愛とは相手の望みを叶えること

大阪茨木と東京代官山の整体院「いぎあ☆すてーしょん」総院長のブログ。

心の悩み、人間関係のストレスが原因の様々な症状を改善し
人生を変えるお手伝いができれば、と思っています。

幸せになるには?
私たちの幸せ度は
「どれだけたくさんの人を幸せにしたか?」で、決まります。
私は自分にできること「心と体の健康をサポートすること」
で、幸せになろうと思っています。
みなさんはいかがですか?ドキドキ

テーマ:

「ゴルフやり始めてから首が痛くて…」 ゴルフする前は痛まなかったんですか? 「そうなんですよ~。振り返ろうとした時とか痛いし、そうでなくても何か重い感じがあって」 なるほど。 ちょっとボール打ってもらえます? 「こうですか?」 分かりました! ◯◯さん、ボール見ること、頭を残すことをすごく気にされてますよね? 「そう!会社の先輩に『ヘッドアップするな。ボールをよく見ろ』って言われてるので、その通りにやってるんですけど」 それが痛みの原因です。 「ええ~っ!?ほんとですか?でも、ボール見ないと当たらないんじゃ」 ボールを見るといっても、頭を動かしてはいけないということはないんです。 ◯◯さん、ダフリやトップも多いでしょ? 「そうなんです。それを見て先輩が『ボール見ないからだよ』と言うので守ってるんですけど、やっぱりダフります(T_T)」 それは当然ですよ。 ◯◯さんは、ボールを見ようとし過ぎて、テイクバックで左肩が下がっています。 そこからボールを打ちに行くので、インパクトでは右肩が下がっています。 だからダフるんです。 そして、頭を動かさずに、ということを意識しているから、首や肩の筋肉に無理が掛かって筋肉が硬くなり=ロックし、そのせいで痛みが出ているんです。 「そうなんですか~?私どうしたらいいのかな?」 まず、頭は動いていいと思ってください。 例えばテイクバックで肩を右に回していきますよね。 この時に頭は肩と一緒に右に回ってもいいんです。 大事なのは、頭を動かさないことではなく、首の後ろに軸があると思って、その軸を中心に肩と首を回していくことです。 その時に頭が一緒に回っても、目だけを動かしてボールを見ることはできますよね? 「ほんとだ!頭が動いてもボールが見える!」 これで、首が痛くなるスイングでなくなります。 あとは、今ロックしてしまった筋肉を緩めてあげれば… どうですか? 「あっ!すごい!痛くない!あれ?どうして?!」 ◯◯さんの首の痛みは、原因がハッキリしてるのと、痛み出してからまだ数ヶ月なのですぐにロックが外れたんです。 先ほどのフォームを意識して練習していたら、もう首は痛くならないですよ(^-^)。 「そうなんだ~。でも、先輩は首が痛くなってないですよ」 その方は多分、自分の頭がさっきのように動いていることを知らないんですよ。 案外自分のことは分からないですから。 「そうか~。よし!これでもっと上手くなれそうな気がしてきました」 あとは、客観的に見てレッスンしてくれるプロなどを探して教えてもらうといいですよ。 ゴルフで痛めた首の痛みを解消するなら 新手技療法ミオンパシー施術サロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 茨木 http://igia.jp/ 東京 白金台 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 芦屋 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 五反野 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #首 #痛い

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(21)  |  リブログ(0)

テーマ:

