2006-10-23 17:40:51

姑からの手紙(6枚目)

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター
「姑からの手紙(4枚目)でございます。」

ボロクソの言われっぷりを、た~んまり発揮しております。

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ





アパートの件は凍結したままだとお父さんから聞きました。
便利なところへ引っ越してはどうですか?

どこかへ引越しをするならきれいにしておく必要があります。
引越しをしないにしても掃除をしてあげたいと思っています。

部屋をきれいに使用したり、
きれいにお返しすることは大家さんや会社に対しての礼儀です。


合鍵を送ってください。

無断で行ったりはしませんから。


姫子さんの部屋にただ転がり込んでいるようなことが
平気な人にはなってしまわないでください。
こんなに反対されてもなお、同棲してしまう女の子やそれを許してしまう親を私は理解することはできません。


きついことを書きましたが、これが本当の気持ちでした。
ずーっと苦しい月日を送っています。
胃薬と睡眠導入剤に頼ってしまっています。
さらにお父さんの会社の問題も、もちあがっていて
お父さんの仕事も健康も不安な状態です。
私は心配だらけで腰も首も痛くてそれでもがんばらなくてはならないのです。
ちょっとぐちってしまってごめんなさい。
正直少々まいっているのです。。少し安心させてください。

殿男もすごく忙しそうですから健康にだけは気をつけてくださいネ。


<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ


いや~ぁまたまた、ボロクソっぷりを発揮してしまいました。

スイマセン<(_ _)>


引っ越してはどうですか?

掃除をしてあげたいと思っています。

合鍵を送ってください。


⇒どうしても、殿男を部屋に呼び戻したかったんですね。

 こんな手紙のやり取りがあったとは全く知らなかったとはいえ…

 すげ~~!


 実際のところは、合鍵は作らずに、ポストの裏に張っておいて、それを戻すという、

 姑のお掃除大作戦が何度かあったようです。


こんなに反対されてもなお、同棲してしまう女の子やそれを許してしまう親を私は理解することはできません。


【こんなに反対されてもなお、同棲してしまう女の子】

とありますけど…そこまでとは知りませんでしたな~~。

だから、知ってたら、とっくに別れてたのに…


で、そこまでの反対も、もちろん、そんなこと親も知らないしさ、

うちの親は、子供の恋愛に口出ししない人ですから…


でも、チラっと【反対されてるんだ~。】って言ったら、

泣いてましたよ。

うちの両親…

あ~その時別れてれば良かったんだけどな。


若かったな。姫子も…


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-10-13 23:56:42

姑からの手紙(5枚目)

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター
「姑からの手紙(5枚目)でございます。」

ボロクソの言われっぷりを、た~んまり発揮しております。

さらに…今回は、決め手の一言!ありますo(*^▽^*)oあはっ♪

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ




殿男が30歳になると我々は58歳
殿男が40歳になると我々は68歳、姫子さんのお父さんは74歳でしょうか?
殿男が50歳になると我々は78歳、


ずっと先まで考えてください。
殿男はどんな父親になってゆくのでしょうか?


孫はどんな子供でしょうか?どんな家庭を築いているでしょう。


皆に祝福されて結婚をし、

皆に祝福される子供を作ってください。
そうでないと子供がかわいそうではありませんか。


殿男も、弟も誰一人として誕生を喜ばなかった人はいません。
皆に祝福されて生まれました。


姫子さんを殿男の子供の母親にしたいと望んでいるのですか?

姫子さんの両親を殿男の子供の祖父母にしたいのですか?


姫子さんの妹を殿男の子供のおばちゃんにしたいのですか?


よーく考えてください。今、殿男は忙しく、アパートは不便ですし、


姫子さんも姫子さんのアパートも便利なのでしょう。

そんな今のために進むべき道を誤らないことです。


繰り返します。
別れる決心をしてください。


時間をかけてでも上手に別れることです。


新しい人を探してください。


殿男がきちんと暮らしていれば、きちんとした、いい人が必ず現れてきますよ。


<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ

いや~ぁまたまた、ボロクソっぷりを発揮してしまいました。

スイマセン<(_ _)>


ボロクソっぷりを抜粋


皆に祝福されて結婚をし、

皆に祝福される子供を作ってください。
そうでないと子供がかわいそうではありませんか。

⇒姫子との結婚&子供は皆に祝福されないということですな。


姫子さんを殿男の子供の母親にしたいと望んでいるのですか?

姫子さんの両親を殿男の子供の祖父母にしたいのですか?

姫子さんの妹を殿男の子供のおばちゃんにしたいのですか?

⇒妹まで出さなくてもいいでしょ…


姫子さんも姫子さんのアパートも便利なのでしょう。

そんな今のために進むべき道を誤らないことです。

⇒姫子のことは便利な品物ということでしょうか?

