国鉄標準型時計

[管理人メッセージ] 

ご多忙の中 ご訪問ありがとうございますm(_ _ )m 管理人“たけ”です 

“たけぶろ”は 青年の視点で“見て感動する事/学ぶ事”を主題に綴っています 

現在ブログは各分野毎に分別しています 以下リンク先をご参照下さい 

 

FaceBook“たけぶろ公式ページ”  ご要望につき作成しました 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-24

盂蘭盆会万灯供養

テーマ:大阪文化再学

盂蘭盆会 万灯供養(うらぼんえ まんとうくよう 四天王寺-8月9日~16日) 

盂蘭盆会は7月15日を中心に7月13日から16日の4日間に行われる仏教行事 日本では 元々旧暦7月15日を中心に行われていましたが 改暦に伴い新暦(グレゴリオ暦)の日付で行ったり 一月遅れの新暦8月15日や旧暦のまま行っている場合と分かれています 

 

父母や祖霊を供養したり 亡き人を偲び仏法に遇う縁とする行事で 『盂蘭盆経』(西晋/竺法護訳).『報恩奉盆経』(東晋/失訳)などに説かれる目連尊者の餓鬼道に堕ちた亡母への供養の伝説に由来します 別称で盂蘭盆(うらぼん).お盆とも呼ばれています なお旧暦7月15日は 仏教で安居が開ける日である“解夏”にあたり 道教では三元の中元にあたります 

 

 

四天王寺境内では夕刻よりご先祖の霊名が記された1万本の蝋燭に火が灯され お経を唱えながら僧侶が伽藍内を練り歩きます 

 

堂内は蝋燭の灯りに照らされて 荘厳かつ幻想的な雰囲気を醸し出します 

 

 

千日まいりー万灯供養と数回参拝し ご先祖様に手を合せてきました 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24

[近況報告]四重苦-再構築

テーマ:近況

近況28081  

創業月が重なり何かと繁忙な8月 ブログ更新がめっきり減ったのは単に忙しかっただけではありません 

 

「大丈夫か?」という心配の声を幾ばか頂きましたが 体のほうは何とか…ですがPC関係が総じてダウン状態に 7月半ばにPCキーボードの操作が不良状態になり またウイルス感染も重なって そういう次第でブログ更新が滞っていた次第です でトドメにカメラも予後不良(涙 

 

8月前半はお陰様でイベント含め仕事だけの日々を送っていたので 落ち着いたらPC環境を改善しようと諦め現在に至ります(カメラは未だ携帯電話のカメラ使用) 

 
近況28082  
今までは1台で経理も店関係もネットも纏めていましたが 今回からネット環境だけは別項目に 

献立印刷などは毎日の必須業務なので ネットとは切り離し印刷専用に分離させました 

 

どうせなら携帯性を重視して でもノートPCも兼ね備えたい…でタブレットPCを選択 

タッチパッドの無い操作に慣れるまでもう少し時間が掛かりそうです 

 

で数千枚未処理状態の画像を空いた時間にせっせと整理 ブログ更新は滞ったものの お客様が関係しているイベント告知などは徐々に更新していく次第です 

 

外注に頼らず自分でこなすのはCPは良いけど こういう時大変なのは幾度が経験済なのに 

「愚者は繰り返しても学ばない」自らの不甲斐なさに今更ながら情けないと再認識 
 
 
7月より新屋へ転居し 折角だから近隣のご神体様方にご挨拶…と6月末より昼間の空いた時間や終業後散歩を兼ねて天王寺区内の寺社仏閣をくまなく訪問 改めて天王寺区の歴史の深さを実感できました 

 

大坂城や四天王寺だけじゃないんですね… これは自分の中で完遂したい行動目標です 

折しも7月は“祭り”が 8月はご先祖様をお迎えする“盆”に準えた行事が集中 それに因んで天王寺区の歴史をなぞりながら神社参礼 愛染祭りから四天王寺盂蘭盆会まで全て巡ってきました 

 

寺社仏閣巡行の記録は中断していますが 折を見て再開します 

丁度大河ドラマで近所の真田山区域が賑っているのでそこも深く説明できればと 

 

店にもしばしの休暇を…と思ってはいましたが予約優先にし結局お盆休みはお流れに(毎年同じこと言ってますね) しかしながらご予約を頂けるということは本当にありがたいものです 感謝感謝 

 

で 前半の激務が響いたか 気を付けてはいたものの 腰の悪化が徐々に顕在化 3日前からギックリ状態になり 数年ぶりの通院状態が再開するかも こればかりは長い付合いですが仕方ないかも 

 

そんなこんなで短い夏ももう終わり まだ暑い日が続きますがお体にご自愛を 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-08

水沼綾子遺作展

テーマ:本音/想い

水沼綾子遺作展281  

わさびや創業からのお客様でもあり 先日の蔵元会でお世話になった水沼夫妻のご母堂/水沼綾子さんの遺作展が茶臼山画廊で開催されていると言う事で お邪魔してきました 

 
水沼綾子遺作展282  

約20年書き溜められていた様々な絵画が30点程 私も叔母様が絵を画いていた事を知らずびっくりです 

 

見覚えのある風景や四季の食材 そして沢山の花に愛情を感じ癒された2時間 

ご夫妻から在りし日の叔母様の色々な話をお伺いし 有意義な時間を過ごせました 感謝 

 