肘が痛いんですね? ゴルフの後からですか? 「そうなの。練習中に痛くなって、しばらく練習休んだら痛くなくなったんだけど、この前コースを回ったら途中から痛くなって。 また休めたら治ると思ったんだけど、もう1ヶ月も痛いのよ」 そうなんですね。 どちらの肘ですか?左?クラブを振るだけで痛いですか? 「そう、左。振るだけだとそうでもないんだけど、練習でボールを打つと痛いの。ダフったりしたら最悪」 ◯◯さんは、元々ダフリやすいですか? 「そうなのよ~。やっぱり地面叩くことが多いから、肘の関節傷めちゃってる?」 どうでしょう。腫れたりはしなかったですか? 「腫れたりはしなかったんだけど、ここが痛いのよ」 ここですか?これは腕の筋肉が骨にくっついている腱の部分ですね。 これなら治ると思いますよ。 「ほんと?じゃあお願いするわ」 分かりました。ここ触ると痛いですか? 「そこそこ、それ痛い」 ではやりますね。 …施術…終了 どうですか?この場所まだ痛いですか? 「ううん。痛くない。どうして?何にもしてないみたいだったんだけど…」 ◯◯さんの肘の痛みは、前腕の筋肉のロックというものだったんです。 ダフったりした時の衝撃で、筋肉の防御システムが働いて、それが解除されないままだったので、腱のところに負荷が掛かって痛んでいたんです。 「へえ~、便利な働きがあるのね。でもそのせいで痛いのは困るわね」 そうですよね。でも、もしその仕組みがなかったら、本当に肘の関節が傷んでもっとひどいことになるので、まだ助かっている方なんです。 「そうなのね。どっちにしろ、痛くない治療で良かったわ。もう打っても大丈夫かしら?」 筋肉は大丈夫なんですが、ダフる癖を直さないとまた痛めますよ。 ダフらない打ち方はレッスンを受けるなどして直してくださいね。 コックがほどけるのが早すぎてダフることが多いのですが、ちゃんと習えばそのくせも治りますよ。 「ありがとう!やっぱり習わなきゃダメね。いつもの練習場で聞いてみるわ」 ゴルフで痛めた痛みは… 新手技療法ミオンパシー施術サロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗で 大阪 茨木 http://igia.jp/ 東京 白金台 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 芦屋 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 五反野 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #肘 #痛み

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

練習の後とか、コースを回った後に腰が痛いんですね? 「そうなんですよ。座ってると大丈夫なんだけど、しばらく立ってたりすると痛くなってくるんです」 ◯◯さん、多分ダイナミックなフォームなんでしょうね。 フィニッシュでグッと腰を突き出すような形になります? 「それ、心掛けてます。いわゆる明治の大砲って昔言われてた、フィニッシュで後ろに体重が残るような姿勢にならないように」 なるほど!ひょっとしてトップとか多くないですか? 「え?なんで分かるんですか?」 フィニッシュで左足に体重がかかることは良いことなんですけど、それで腰が痛くなるということはあまり無いんです。 立っていると腰が痛くなるということは、フィニッシュで腰が反りすぎている、ということなんですね。 で、そういうフィニッシュになる方というのは、だいたい球を上げようとしてダウンブローに打てず、トップボールが出る方が多いんです。 「へ~。バンカーが苦手なのもそのせいですかね?」 多分そうです。ウッドがパーシモンヘッドの時には、◯◯さんのイメージしているような逆C型のようなフィニッシュが必要なだったこともありますが 今はクラブの性能や特徴が変わってきているので、どちらかというと、左足の上にまっすぐ身体が乗るようなフィニッシュがいい、と言われることが多いようです。 そういうフィニッシュなら腰はあまり痛くならないんです。 「そうなのか~。フォームを変えたら腰痛もなくなりますか?」 無くなりますよ。私たちがいうところの【大腰筋のロック】が起こりにくくなります。 腰痛のおよそ90%、立っていて痛みが出るタイプの腰痛に関しては、限りなく100%に近い割合で大腰筋が硬く伸び縮みしにくくなる【筋肉ロック】が、原因としてあります。 「何故、腰を反らせるとその筋肉が硬くなるんですか?」 大腰筋という筋肉は、股関節と腰椎=背骨の腰の部分を前に曲げる仕事をします。 その筋肉に何度も何度も引っ張る力がかかり過ぎると、筋肉が傷つくことを防ぐために硬くロックするんです。 車のシートベルトとよく似た仕組みです。 どうしたら大腰筋があまり強く引っ張られないフォームになるか、はレッスンプロなどに教えてもらってくださいね。 「分かりました。腰痛の原因が分かってホッとしました。自分の今のフォームが腰痛の原因だったんですね」 もし、フォームを変えても痛みが続くようなら、筋肉ロックを外しに、新手技療法ミオンパシーを受けてくださいね。 新手技療法ミオンパシー施術サロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 茨木 http://igia.jp/ 東京 白金台 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 芦屋 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 五反野 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #腰痛

