2016-06-02 12:36:14

13路盤プロ・アマトーナメント戦、プロ予選行われる!

テーマ:13路盤の囲碁
日本棋院ドリームファンディングの第1段企画、13路盤プロ・アマトーナメント戦ですが、最後の最後に予想外の積み上げがあって350万円を達成しました。ありがとうございます。

5月31日(火)には幽玄の間でプロ予選が行われ、78人の棋士により全70局の13路盤棋譜が生まれました。

70局を一望

なかなか壮観です!
(棋譜は現在、幽玄の間の「保存棋譜」-「大会サーバー棋譜」で入手できます。後日、Web上に全公開される予定とのことです。)

トーナメント表

13路盤の布石についてなにか知見が得られないかといろいろ眺めているところです。

とりあえずのデータとして黒の初手ごとの勝敗

小目:27勝26敗
星 :6勝6敗
三々:0勝2敗
高目:0勝1敗
目外:0勝1敗
天元:0勝1敗

小目と星の碁のなんという伯仲ぶり。

序盤の20手までを印刷してカードにして調べたりしています。

20手まで

観戦しているときは小ナダレがたくさん打たれてたイメージがあったのですが、よくみてみると70局中の4局だけでした。決勝戦で2局打たれたので印象が強いのかもしれません。

序盤4手までの分類とか、出現定石とその頻度とか、いろいろみてみたいと思ってます。
みなさんもぜひ。


続いて6月11日(土)にはアマチュア・コンピュータ予選が行われます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

政光順二さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿





ブログパーツアクセスランキング