 その品物のために道を誤るな…と!?


繰り返します。
別れる決心をしてください。

時間をかけてでも上手に別れることです。

新しい人を探してください。

殿男がきちんと暮らしていれば、きちんとした、いい人が必ず現れてきますよ。


⇒コレ…すごいですね~

 「繰り返しま~す!別れる決心をしてください」

 「時間をかけてでも上手に別れることです」


いやいや…こんな手紙もらってたの知ってれば…

結婚してなかった…

知らずに数年過ごしてしまった…姫子って…


(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

やっぱり、笑うしかない!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-03 15:47:23

姑からの手紙(4枚目)

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター
「姑からの手紙(4枚目)でございます。」

ボロクソの言われっぷりを、た~んまり発揮しております。

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ




物を書くこと等ないお父さんが手紙を書いている重さを感じてください。
私だって始めてみる姿ですよ。

なかなか会うことが出来ませんので手紙やメールで気持ちを伝えるしかないのです。
うるさいと思っているでしょうが親心を受け取ってください。


「とりあえず、今は結婚しない」

 ^^^^^^^^^^ ^^^^

という殿男の言葉を信じてしっかり受け止めています。
 

しかし別れる決心はつかないでいるようですね。
    ^^^^^^^^^^



今すぐ別れなさい等とは言っていませんよ


まず決心がつかなくては道は開けないではありませんか
^^^^^^^^
今は辛いでしょうが、明るい未来へ飛び立つために
まず決心をしてくださいと言っているのです。
^^^^^^^^

決心がついてからだって上手に別れるには時間が必要です。

^^^^
姫子さんとは、

もうずいぶんと一緒にいる様ですから
別れることは大変でしょう。。


結婚しようとしていたんですものね。



でも女の子はたくさんいるではありませんか。




ごくごく普通の家の普通なお嬢さんがいいのです。


きっと現れます。まわりでゆっくり見渡してごらん。



あまりにも条件の悪いことがはっきりしていて、
祝福されない結婚をするのは利巧ではありませんよ。
^^^^^^^^^^^^^^^^
人のよさや、やさしさが、

時には危険をまねく場合もあるのです。
かかわらない方が良い場合もあるのです。


<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ


いや~ぁまたまた、ボロクソっぷりを発揮してしまいました。

スイマセン<(_ _)>


ココの文章すごいですね~~。


今すぐ別れなさい等とは言っていませんよ


まず決心がつかなくては道は開けないではありませんか
^^^^^^^^
今は辛いでしょうが、明るい未来へ飛び立つために
まず決心をしてくださいと言っているのです。

決心がついてからだって上手に別れるには時間が必要です。


コレもすごいですね~


でも女の子はたくさんいるではありませんか。


ごくごく普通の家の普通なお嬢さんがいいのです。


きっと現れます。まわりでゆっくり見渡してごらん。


祝福されない結婚をするのは利巧ではありませんよ。
^^^^^^^^^^^^^^^^

もう、ここまで書かれて何も言うことありませんな。


離婚する時は、上記の文章を参考にして、


「女の子は沢山いるので、周りをゆっくり見渡してみてください。

明るい未来へ旅立つために、ごくごく普通の家庭の普通のお嬢さんを探してみてください…」


なんてどうでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-25 12:48:36

姑からの手紙(3枚目)

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター
「姑からの手紙(3枚目)でございます。」

ボロクソの言われっぷりを、た~んまり発揮しております。

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ




それでもこのまま祝福してあげなくてはいけないとも考えていたのです。
でもダメでした。


私が心配していた悪条件がはっきりして来ましたし、
あちらのご両親については最後にはとても受け付けられない気持ちになってしまいました。

さすがのお父さんも同意見となり、反対表明となったのです。


反対を表明するには、さまざまなことを考え、悩みぬいたのです。


この結婚はたとえて言うなら、連帯保証人の印を押すのと同じくらいに危険なことです。


危険の内容はもうわかっていますね。


殿男も大人になっています。
いろいろと考えてくれているでしょう。


でも親にはなっていません。

子を思う親心を解れというのは無理かもしれませんが親の立場も
考えてみて下さい


我々は何回でも話し合うつもりでいます。

大学のときは殿男を説得しきれずに自分の力のなさが悔しくてなきました。


その後殿男は良く頑張ってくれて安心もしましたし、
殿男の努力も認めていましたし、良かったと思っていました。


しかし、今回のことで、また、不安感にさいなまれ苦しみ続けてきています。
その不安が的中したようなことになってしまって、
またないています。


今回のことについては、両親の意見を聞き入れてください。
心から殿男の幸せと明るい未来を祈っているのです。
我々のほうが人生経験が少しは長いのですから。


 

<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ


親のことまでボロクソに言われ…

さらには、

今回のことについては、両親の意見を聞き入れてください。
というのは、「姫子とは別れなさい」といっているのと同じこと


まぁ、借金と言っても、親戚の保証人のハンコを押して肩代わりしてしまった…

と、確かにオバカなおとうちゃんなのですが…

あちらのご両親については最後にはとても受け付けられない気持ち

…って…どこに子供に借金を押し付ける親がいるんだ?