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

「この前ゴルフで手首を痛めちゃったみたいで…」 木の根っこかなんか打ってしまいました? 「その通り!枯葉で隠れてて分からなかったんだよね。まさかあんなところまで根っこが伸びてるとは思わなかったから。 治るかな?」 いつ頃痛められたんですか? 「そうだな~、もう1カ月ぐらい前かな。休んでりゃ治るかと思ったんだけどね~。痛めてすぐよりは痛みは減ってるんだけど。 医者で湿布もらって貼ってたんだけど、ある程度痛みが引いてからは変わらなくて」 最初の頃の痛みは炎症の痛みでしょうね。 根っこを打った衝撃で、手首のどこかが傷ついて炎症を起こした痛み。 その後は慢性痛になってますね。 「ゴルフ再開したいんだけど、練習でダフったりすると響くんだよね~。困ってるんだ」 ちょっと見てみましょうか。左の手首ですよね? この動きは痛いですか? 「いててて。それ痛いな~」 では、施術しますね。 「?揉んだり引っ張ったりしないの?じっとしてるだけで治るの?」 これが新手技療法ミオンパシーのやり方なんです。 どうですか? 「あれ?痛くないね。さっきこの動き痛かったのに…」 ありがとうございます。では、続きをやりますね。 …施術終了… 「おいおい!痛くないよ!何これ⁉︎ え?どうしてこんなので治るの?」 ◯◯さんの手首は、木の根っこを打った衝撃で、傷ついたのと同時に、怪我がひどくならないように筋肉や関節を守る仕組みが働いたのですが、 その守る仕組みが必要が無くなったにも関わらず、ずっと働き続けていたことで痛みが消えなかったんです。 「そんな仕組みが手首にあるの?」 手首だけじゃないんですけどね。交通事故の追突事故で起こるむち打ち症なんかもそうです。 全身あらゆるところで起こる可能性はあります。 「そうなんだ。しかし、こんな簡単な事で治っちゃうんだなぁ。でも、これ簡単に再発するんじゃないの?」 それが再発しないんですよ。◯◯さんの手首の痛みのように原因がハッキリと特定されているもの、しかも原因がその時だけという場合は、もう一度木の根っこを叩くまで大丈夫です。 「マジ⁉︎ それは助かるな~。もう2度と根っこは叩かないように気をつけるよ。でも、なんでこんなので痛みが消えるの?」 筋肉や関節を守る仕組みを【筋肉ロック】と、私たちは呼んでいます。 筋肉ロックが起こると、そもそもは守る仕組みなのに、過剰に守り過ぎて筋肉の伸び縮みの能力が落ち、関節に無理が掛かったりするんです。 私たちの【新手技療法ミオンパシー】は、先ほどのようなやり方で筋肉ロックを解除できるので、痛みの原因が無くなり、慢性痛を根本的に改善します。 「よくこんなやり方発明したもんだね。やられてても痛くないし、怖さがないし、それで治っちゃうんだもんな~。感心した!」 ありがとうございます。その安全性と根拠のある理論で「筋肉が痛みの原因」とおっしゃっている整形外科の先生にも認めていただいています。 「そうなのか。そりゃ安心だな。ありがとう!またどこか痛くなったら受けに行くよ」 ありがとうございます。多分体の他のところにも気づかない筋肉ロックがあるはずなので、良かったら1度チェックにいらしてください。 ゴルフのパフォーマンスが上がりますよ。 「ほんと!?それはいいね~。分かった、一回見てもらうよ」 新手技療法ミオンパシー施術サロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 茨木 http://igia.jp/ 東京 白金台 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 芦屋 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 五反野 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #手首 #腱鞘炎

