特別背任罪に問われた大手コンサルタント会社「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)元社長、荒木民生被告(73)について、検察側が期限の24日までに上告せず、無罪とした1、2審判決が確定した。元社長、森田祥太被告(68)も特別背任罪については無罪、法人税法違反は懲役1年、執行猶予2年とした有罪判決が確定した。

<野党4党>衆院総務委員長の解任決議案を提出 強行採決で(毎日新聞)
首相動静(5月25日)(時事通信)
職業は「キャプテン」「傷害の意図なかった」 SS元船長初公判 (産経新聞)
各党、要介護者らの「郵便投票」改善に前向き―政治参画フォーラム(医療介護CBニュース)
<自殺防止策>健康診断に精神疾患検査追加へ…厚労省PT(毎日新聞)
AD