子供が医学部生母の受験体験記(浪人・再受験・現役合格・反抗期の子とのかかわり)

1番目の子は大手予備校一浪で国公立。2番目の子は現役で国公立。3番目の子は反抗期の末、大手予備校→理系学部入学→休学し私立医学部専門予備校→再受験 で3人とも医学部へ進学しました。
大学入試センター試験と相性が悪いし、反抗期はすさまじいしのトホホな体験談です。

母親の立場から綴った子供の受験のトホホな体験記。


日経BPのメディカル部門(日経メディカルオンライン)にて2014年6月から期間限定で連載。2016年7月、最終回を迎えました。

(日経メディカルオンラインはお読みいただくには登録が必要です。)http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/clinic/goukaku/




朝日MOOK「医学部がわかる」(2016年1月)にも掲載されました。




自分の書いた記事に誤字・脱字を見つけると、修正するので、(←小心者なのよー)「更新通知」や「お知らせメール」設定の方は頻回にメールが届きます。

どうぞ設定をはずしていただきますようお願いいたします。                        





テーマ:
ご無沙汰しておりました。
 
子供たちの自立とともに、私も自立しなきゃと思っていたところ、
もうそろそろ、体力的にも仕事もゆる~くしたいと感じておりました。
 
そんな折、徒歩圏内にここがあるところに住みましたので、
お散歩なんかに出かけていました。
 

 
先日はお世話になった方と、こちらへ。

 
ブラックアフタヌーンティをいただきました。
 

 
チョコレートのソリ
ケシの実を纏ったラズベリーのパートドフリュイ
アイシングクッキー
ホワイトチョコレートのマカロン
苺とピスタチオのタルト  etc.
 
タルトもマカロンもチョコもおいしかったし、
紅茶もハーブティーも種類は多かったのですが・・・
 
ブロ友さんも書かれていましたが、紅茶が残念でしたあ。
 
ティーカップの中にも茶葉が出てきて、
ストレーナーもついていなかったし
フィルター通していないのかな?というのと、
紅茶自体も薄めの味だったんですね~。
 
雰囲気もすごく良かっただけに、すっごく残念でした。
 
 
また、私の弱点も明確になりました。
どうも私はその場で「的確な答え」が出てこないんです。
 
後になって「あの時、どう答えれば良かったのかな?」と
思いめぐらしてやっと言葉が浮かんでくる…
 
一方で、トンチンカンなことを話しすぎたり(´;ω;`)
 
だから、私は積極的に人前に出れないんだな~というのがよくわかりました。
 
きっと、ここで、すーっと答えられるようになったら、
ブロ友さんとお会いすることもできるようになるのかもしれません(≧∇≦)
 
 
AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。