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

「指が痛いんですけど、どうもゴルフの練習で痛めたみたいなんです。最初は自然に治るかな、と思って使わないようにしてたんですけど、もう2ヶ月も練習休んでるのに治らないんですよ~」 それは困りましたね。でも、多分すぐ良くなりますよ。突き指の後遺症と同じ種類の痛みと原因ですね。 「え?私突き指とかしてないですよ」 突き指って、ただまっすぐ力が指先に掛かるのではなくて、斜めからとか、指先が捻れるような力が掛かったりしていることが多いんです。 ゴルフの場合、クラブを振ることでグリップから指先に同じような力が掛かって、指の筋肉や靭帯などがロックして痛むことがあります。 「炎症を起こしてるとか?」 炎症を起こしているとしたら、痛くなってから長くても1週間ぐらいです。 2ヶ月も使わないで休ませているのに痛いのは、もう炎症の痛みではないです。 「そうなのか~~。これって治ります?」 簡単ですよ。やってみましょう。 …施術… どうですか? 「あれ?痛くない!どうして?ただ、じっと指を持ってただけですよね?不思議過ぎる‼︎」 これが指のロック解除なんです。 痛みが出る動きを見つけて、それと反対に指を動かしたでしょ? そのまま90秒じっとしてると、◯◯さんの指の痛みの原因の指関節のロックが外れるんです。 ロックが外れてしまえば、もう元どおりにこうして動かせるんです。 「へぇ~~!なんか魔法にかかったみたい。これってまた痛くなりません?」 そもそもがゴルフの練習でなっているので、同じことをやるとまた痛める可能性はあります。 でも、グリップの仕方や、アドレス、スイングが変わって、その指に力が掛からなくなると再発はしません。 ご自身で工夫してみて上手くできなさそうだったら、レッスンプロの方などに聞いてみるといいですよ。 「分かりました。自己流で色々やるより、聞いてみたほうが早いですよね♪」 グリップやスイングが変わるまでは、また痛みが出るかもしれません。 その時は、新手技療法ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょんへ! いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 茨木 http://igia.jp/ 東京 白金台 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 芦屋 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 五反野 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #指 #痛い #突き指

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「飛距離を伸ばすには腹筋鍛えた方がいいですか?」 そうですね~。腹筋を鍛えることが無駄だとは言いませんが、効率が悪いですよ。 どちらかというと下半身を鍛えた方が良いと思います。 「そうなんですね。でも私腹筋運動苦手で、だから飛ばないのかと…全然起き上がれないんですよ~」 起き上がれる、起き上がれない、は背中の筋肉の柔軟性とも関係します。 背中が丸くなりにくい人は起き上がりにくいですよ。 「あ!私それだ!背中が真っ直ぐなままで、丸くなれないんですよ」 それだと多分僕でも起き上がれません😊 でも、実は寝転んだ状態から起き上がるのは、腹筋の力ではなくて「大腰筋」や「大腿直筋」のような、股関節を曲げるための筋肉なんです。 「え?じゃあ、あの運動じゃ腹筋は鍛えられないんですか?」 腹筋が鍛えられるのはおへそを覗くぐらいのところまでですね。 そもそも、腹筋は上半身と下半身の動きを連動させるための「テコの支点」みたいなものなので、実はゴルフの練習をしている時などにけっこう鍛えられてるんです。 「じゃあ、腹筋運動しなくても、飛ぶようになりますか?」 腹筋だけ鍛えても飛距離は伸びません。腹筋運動をするぐらいなら、クラブを振る練習の方が飛距離が伸びますよ。 それには、腕でクラブを振るのではなく、テイクバックから、脚→股関節→体幹→肩→腕、という順番に捻じれを戻すイメージで振ることです。 そうやって素振りを続けていると、自然とヘッドスピードは上がりますし、自然に腹筋も背筋も臀筋も鍛えられてお腹も引き締まりますよ。 「そうなんだ~。じゃあ腹筋運動を素振りに変えます。今まで効率の悪いことをやってしまってたんですね。よし!これからだ!」 はい!数ヶ月後が楽しみですね(^-^) できれば、筋肉のロックを外して、筋肉が正常に伸び縮みするようにしてから素振りをしてくださいね。 その方がもっと効率が良くなりますし、故障の予防にもなりますから。 「はい!分かりました!いぎあ☆すてーしょんに行きます♪」 筋肉ロックを外して運動能力を高め、怪我の予防にもなる新手技療法ミオンパシーを受けられる いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 http://igia.jp/ 東京 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #スイング #飛距離 #腹筋

