2016-01-07 10:44:31

11路盤の棋書発見

テーマ:囲碁
神保町で囲碁の古書といえばアカシア書店ですが、さきほど穴場(?)発見。

ある古書店の地下(!)にお宝が一杯ありました。


{A9D2F892-B035-4D98-9E20-80FA8A23C154:01}

{AC05032A-BE08-4AAF-B5E9-0E22F45AE5FA:01}

1963年の日本棋院会報もあとでゆっくり見てみようと思いますが、それより鈴木為次郎八段の一冊。


{7DCDD033-05E7-47E8-84EA-1225722D9FBA:01}

なんと11路盤による囲碁速進法。まさに独創。


{F6A6B424-A991-44E6-920E-ACE4C66EA476:01}

9子局の解説なんてものまであります。

{C1E90147-3D7E-44AA-B22F-1D431B4CA9F4:01}

昭和29年の本でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-02 09:39:45

7月の「13日13路大会」は平日夜なのに30人

テーマ:13路盤の囲碁
曜日に関係なく毎月13日に開催をしている「13日には13路囲碁大会」第6回は、7月13日(月)に武蔵小杉に新規オープンした永代塾囲碁サロンで開催されました。

平日の夜にも拘らずなんと空前の30人が参加!

全体写真1

全体写真2


囲碁クエストの棚瀬さん(手前右)と、囲碁クエスト上で活躍する Aya?Bot の山下さん(奥右)。
将棋ソフト開発者としてライバル(棚瀬将棋・東大将棋 と YSS・AI将棋)だったお二人が13路大会で並んで対戦というのも面白いです。
棚瀬さん、山下さん

女優の花井たまきさん。生まれて初めての大会参加でした。
花井さん


上位リーグ優勝は当日飛び入り参加の谷田川さん。
谷田川さん

下位リーグ優勝は先述の山下さん。
山下さん

この大会の大きな特徴の1つが、13路レーティングに参加者できることです。
レーティング参加者も81人に達しています。(ちなみに私、政光は81人中20位)


何度も書いてきましたが平日の夜に1人4局打ちの囲碁大会が行える。
13路は囲碁の「あり方」を変える可能性を秘めていると思います。


8月の「13日には13路囲碁大会」はお盆ということもあって、初のインターネット上での開催となります。これまで地理的な事情で参加できなかったという方、この機会に大会出場して13路レーティングに参加してみませんか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-17 14:43:11

13路レーティング、引き締まってきました

テーマ:13路盤の囲碁
6月13日(土)で津田沼囲碁クラブで行った第5回13日には13路囲碁大会には24人が参加。


津田沼13路囲碁大会

これを経て13路レーティング参加者は62人となりました。

13路レーティングに最初、8段で参加いただいていた井場さんが、過去2回の大会優勝で12段になっていたのですが、それによる過酷なハンディをはねのけ、3回めの全勝優勝。

優勝は井場さん


これにより井場さんがなんと14段になってしまいました。

この段インフレを是正するために全体の切り下げをすべきかと思っていたのですが、大会の後の懇親会でこのレーティングシステムの開発者、囲碁クエストの棚瀬さんからサジェッションをいただきました。切り下げるのではなく、レーティング点数と段級の対応の、いわば「拡大率」を変更するのがいいのではないかと。

ということで、これまでレーティング点数60差が一段級差に相当していたのですが、中心の5級を起点に90点刻みに変更いたしました。

例えば、5級の人と720点差があれば、これまで12段級差=八段となっていたところが、新しい割り当てでは8段級差=四段となるわけです。

これにより、井場さんは14段→9段。私、政光が9段(これもひどいですよねw)→4段となるなど有段者のインフレが是正され、一方、23級だった方が16級になるなど、二桁級の方もいい感じに「昇級」(?)。一気に引き締まりました。

(従って、これから新たにレーティングに参入いただく方は、特に高段者の場合、激辛段位で登録いただくことになります。平均的碁会所より三段ぐらい下。いわゆる「ヨーロッパ段位」の感じでしょう。)


これに伴い、1段級差あたりのコミも変わります。スタート当初1段級差コミ3目でやっていたのですが、あまりに白の勝率が高い(7割前後)ということで先日、コミ4目に変更していました。これによって津田沼の大会では白の勝率が5割台に落ち着いていたところでした。

