2日午前7時ごろ、大阪府泉佐野市鶴原のJR阪和線東佐野駅近くの踏切で、和歌山発天王寺行き普通電車の運転士が、遮断棒が折れているのを見つけた。連絡を受けた新大阪総合指令所は、係員が修復を終えるまでの約1時間10分間、踏切を通過する電車に徐行運転を指示した。このトラブルで、上下線合わせて計20本が運休、計51本が最大15分遅れ、約3万6千人に影響した。

参院長野に2人目=県連頭越しで小沢氏決定-民主(時事通信)
サル ボスに君臨11年4カ月、「ゾロ」は温厚、仲間思い(毎日新聞)
首相、あす滋賀県入り(時事通信)
奈良のJR和歌山線、男性はねられ死亡 3600人影響(産経新聞)
若林氏辞任 参院議長が激怒「悪用どころかバカ用だ!」(産経新聞)
AD