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴルフ上達には、リズムとテンポがポイントです。 でも、自分のテンポがわかっている人は案外少ないんですよね。 「それって、よく雑誌なんかに書いてますけど、人それぞれ違うんですよね、合うリズムとかテンポって。 私、分からないんですよね、自分はどうなのかって。 どうしたら分かります?そもそも、リズムとテンポってどう違うんですか?」 リズムっていうのは、ワーンツー♪のタイミングでスイングするのか、ワーアーンツー♪ みたいなタイミングでスイングするのか、の違いです。 「じゃあ、テンポってどういうのですか?」 テンポは、スイング全体のスピードですね。 例えば、同じワーンツー♪ のリズムであっても、それを2秒でスイングするのか、3秒でスイングするのか、ということですね。 反対に、テイクバックからフィニッシュまで、同じ2秒というテンポであったとしても、違うリズムでスイングする人もいるということになります。 「なるほど!何となく分かってきました。でも、自分にどういうリズムやテンポが合ってるかを知るのは難しいですよね?」 そうですね。両方考えるのは難しいので、今回はテンポに焦点を合わせたいと思います。 「自分に合ったテンポって分かるんですか?」 歩くスピードとか歩幅で分かります。 「そうなんですか?! 歩くテンポとゴルフのスイングのテンポは同じなんですか?」 そうですね。 歩く時ってスピードやテンポを意識してないですよね。 ということは、ゴルフのスイングも歩くテンポに合わせた方が自然に無理なくスイングできる、ということになります。 「そうなんだ~。分かるような気がします♪ 一度私の歩き方見てもらえます?」 そうですね。どちらかというと、大股気味でゆっくり歩く感じですね。 ですから◯◯さんの場合、ゴルフのスイングもゆったりテンポの方が合うと思いますよ。 「そうなんだ~。力が無いからゆっくりとしか振れなくて、それじゃ飛ばないからって、一生懸命振るとまともに当たらないんですよね^_^;」 飛ばないのはゆっくり振るからではなくて、他に理由があるんですよ。テンポはそのままでいいと思いますよ。 ただ、股関節周辺の筋肉のロックを外してあげると、もっと◯◯さん本来のスイングができるようになりますよ。 「え?どういうことですか?きんにくのロック?」 そうです。ロックについての詳しい説明は、今は省きますが、筋肉ロックがあると、柔軟性や筋肉の収縮能力が落ちるんです。 例えば股関節周辺の筋肉ロックが外れて本来の状態に戻ると、まだもう少し歩幅が大きく、歩くスピードも速くなります。 「そうなんですか?そう言われたら、高校生ぐらいの時はもっと速く歩いてたかも… 歳のせいかと思ってました😅」 年齢と共にロックする筋肉の面積は増えていくので、歳のせいといえばそうかもしれませんが、筋肉ロックは単なる加齢によるものではないので、ある程度元の状態まで戻せますよ。 「戻せるんですか?そしたら、歩くスピードも速くなって、ゴルフの飛距離も伸びます?」 はい!両方実現できますよ。 一度施術してみましょう。 ~施術中~ はい。終わりました。歩いてみてください。 「何だか不思議な方法ですね。押さえて痛かったところがじっとしてるだけで消えていくんですね! おぉ~!脚が軽い❗️なんか脚に若さが戻った感じです!確かに力強く足を蹴れる気がします♪」 でしょ?硬さが和らいで歩幅が大きくなり、筋肉の収縮能力が戻ったので、力強さも出てるんです。 これでゴルフクラブを振れば、今までと同じように振っても、下半身のパワーがアップしてるので、飛距離も伸びますよ。 それに、筋肉ロックが外れた筋肉を使うと、ロックした状態で使うより筋肉が発達しやすくなります。 だから、今までと同じように練習していても、ゴルフスイングに必要な筋肉がつきやすくなるんです。 「なるほど~!じゃあ今の歩き方のテンポやスピードが本来の私のもので、これに合わせるようにゴルフのスイングもすればいいということなんですよね。 上半身も筋肉のロックというのを外すともっと良くなります?」 はい!もちろんです。 「やった~!嬉しい!今度上半身もロックを外してもらいに行きます。 これからゴルフ中継を見る時に選手の歩き方とスイングのテンポが気になりそう😁」 だいたいゆっくり歩き人はスイングもゆったり、きびきびと歩く人はスイングもきびきびしていますよ。 緊張やプレッシャーで歩き方が速くなったり遅くなりすぎたりすると、スイングのテンポも乱れます。 そういう時にスコアが乱れます。 僕も気をつけてますが、当然そうなります(笑)。 「分かりました!次それに気をつけてやってみます。 次のラウンドが楽しみ♪」 筋肉ロックを外して、筋肉本来の力を発揮させる新手技療法ミオンパシー施術サロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 http://igia.jp/ 東京 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #スイング #テンポ #リズム

