定で、治療を受けた患者の健康状態を確認しており、現時点で健康被害の報告はないとのことです。

 

2014年11月に施行された再生医療安全確保法では、再生医療等の提供計画を厚労省に提出することや、特定細胞加工物の製造を許可制としているとのことです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『東京地裁が景表法による措置命令を受けた窓用断熱フィルムメーカー翠光トップラインらの命令取り消し請求を棄却』[L]

【2016.11.15】

『東京地裁が景表法による措置命令を受けた窓用断熱フィルムメーカー翠光トップラインらの命令取り消し請求を棄却』

 

東京地裁で10日、景品表示法違反による措置命令を受けた窓用断熱フィルムメーカー東京都の「翠光トップライン」とその子会社が命令の取り消しと約3億円の損害賠償を求めていた裁判で、岩井伸晃裁判長は「メーカーが合理的な根拠となる資料を示したとは認められない」と請求を棄却したとのことです。

 

両社の製品には「窓に貼るだけで冷暖房効率が30~40%アップする」などと表示されていたとのことです。

 

翠光トップラインは「商品の効果がないと誤解を与える判決で、到底承服できない。上訴を予定している」としているとのことです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『東京地裁が景表法違反で措置命令を受けたジェイトップラインが消費者庁の命令取り消しを求めた訴訟で請求を棄却』[L]

【2016.11.10】

『東京地裁が景表法違反で措置命令を受けたジェイトップラインが消費者庁の命令取り消しを求めた訴訟で請求を棄却』

 

東京地裁は10日、窓ガラス用断熱フィルムの広告に根拠がないとして消費者庁から景品表示法違反で措置命令を受けたフィルム販売会社「ジェイトップライン」が、命令を不服として取り消しなどを求めた訴訟の判決で、請求を棄却したとのことです。

 

岩井裁判長は、業者側が消費者庁に提出した実験資料について、「学術界や産業界で一般的に認められた方法で実施されたとは言えない」と指摘し、表示を裏付ける根拠にはならないと述べたとのことです。

 

判決によると、消費者庁は昨年2月、同社が製造する「シーグフィルム」の「冷暖房効率が30~40%アップ」などの宣伝について、効果の算出方法が不明で合理的な根拠があるとは認められないと判断し、再発防止を求める措置命令を出したとのことです。

 

同社は、商品の効果が無いと誤解を与えるもので到底承服しかねるとし、弁護士と検討し上訴を予定しているとのことです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『高松地裁が無免許で赤外線を照射して疾患が治るとうたい治療費をだまし取った高松市の治療院経営者に懲役3年、執行猶予5年、罰金20万円の有罪判決』[L]

【2016.11.09】

『高松地裁が無免許で赤外線を照射して疾患が治るとうたい治療費をだまし取った高松市の治療院経営者に懲役3年、執行猶予5年、罰金20万円の有罪判決』

 

高松地裁は9日、医師免許がないのに赤外線を照射して疾患が治るとうたい、治療費をだまし取ったとして、詐欺と医師法違反の罪に問われた高松市の治療院経営者藤原朝子被告(76)に対し、懲役3年、執行猶予5年、罰金20万円(求刑懲役3年、罰金20万円)の判決を言い渡したとのことです。

 

判決によると、藤原被告は平成26年12月~27年10月、医師免許を持たないのに、自身の治療院を訪れた5人に対し、赤外線を照射すれば運動障害のジストニアなどの疾患が治ると思い込ませて光線を当て、治療費として現金計約182万円をだまし取るなどしたとのことです。

 

野村裁判官は判決で「病気に苦しむ被害者につけ込む悪質な犯行」と断じた上で、被害者1人に治療費を返還していることなどから執行猶予付きとしたとのことです。とです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『愛媛県警が松山市の医学研究所所長を医師免許持たず採血していたとして医師法違反容疑で捜索』[L]

【2016.11.01】

『愛媛県警が松山市の医学研究所所長を医師免許持たず採血していたとして医師法違反容疑で捜索』

 

愛媛県警は1日、松山市で医学研究所の看板を掲げて健康指導などを行っている所長が医師免許を持たずに医療行為の採血をしていた疑いが強まり、医師法違反(無資格医業)容疑で研究所や、所長が関係する京都市内のクリニックなどの捜索を始めたとのことです。

 

捜査関係者らによると、所長は医学博士を自称していて、「赤血球の形を見れば健康状態がわかる」などとうたい、独自の血液分析方法に基づき相談者らに健康に関するアドバイスを行っていたとのことです。

 

所長が関係する京都市内のクリニックでは血液を作り出す能力があるとされる「さい帯血」を使った治療を行っているとのことです。親族以外への移植治療には国の許可が必要だが、所長は相談者にさい帯血治療を勧め、クリニックを紹介していた疑いもあるといい、県警はクリニックの活動内容についても慎重に調べるとのことです。

 

県警は、松山市の研究所に午前7時頃捜索に入ったとのことで、押収資料を分析して容疑の裏付けを進めるとのことです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。