北大医学部行ってやるぜ!!

北海道大学
医学部受験ブログ
2浪
河合塾

2014年北海道大学医学部医学科合格


テーマ:

ここまでの合格実績を載せておきます(今年度分だけではありません)。また分かり次第随時載せていきます。

 

 

北海道大学 医学部 医学科

岐阜大学 医学部 医学科

旭川医科大学 医学部 医学科(後期)

北海道大学  工学部   環境社会学科 (後期)

防衛医科大学(補欠)
明治大学   理工学部  建築学科  

東京医科大学  医学部  医学科   (二次棄権)
大阪医科大学  医学部  医学科   ( 二次棄権)

国際医療福祉大学  医学部  医学科  (二次棄権)
日本医科大学  医学部  医学科  (特待)
順天堂大学  医学部  医学科  (正規)
早稲田大学  政治経済学部  経済学科   (セ利) 
早稲田大学  法学部  法律学科    (セ利) 
早稲田大学  国際教養学部  国際教養学科    (セ利) 
早稲田大学  人間科学部   環境科学科    (セ利) 

北海道薬科大学 薬学部

 

 

感想

僕は高2の時から、まるちたまちさんのブログを読んでいて、毎回貼られる模試結果等に羨望の目を向けていました。自分が受験生となり、第一志望である北医受験が近づくにつれて、自分の成績に不安になり、まるちたまちさんに家庭教師を依頼しました。しかし、指導を頼んだのもセンター後で、二次試験までの期間が短すぎ、かつ、センター自体が8割ちょっとという成績だったため、現役時は完敗…。浪人することに決めました。自称進学校卒業の僕の成績は北医E判の実力でした。

その短い期間の中でも、やるべきことの明確化や大事な箇所をピンポイントに教えて頂き、今まで教わってきた中で一番力が付くと感じたので、続けて一浪時も指導をお願いしました。
基礎固めと復習の繰り返しという、受験勉強の要を徹底的に行い、自分の今までの勉強に対する甘い考えが払拭させられました。授業は、基礎を大切にし、かつ、無駄を省いた、合格へ最短経路で導く内容でした。
例えば、化学では、初めに、その分野で必要な原理や公式を説明し、その後に基本的な問題から応用問題までをわかりやすく、寄り添って解いてくれました。一緒に解くことで、独学では身につかない計算過程での工夫なども習得することができました。
また、数学でも、覚えることと考えることを明確にし、式の意味から考えさせ、数学に必要な思考が自然と身についていきました。また、分からないところも、分かるところまで掘り下げ、1から誰にでも分かるように教えてくれました。その他にも毎日のスケジュール管理、模試結果に対するアドバイス、私生活から何からまで指導していただきました。

そのおかげもあり、みるみる成績が上がり、夏頃には自分でも分かるくらいに力がつき、記述模試でも北大医学部A判定が出るくらいになりました。
センター対策も必要十分なプリントを用意してくれ、本番では過去最高の92パーセントを取ることができました。

ですが、本番…二次試験の数学で頭が真っ白に。英語理科でも引きずってしまい、センターのアドバンテージも虚しく不合格。2浪することに…。


2浪目は、地元を離れることになったので、まるちたまちさんにはサポートをお願いしました。
ここでも、スケジュール管理や疑問点の解決をSkypeやメールを通して、徹底的に行ってくれました。メールだからといって分かりづらいことは全くなく、分かるまで何度も付き合ってくれました。

また、一浪時の失敗の原因である精神面の弱さも、Skypeやメールでの相談を通して、克服することができました。

結果、無事に北大医学部医学科合格することができました!

まるちたまちさんの指導、サポートが無ければ、確実に合格できなかったです。
学校の勉強、部活動、受験指導の全てをこなす、憧れのまるちたまちさんの後輩になれて心から嬉しいです!

 

今春岐阜大学医学科に1浪で受かった者です。まるちたまち先生には浪人生活の1年間サポート生としてお世話になりました。

 サポート生となってよかったことは主に以下の4つです。

 

・分からない問題を写メで送ると丁寧な回答で返してもらえる

(自分に解けない問題の処理が大変助かりました)

・どの時期にどの科目をどんな教材を使ってどれだけやればいいのかを教えてもらえる

(夏や冬の長期休みでペースが乱れずに学力を伸ばせました)

 

・モチベーションが低い時、模試で落胆した時などに電話でき、やる気が得られる

(センタープレで去年と同じ点数を取ってしまいショックだったけれど、アドバイスをもらえて本番に向けて気持ちを切り替え、80点以上伸ばせました)

 

・まるちたまち先生本人に実績と経験があり、サポート生を通して受験の不安が和らぐ

(現役の時は不安で仕方無かったのに、そういえば今年はまるちたまち先生がいるから大丈夫だろ笑  って思っていて、あんまり不安を感じませんでした)

 

現役時の模試は本当にひどいものでした。北大医を目指していて全ての模試でE判定。センターも82%

到底医学科には届かな状態で浪人生活をスタートしました。

しかし今年は、秋には北大オープンと医進模試でB判定まで上がり、防衛医大も1次通過し、センターも91%という快挙でした。最後は家庭の事情でお金のかからない地元に進学することになりましたが、医学科に合格できたのはまるちたまち先生のおかげだと思っています。

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。