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(19)  |  リブログ(0)

テーマ:

「どうも打ちたい方向に球が飛ばないんだよね😅 ターゲットに向かって真っ直ぐ構えられてない、って人に言われるんだけど、自分では分からないんだよ~」 なるほど! ちょっと構えてみてもらえますか? … ◯◯さん、足先、膝、肩のラインがバラバラですね。 「えっ!? そうなの?」 それぞれにクラブを当てて方向見てみますね。 足先はターゲットの方に向いていますよね。 ◯◯さんは、アドレス時に足先のラインを意識されてます? 「そうそう。まずヘッドを打ちたい方向に合わせて、次に足先の方向をそれに合わせてるよ」 ですよね。 それはそれでいいと思います ただ、骨盤が左に捻れているせいだと思うのですが、右膝が少し前に出てますよね? 「ほんとだね。少しだけど…」 ショートアイアンだと、それほど影響が出ないかもしれませんけど、距離の出るクラブだと、ボールが先に行ってからの誤差が大きくなりますから、なるべく膝は揃っている方がいいですね。 「なるほど、ドライバーとかの長いクラブほど方向が狂うのもそのせいなのかな?」 それはあると思います。 そして、肩のラインは膝よりさらに左を向いていますね。 これだとスライスが出やすそうですね。 「そうなんだよ。左に出て大きく右に戻ってくることが多くて。それで安定してるならまだしも、2打目以降はどっち向いてるか分からなくなるんだよ^_^;」 3つのラインがバラバラだと、そうなりますよね。 スライスするからといって左を向くとさらにスライスが強くなったり… 「そうそう!で、それを嫌ってインサイドから降ろうとしたら、今度は変に引っかかったり…」 どんどん複雑になっていってますよね? 「そうなんだよ。どうしたらいいのかもう訳がわからん(笑)」 大丈夫ですよ。骨盤の歪みを矯正すれば、もっとシンプルに打てます。 「ほんと?そんなことできるの?痛いことしないよね?」 大丈夫です。荒っぽいことはしませんから。 …施術中… 「何だか不思議なやり方だね。じっとしてるだけで押した痛みが消えていくって…」 でしょ? これだけで硬くなった筋肉のロックが外れて、結果骨盤の歪みは正しい位置に戻るんです。 「ほんとなの?ちょっと信じられない感じなんだけど…あれ?終わり?」 終わりました。今骨盤は歪んでいません。いつものようにアドレスしてみてもらえますか? 「これでいいのかな?」 いいですよ。 ほら、見てみてください。膝の位置も肩の方向も足先と揃ってますよね? 「おお~っ、ほんとだ!いつもと同じようにアドレスしたのに、さっきと違って全部揃ってるね」 これでずいぶんアドレスしやすくなると思いますよ。 一度打ってみてください。 「分かった。…なんかいつもと違って不自然な感じだね。でも、構えた方向に飛びやすくはなってるな…」 それは良かったです。 歪んだ状態に慣れておられたので、しばらく変な感じがあるかもしれませんが、慣れれば今までよりずっと構えやすくなりますよ。 「そうなんだね。ターゲットに向かってちゃんと構えられるって基本だからね。これでちょっとは腕が上がるかな?」 もちろん!ミスショットは必ず出ますが、今までより大きなミスにはならないと思います。 「だよね!これキープするにはどうしたらいいの?」 はい!まずはこの施術法ミオンパシーを受けていただいて、他にもある筋肉のロックを外してもらってください。 それからは、定期的に通っていただくか、ご自分でできるセルフミオンパシーもありますので、それでキープしていただくという方法もあります。 「分かった!一度施術を受けてみるよ、ありがとう」 筋肉のロックを外し、骨盤の歪みをソフトに矯正できるミオンパシーは 新手技療法ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょんで。 いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 http://igia.jp/ 東京 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 http://ridell-clinic.com/ #ゴルフ #スイング #骨盤 #歪み #アドレス