別にうちの親だってさ~姫子に借金押し付けようとしてるわけでもないし…


こんなことを言われてたなんてね~。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

また、笑いが出ちゃうよ。あたしゃ。


どう思います?

で、手紙はま~だまだ続きます。えれ~長いよマジで。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-22 13:17:42

姑からの手紙(2枚目)

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター
「姑からの手紙(2枚目)を後悔…
いやいや…IMEのオバカ。(IMEよっ!姫子の心を読み取っているのか!?)
公開させていただきます。


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ




冷静に冷静にと自分に言って聞かせてきました。
仕事はしっかりがんばっているらしい様子が私の心の救いでした。


ゴリエさん(元彼女)との恋愛中は、

私が配慮して殿男のところへまったく行ってあげなかったので、
それも良くなかったのでは と考えたりしていました。


姫子さんとの事は私にとっては最初から悩みの種でした。


しつけの良いお嬢さんとは

とても思えませんでしたし、

どうして殿男がこのお嬢さんを好きになってしまったのか
私には理解できないほど我が家のカラーとは違った人でした。


殿男自身がよほど変わってしまったのかとあせりを感じる位でした


たまにしか、会えないのでできる限り冷静な目で観察をして、会話の中から
安心できる材料を捜し求めました。


殿男が好きになった人なのだからと自分の感情を押し殺して
姫子さんの良いところを見つける努力を続けてきました。


育ちが良くないということは

姫子さんのせいでは

ありませんが、


三つ子の魂百までとよく言うように
物の考え方、とらえかた、咄嗟の行動には親の精神が大きく関係してくるものです。


あちらのご両親は娘を持っている親として

私には受け入れがたい
考え方をしていると思えましたし、


姫子さん自身についても

不安を消すことができませんでした。



<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ


しつけの良いお嬢さんとは

とか

育ちが良くないということは

姫子さんのせいではありませんが、

とか…

前のゴリエと付き合ってたときは、姑が口出しせずに、一人暮らしの部屋も見にいかなかったから、

こんな育ちのよくない姫子と付き合うことになってしまったんだ…


「殿男は姫子に騙されているのよ!」


とでも、言っているんでしょうな。


それにしてもココまでボロクソに書かれていたとは…知りませんでしたな。

知らぬが仏!?


我が家のカラーとは違った人でした

だってさ…(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

もう笑っちゃうわ。


全くその通りでございますよ。お姑様。

姫子は、高校もやっと卒業したくらいのオバカですしぃぃ。


両親とも中卒だしね~、金もないし、そんな両親に育った、

シツケも、育ちも悪い姫子ですよ。


わるぅございましたわ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-19 16:17:37

姑からの手紙

テーマ:

( ̄○ ̄)/ オマター

ではっ!いよいよ本題!?行ってみよ~~!