1938年に叔母様の兄が画かれた“慈姑と葡萄”には驚き その秘話に感動 

あの方の花が添えてあったのはそういう理由だったのですね… 

 

私もその場にいて 美しい尺八の音色に耳を傾けれたような そんな気持ちでした 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-04

勝山/久保神社-夏祭り

テーマ:大阪文化再学

久保28701  
久保28707  
久保神社 (くぼじんじゃ) 大阪市天王寺区勝山2丁目 

聖徳太子が建立した鎮守“四天王寺七宮”の一社に数えられ 祭神に天照皇大神/速素盞男尊/伊邪那岐尊/伊邪那美尊/宇賀御霊神を祀っています 昔この一帯は窪地だったため地名/社名ともに“久保”の由来となったのだとか 

 

久保村の産土神でもあり 四天王寺建立の願が成熟したことから“願成就宮”とも言われ 願掛けに纏わる神様を多く祀っています 

 
久保28702  
伊勢神宮遥拝所(いせじんぐうようはいじょ) 

伊勢神宮遥拝所とは この地から伊勢神宮を拝むために設けられた場所です なおこの遥拝所には鳥居の奥に磐座が祀られ その上にリング状のモニュメントが設置されています(写真) また周辺には幾つかの石碑も安置されています 

(参照)伊勢系の神社と神宮遥拝所の違い -伊勢神宮が大好き 
 


久保28703  
正一位 白玉稲荷大明神(しらたまいなりだいみょうじん) 

正一位(しょういちい)とは神社の位において最高位を指す冠位です また白玉稲荷大明神の案内板には五穀豊穣から商売繁盛/家内安全に至るまで幅広い御神徳があると記されています 

 
久保28704  
方除神社(ほうよけじんじゃ) 

悪い方位を祓う方災除の神を祀っており そのほか新築や引越など様々な方位を司るということで信仰されているようです 方位を司る神は主に陰陽道の神です そのため詳しい祭神は不明ですが おそらく陰陽道に関わる神であると考えられます 

 

白龍神社(はくりゅうじんじゃ) 

女人の守護神として崇められ 子宝にも恵まれ商売繁盛など心願成就の霊験あらたかなことで広く知られています 方除神社と白龍神社は隣り合わせで建立されています 

 
久保28706  
大岩/小岩大明神(おおいわ/こいわだいみょうじん) 

最も古い自然信仰の姿を今に残し 岩そのものを御神体とした頭脳の神様を祈願している御神座とされており 頭に持病のある方や入試を控えた学生諸君などに幅広く信仰されていると説明されています 

 

このような巨石を御神体として祀る形式は磐座信仰(いわくらしんこう)と呼ばれ 古神道(神社が建てられる前の古い神道)における祭祀形式で 日本古来の自然崇拝の形として知られています 

 
久保28711  
願成就宮(がんじょうじゅぐう) 

聖徳太子により深く信仰され 多くの願いを成就させたことによって“願成就宮”と呼ばれるようになったとされています そのため今なお庶民の信仰が絶えず 霊験あらたかな社であると伝えられているそうです 

 

 
久保28705  
久保神社の夏祭りに赴くのは今年が初めてです 

 
久保28708  
久保28710  
久保28709  
時間的に枕太鼓を見る事は叶いませんでしたが 地元の雰囲気をしっかり感じ取れる夏祭りでした 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-02

夕陽丘/大江神社-夏祭り

テーマ:大阪文化再学

大江28701 大江28702

大江神社 (おおえじんじゃ) 

昔 聖徳太子公が四天王寺を創建した際 その外護として造営された鎮守“四天王寺七宮(合祀を経て現在は四宮)”のひとつに数えられる摂社 四天王寺の乾(戌亥=西北)に位置している事から江戸時代は“乾社”と呼ばれていました また毘沙門天を祀っていたので“毘沙門堂”とも呼ばれていたそうです 

 

慶応3年(1867)に現在の“大江神社”へ改称 毘沙門天も明治維新後の神仏分離で大津坂本に移ったそうです 明治40年(1907)には上之宮/小儀/土塔が大江神社へ合祀されました 嘗ては夕陽の名所だった所以から境内には“夕陽岡”の碑があり 歌人/藤原家隆が晩年を過ごした“夕陽庵”もこの辺りにあったと伝えられています 

 
阿形の狛虎281  
毘沙門天を護っていた“阿形の狛虎”はタイガースファンの間ではかなり有名なのではないでしょうか 

 
大江28714

神社は勝鬘院(愛染さん)の隣ですが こちらの夏祭りは先週行われた“愛染祭り”から1週間後に開催 

なので6月30日から始まる“愛染さん”に御参りし 隣の大江さんで夏越の祓いをするのが通例です 

昔は愛染祭りと同日に行われていた事を地元の方にお聞きしました しかし何故分かれたんだろう? 
 

 

そんな大江神社の夏祭りも愛染さん同様 昔から毎年お邪魔しています 

 
大江28706 大江28707 大江28708 大江28710

大坂市内の色々な神社の夏祭りを拝見させて貰うのですが ここ大江さんの夏祭りが一番子供の数が多い 元々夏祭りは先祖をお迎えする事/子供達を遊ばす意味を持つ事は周知ですが なんというか一番子供達が活き活きしている… そんな印象を受けました 

 
大江28709 大江28711 大江28712 大江28713  

良い天気に恵まれて何より お父さんお母さんご苦労様です 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。