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

「今レッスンに通ってるんですけど、コーチに言われることができなくて…」 そうなんですね。 何ができないんですか? 「アドレスの時に、股関節から曲げるように言われるんですけど、どうしても膝から曲がってしまって、コーチが言うような【出っ尻っぽい姿勢】が取れないんです~^_^;」 なるほど! では、アドレスしてみてください。 「こんな感じなんですけど…」 分かりました! 予想どおりではあるんですが、◯◯さんは大腰筋が縮んでるから、コーチの言う姿勢ができないんです。 「大腰筋…ですか? それどこの筋肉なんですか?」 腰椎と大腿骨を繋いでいる筋肉で、体の真ん中を通っています。 股関節を曲げたり、立っている時に腰椎や骨盤の前弯を保つ仕事をします。 「ということは、私はその筋肉が弱いから良いアドレスが取れないんじゃないんですか?」 そうではないんですよ。 ◯◯さんは、普段から少し猫背気味ですよね。 骨盤が後ろに倒れ気味になっているのが、その証明なんですが、それは大腰筋が弱いからではなく、縮んでしまって伸びにくくなっているからなんです。 「へえ~、なんだか逆のような気がするんですけど…」 そう思われるのも無理はないです。 お医者さん達もほとんど皆さんそう思われてますから。 何故なら医学の解剖学の本などには、そう勘違いさせるような表記があるからなんです。 「そうなんですね。じゃあ素人の私が分からなくても変じゃないんですね」 そうですそうです。詳しくは今は省きますが、私たちの20年以上の経験では、猫背の原因に大腰筋の拘縮=ロックが大きく関わっていることが分かっています。 そして、ゴルフのアドレスの姿勢では、大腰筋が柔らかくなると、股関節からキレイに曲がって良い姿勢をとりやすくなることも分かっているんです。 「そうなんだ~。じゃあ一度柔らかくしてもらっていいですか?」 分かりました! 施術後… 「なんだか不思議。全然痛くない施術なんですね。でも、痛みがどんどん取れていきますね!」 全く体に負担をかけずに、硬くなった筋肉を緩めることができるのが、新手技療法ミオンパシーの特徴の一つなんです。 立ってみて上半身を後ろに反らしてみてもらえますか? 「うわっ!すごい!さっきと全然反り方が違いますよね。楽に反れます」 ですよね。 これが大腰筋がちゃんと伸びている証拠なんです。 では、ゴルフのアドレスを取ってみてください。 股関節から曲げることを意識して。 「こうですよね。こんな感じかな?できてます?」 できてますよ。鏡の前で見てみましょう。どうですか? 「ほんとだ!できてる!これが股関節から曲げる、っていうことなんですね」 そうです。 股関節から曲げるとそんなに膝が曲がらないでしょ? というか、そのアドレスから膝を曲げようとする方が辛くないですか? 「ほんとですね。スキーのジャンプの滑走姿勢みたい(笑)」 ですね(笑)。ジャンプには必要な姿勢でも、ゴルフのアドレスでは無理がありますね。 「こんどのレッスンが楽しみ♪ これってキープできるんですか?」 それは、人それぞれで、普段のお仕事の姿勢などでキープできる期間が短い人長い人がおられます。 しばらく様子を見てみて、どれぐらいの期間なら大丈夫か確かめていくといいですよ。 セルフミオンパシーで自分で緩める習慣をつけられると、うんと長持ちさせられます。 今日は大腰筋しか緩めていませんが、他の股関節周りの筋肉も緩めた方が、姿勢が長持ちするので、まずは施術を受けていただいて、そのサロンのスタッフにセルフミオンパシーのやり方を教えてもらってください。 セルフミオンパシー教室も開催しているので、それに参加されるとより分かりやすいですよ。 「ありがとうございます。一度施術を受けに行ってみます😊」 👍 新手技療法ミオンパシーサロン いぎあ☆すてーしょんは関東関西に4店舗 大阪 http://igia.jp/ 東京 http://www.igia-tokyo.com/ 兵庫 http://www.igia-ashiya.com/ 東京 http://ridell-clinic.com/ #アドレス #股関節

心と体のミオンパス松尾毅さん(@first.myonpath)が投稿した写真 -

いいね!(12)  |  リブログ(0)