まず、

姑が、(25歳にもなった)殿男の一人暮らしの部屋を掃除しにいった

ことの感想から始まります。


気合を入れてお読み下さいませ。


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ



前略
こんなにはっきりと結婚を反対されて、
さぞ腹も立つでしょうし、つらい思いをしていることと思います。

ごめんなさいね。


でも私もすでに半年余り、悩み苦しみ続けているのです。


あの日、殿男が突然連れて来た姫子さんを見てびっくりしてしまいました。


あまりにも

殿男には

似合わない人だと

感じました。


アパートへはたまたま行くつもりになっていたのですが、
行ってみて、現実を見せ付けられた思いがしました。


友人と行ってしまったことを後悔しました。


あの部屋にはろくに帰っていないことが
誰の目にもわかり恥ずかしい思いをさせられましたよ。


アパートの掃除が終わるころ、ギギ君の荷物が運び込まれていたことは
私をひどく傷つける出来事でしたよ。


自分はいったい何をやっているのだろうと、クタクタの体をひきずって、
情けない気持ちで帰って来ました。


「アパートに帰って」といくら言っても帰っていない様子で
悲しくて、腹立たしくて、私の心はボロボロになって行きました。


殿男も一人暮らしが長くなりましたし、恋愛は実を結ばなかったし
淋しく、ヤケ酒を飲んだことでしょう。


忙しさや、不便さもあったのでしょう。


その為に、殿男の生活が崩れてしまっているのだと
不安と心配でいっぱいになっていきました。


<<はいっ!ではここまでのまとめ>>

この時点ですでに、姫子と殿男は夢の同棲生活をスタートしておりました。

同棲の拠点は、姫子の一人暮らしの部屋です。

お互いの会社から近かったこともあり、自然とそうなったのですが、

それが、気に入らなかったらしく


「アパートに帰って」といくら言っても

( ̄- ̄)フーンアパートに帰れって言ってたんだ。

そんなん全然しらないぞ。姫子は…



また、殿男の部屋が空いているので、後輩が出入りしていたため、

荷物も多少ありました。

それも、気に入らなかったらしく


アパートの掃除が終わるころ、ギギ君の荷物が運び込まれていたことは
私をひどく傷つける出来事でしたよ。

あ、そうですか…。それしか言いようが無い。


恋愛は実を結ばなかったし

前に結婚しようと思っていたゴリエというオンナがいて、

それがまた某有名私立大学出身の超お嬢様だったらしい。

姫子とは雲泥の差なのでございます。

姑はそのお嬢様の方が良かったに違いないのだが…


何はともあれ、
ワタクシ、姫子は、

あまりにも

殿男には

似合わない人だと

感じました。
ということなのでございます。

あ~また、ムカムカ…((o(-゛-;)してまいりましたので、

本日はこの辺で…


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-18 15:17:56

姑からの手紙(序章)

テーマ:

姫子と結婚する前に殿男は、姑から手紙をもらっていた…


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ


それも結婚反対表明!


なるものである…

殿男はワタシには一切言わなかった。


そして、姫子は、

その結婚反対表明を知らないまま結婚してしまったのである。


知っていたら、結婚していなかったのに…

それを読んだ姫子は泣きました。


その手紙の存在を知ったことを殿男に言おうかと迷いました…

が、飲みに行った席で、我慢できずに打ち明けました。


「いつか、姫子が見つけると思っていた…」

だと~~ぉ!?

姫子が見つけることを前提に、ず~っと隠し持っていたのです。

しかも、何年も。。。

しかも、会社のかばんの外ポケットに。。。


そのときは、そのときは、

それでも頑張ろう!と思っていました。

姫子はお酒が大好きです。

今までは、殿男とも楽しく飲んでいられました。


しかし、その手紙を知ってからの姫子はお酒が入るとかなり、たちが悪い


思い出すんです。。。

結婚反対表明!

の存在を…

すぐに泣いたり、

殿男のことを殴ったり…

かなり最悪です…


殿男にも迷惑だよね…


元々酒癖が良かったわけではありませんが

(▼-▼*) エヘ♪


最近、、、本当最悪です。


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-17 23:59:22

ワタシは騙された!?

テーマ:

さかのぼる…こと姫子がまだ20代の頃。


付き合って2年ほどたったくらい、「姫子と結婚したい」と、殿男が両親に話した…


そして、反対されたと…そこまでは知っていた


そして、付き合い初めは特に反対していなかった。

そう聞いていた。

⇒らしいが、そうじゃなかったこともあとから判明してしまう。

それは、姫子の親に借金があることが原因だった。

借金があることを姑に話した途端に反対したと…

⇒そう聞いていたが、それもそうじゃなかったと後から判明する。

初めは、なんだ、このくそばばぁ!

これくらいなんだ!!と思い結婚してしまったが…

愛があれば~~ぁぁぁくそばばぁ!なんて…


と思っていたけどねぇ…

そうじゃなかった。。。

そうじゃなかったのです。

結婚して、数年経ってから新事実が判明するなんて…



ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-16 23:41:11

ヤッパリダメだ。

テーマ:ワタシって…
なぜ、この人と結婚したんだ…!?
いやっコノヒト自体は悪い人ではない…
頭も賢いですし…
会社でも有能な人材…
でも、ワタシをとっても馬鹿にします。

家系も頭がいい。
コノヒトの弟は教師をしている。
姑もさぞかし自慢の息子であろう。

しかし、ワタシは高校をやっと卒業した程度…
ついこの間言われた。

今の時代大学なんてダレでもいけるのよ。
それを行かないのは、経済的に相当難しい家庭だけよ…

確かこんな感じで言われた。
ワタシに向かっていったわけではないが…
そうとうオオゲサに書いているかもしれないが…
その場にいて、大学を行っていないのは私だけだ。
ちなみに旦那は大学中退ですが…。
回りも認める賢い長男でございます。

自慢の息子さんと、こんなバカなワタシが結婚して、
ごめんなさいね。

でもご安心ください。

ワタシ離婚します。


ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-15 16:15:27

只今、離婚準備中

テーマ:ブログ

姫子(ワタシ)

殿男(旦那)

は結婚4年目

子供なし。

ワタシ、離婚しようかと思っています。

準備と、気持ちを綴ってまいります。

ポチっとお願い致します<(_ _)>人気blogランキングへ

登場人物
ゴリエ(旦那の元彼女)

ギギ君(旦那の後輩)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。