今までも必要書類の大切さを再三指摘してきました。

やはり、最終的にもこれから開業される方には、

「書類確認これに勝るものは無い」ということでこの大切さを繰り返します。

 

具体的には2種類の証明書で本人確認をする、

そのなかで一通は写真つきを必須とすること、

これである程度のリスク回避はできると思います。

 

最終的には電話でも対面でも、

声のトーンやその声がおどおどしていないか、

逆に不躾でないかそして契約内容に辻褄が合っているか等々、

運営者側の観察力も大切です。

 

そして、出来るだけ最終判断は(人生の)熟練者に委ねるべきです。

 

なぜそこまで慎重にすべきかといえば、

このバーチャルオフィスとは継続する賃貸業だからでです。

 

一時的な支払いで終わる商売ではなく、

支払いが継続する商売であるから、ということです。

そして、信用力、これが問われる商売であるということです。

 

 

 

 

AD