この1段級差(=60点差)コミ4目が、今回の「拡大率変更」に伴い、1段級差(=90点差)コミ6目となるわけです。


当初の1段級差コミ3目というのは19路の手合に置いて同段級がコミ6目(6目半というのはジゴ白勝ちという意味)、1段級差がコミ無しであったことをベースに、その半分という設定だったわけです。同段級がコミ6目、2段級差がコミ無し。

ところがところが。

実は19路の手合割で、1段級差までと、2段級差以上とでは傾斜が違っていたのでした。2段級差以上においては1段級差あたり置石1子の差なのです。
これはおそらくコミ6目の差というよりはコミ12目の差に近い。


ということで、今回の13路の新手合割、1段級差あたりコミ6目というのは実はかなり適正っぽいような気がしています。
パンダネットの世界大会も1段級差コミ6目でした!!)

現在、レーティング対局は

13日には13路囲碁大会
Let's 13路@豪徳寺
朝囲碁 by StartupIGO!!

で行っています。「自分のとこの碁会所、囲碁サークル、大会でもレーティング対局が行えるようにしたい」という方、ぜひご連絡ください。

次回の「13日には13路囲碁大会」は7月13日(月)、武蔵小杉に7月にオープンする「永代塾囲碁サロン」にて行います。大会参加申し込み受付中


現在のレーティング

1 . 井場悠史 : 9d ( 3131 )
2 . 中村哲啓 : 6d ( 2848 )
3 . 福岡明日翔 : 5d ( 2798 )
4 . 高木秀和 : 5d ( 2771 )
5 . 西谷界人 : 5d ( 2750 )
6 . 高橋新一郎 : 5d ( 2738 )
7 . 稲本章吾 : 4d ( 2707 )
8 . 若柳諒 : 4d ( 2693 )
9 . 菊池忠浩 : 4d ( 2673 )
10 . 政光順二 : 4d ( 2669 )
11 . 内海一成 : 3d ( 2612 )
12 . 長井義彦 : 3d ( 2570 )
13 . 米澤恵司 : 3d ( 2550 )
14 . 松村直樹 : 2d ( 2496 )
15 . M.H : 1d ( 2449 )
16 . N.Y : 1d ( 2433 )
17 . 清水涼 : 1d ( 2394 )
18 . Y.S : 1d ( 2376 )
19 . 末光誠 : 1k ( 2319 )
20 . 若井優也 : 1k ( 2319 )
21 . K.T : 1k ( 2304 )
22 . A.K : 1k ( 2303 )
23 . Y.Y : 1k ( 2290 )
24 . 丸井武士 : 2k ( 2246 )
25 . 上田祐樹 : 2k ( 2219 )
26 . 加藤文枝 : 2k ( 2199 )
27 . 菊地勇人 : 2k ( 2192 )
28 . 中山誠太郎 : 2k ( 2186 )
29 . 長谷川幸佑 : 2k ( 2186 )
30 . K.Y : 3k ( 2172 )
31 . Y.T : 3k ( 2144 )
32 . T.R : 4k ( 2089 )
33 . 杉山登 : 4k ( 2022 )
34 . S.M : 4k ( 2017 )
35 . 棚瀬寧 : 5k ( 1958 )
36 . 築島秋雄 : 5k ( 1956 )
37 . T.K : 5k ( 1951 )
38 . Karin Bokelmann : 5k ( 1934 )
39 . T.R : 6k ( 1901 )
40 . 広瀬孝光 : 6k ( 1899 )
41 . 下村拓英 : 6k ( 1867 )
42 . Y.Y : 7k ( 1778 )
43 . T.M : 7k ( 1736 )
44 . I.T : 8k ( 1718 )
45 . 福永智倫 : 8k ( 1712 )
46 . Y.S : 8k ( 1661 )
47 . 長谷川斗輝 : 8k ( 1647 )
48 . 安達直美 : 9k ( 1643 )
49 . I.D : 9k ( 1601 )
50 . 小林敦 : 9k ( 1599 )
51 . F.H : 10k ( 1537 )
52 . U.Y : 11k ( 1429 )
53 . 福田晃大 : 13k ( 1285 )
54 . 市川賀稔 : 13k ( 1267 )
55 . J.Y : 13k ( 1212 )
56 . F.J : 14k ( 1174 )
57 . 白壁慶子 : 14k ( 1107 )
58 . S.A : 14k ( 1087 )
59 . T.M : 14k ( 1081 )
60 . S.F : 14k ( 1017 )
61 . 都筑登 : 16k ( 897 )
62 . 谷口真理佳 : 16k ( 897 )







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)




ブログパーツアクセスランキング