Part time Female Yuki(Yukiのひとりごと)

これまで女性に憧れて、女性になりたいと願っていました。それは性別違和からくるものなのか?漠然とした疑念と女性化への思いを抱えながら、気づけば40代。結婚もし、子供も出来た今、それでも抑えられなかったこの思い…


テーマ:

おはようございます。有紀です。記事タイトル変更しました。

今日は仕事も休み。昨夜帰宅した後、妻に「一緒に出かける?」と聞いてみたところ、「行ってもいいよー」とのこと。ということで、お出かけ決定です。

ところが、子どもたちを寝かしつけていた妻が寝室から戻って来ません…そのまま寝てしまったようです。

これではお出かけ中止かなぁと思っていたら、1時頃に起きて来てくれたので、慌てて準備開始です。3度目の妻と一緒のお出かけ。

 

今回はショーパブへ連れていこうと思っていました。2時前には着いたのですが、お店に電話したところ、いっぱいで入れないとのこと。3時頃なら入れるとのことでしたので、予約をして時間をつぶすことに。

 

ちょうど気になっていたバーがあったため、そこに行こうと向かいましたが、営業時間外。閉まっていました。仕方ないので、以前にも行ったバーへ。



私は運転手なので、ノンアルコールのカクテルをお願いしました。
 

オレンジジュースに、ライムシロップとか足してるのかな?美味しかったですウインク

妻の方はジンバックでした。


おつまみで注文した「とろっとろチーズソーセージ」

 

とろとろのチーズソースにソーセージが入っていて、クラッカーと一緒に食べる感じです。チーズフォンデュのような感じ。夜中からこってりのおつまみではありましたが、濃厚でとても美味しかったです照れ

 

 

さて、食べ終わった頃に、予約の時間が近づいてきたので、バーを出て目的のお店へ。

 

ショーパブでは、ママさんとお話しすることが出来ました。今回は妻と一緒ということで驚かれましたけど。

 

妻がお手洗いに行ったところで、周囲を見渡していたところ、何やら見覚えのある方がカウンターに。以前別のお店でお隣になった、あの女性でした!びっくり


 

お互い驚いて、ちょっとした盛り上がり。先方はだいぶ飲んでテンションが上がっているようでした。前回お会いした時に、

 

「奥さんも連れてきたらいいのにー」

 

って言われていたので、余計に喜んでくれました。最終的には

 

「感動して涙が出てきた」

 

って泣かれましたてへぺろ

 

そうそう、あの時の答え、もらいました。ファンデーションが合っていなかったせいか、「白浮き」していたことと、「体格」だったようです。ファンデーションに関しては解決できていますが、体格はどうしようもないですね。

 

「もっと綺麗になってねラブラブ

 

って言われつつ、お店を後にしました。あ、そうそう。お店のショーは前回行った時から変更になっていました。3か月スパンで新しくなるとのことでした。今回も素敵なショーを楽しめましたよ。ウインク

 

子供たちが寝ている間にこっそり帰宅。二人だけの秘密のお出かけでしたウインク

 

ではではパー

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。