IFPA日本支部&認定校ブログ

IFPA日本支部事務局と、IFPA認定校からの情報をお届けします!

英国最大のアロマセラピスト協会IFPA(International Feederation of Professional Aromatherapists)。


2014年2月、IFPA日本支部がいよいよ始動!


IFPAは英国の大学で資格認定証が発行される唯一のアロマセラピー協会です。その高い教育水準で真のセラピストを育てます。ホリスティックかつ、メディカルな英国式アロマセラピー、その普及と発展がIFPA日本支部のミッションです。

IFPA会員の皆様、そしてアロマセラピーを愛する全ての人のために、日本国内のIFPA認定校とIFPA日本支部事務局より、最新の情報をお届けします!


テーマ:




こんばんはこんばんは


IFPAジャパンカンファレンス2016実行委員会の加藤ですニコニコ



雨の日曜日でしたが、みなさんいかがお過ごしでしたか
はてなマーク



私は今日も元気にお仕事しておりましたおしごと



今日はIFPA実技試験の模擬試験があり、14名の方が緊張の中受けられていました音譜



本試験の前の、最終チェックチェック
最終の見直しができましたねニコニコ


本番はリラックスして、楽しみながら
頑張ってくださいねガンバ





さて、本日は分科会で発表してくださる最後の方の紹介です紹介

2日目分科会5-Cをご担当いただく 和田 宏子 氏です。









            
【重度障がい児に対するアロママッサージの排便促進効果の症例報告】

~当報告は医療における小児(新生児から15歳まで)と若年者(15歳から39歳)対象~

重度の障がいをもつ子どもたちの食事は、状況に応じて成分は変わるものの、基本的に液体の栄養剤である。そのため便は泥状便や水様便になるが、そのような排便にも便秘が存在する。その対処には下剤や浣腸を用いるが、アロママッサージで従来の医療処置をせずに便秘が解消する事例が見られた。その排便促進効果がどのような状況で得られたか、日中一時支援でお預かりしている子どもたちに行った施術と効果の症例研究を発表します。



【プロフィール】

IFPA認定アロマセラピスト
AEAJ認定アロマセラピーインストラクター
九州大学大学院ユーザー感性学博士課程在籍中

イネス多恵子氏のアロマと医療の取り組みに感銘し師事。医療法人小さな診療所の“小さなさんかく”という日中一時支援でセラピーを実践しながら、イネス氏の下で後進を育成。大学院で母性や香りと生体反応を研究中。





合格日 時 2016年11月5日(土)・6日(日) 10:30開場
合格場 所 ブリーゼプラザ7階小ホール・8階

合格参加費 
◆2DAYS
IFPA会員:24,500円
早割19,500円
一  般:28,900円早割24,500円
◆1DAY
IFPA会員:14,000円
早割11,900円
一  般:17,000円早割14,500円

◆懇親会 5,000円


早割:2016年8月末までのお申込みに摘要!!



ニコニコ講演者一覧はこちら
    

ニコニコタイムテーブルはこちら
   

ニコニコお申し込みはこちら





ペタしてね読者登録してね






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


こんばんはsei


IFPAジャパンカンファレンス実行委員会の加藤ですハート


今日はいいお天気でしたねスマイル

仕事じゃなければ外に飛び出して、
おもいっきり遊びたい気分でした大山海


みなさんはどうでしたかはてなマーク



さて、本日も分科会で発表していただく素敵な方をご紹介させていただきます紹介



2日目分科会5-Bをご担当いただく鈴木 希 氏です。









            
【アトピー性皮膚炎に対する東洋医学的アロマセラピーの症例報告】

成人になってから発生するアトピー性皮膚炎は、ストレスや疲労、食生活など日常生活の乱れにより悪化するケースがある。アトピー性皮膚炎を持つ私のクライアントは、心理面の問題も併せ持っていることが分かりました。そこで、陰陽五行を活用して心理面に働きかけるブレンドオイルを作成し、対応する経穴に塗り込む「東洋医学的アロマセラピー」を実施しました。心身両面のアプローチで皮膚症状とQOLの改善につながった症例を発表します。



【プロフィール】

 
IFPA認定アロマセラピスト
自然療法の国際総合学院IMSI講師


体調不良をきっかけに植物療法や森林浴と出会う。
植物と触れる機会を持つことで心身が健康になっていくことを実感し、アロマセラピーやハーブを学び,セラピー活動をスタートする。ロンドンへ留学し、「スピリットとアロマセラピー」の著書であるガブリエル・モージェイ氏のスクールITHMAにて東洋医学とアロマセラピーを学ぶ。
帰国後個人サロンや講師業を通じてアロマセラピーを始め植物療法の普及のため活動を行う。


ニコニコブログはこちらから 







合格日 時 2016年11月5日(土)・6日(日) 10:30開場
合格場 所 ブリーゼプラザ7階小ホール・8階

合格参加費 
◆2DAYS
IFPA会員:24,500円
早割19,500円
一  般:28,900円早割24,500円
◆1DAY
IFPA会員:14,000円
早割11,900円
一  般:17,000円早割14,500円

◆懇親会 5,000円


早割:2016年8月末までのお申込みに摘要!!



ニコニコ講演者一覧はこちら
    

ニコニコタイムテーブルはこちら
   

ニコニコお申し込みはこちら





ペタしてね読者登録してね






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちはカエル


IFPAジャパンカンファレンス実行委員会の加藤ですハート


ロンドンツアーから帰って来られた方から、
写真や動画を見せていただいていますsei






どれもこれも絵のような美しさうっとり

芝生の上のワンショットなんて、
ほんと気持ちよさそうはーと

うらやまし~!!




ということで、
本日も紹介いたしますよめぇ



本日ご紹介させていただきますのは、
分科会5-4をご担当いただく、青山 國見 氏です。








【皮膚疾患におけるDr.ボッダー式リンパドレナージの効果 症例報告】

エミール・ボッダー博士が開発した、このマニュアル・リンパドレナージは、リンパ浮腫治療に用いられているだけでなく、美容やダイエットはもとより、花粉症、外傷、月経痛、関節炎、浮腫み、その他様々な疾患の症状改善に高い効果をあげています。その中でも、今回は皮膚疾患に関して、私が施術させて頂いた症例をいくつかご紹介させて頂きたいと思います。


【プロフィール】

IFPA認定アロマセラピスト
Dr.ボッダー式MLDセラピスト
歯科衛生士


2015年より、あおやま歯科2階に、Dr.ボッダー式リンパドレナージ(MLD)と、アロマセラピーのサロン「Antrieb」アントリーブを開設。
ギル佳津江氏に師事し、習得したボッダー式リンパドレナージを中心に施術。統合医療の必要性を感じながら、歯科衛生士業務と、セラピスト業務を行なっている。
アロマテラピー普及のためのワークショップ、老人介護施設におけるボランティアにも参加活動中。




合格日 時 2016年11月5日(土)・6日(日) 10:30開場
合格場 所 ブリーゼプラザ7階小ホール・8階

合格参加費 
◆2DAYS
IFPA会員:24,500円
早割19,500円
一  般:28,900円早割24,500円
◆1DAY
IFPA会員:14,000円
早割11,900円
一  般:17,000円早割14,500円

◆懇親会 5,000円


早割:2016年8月末までのお申込みに摘要!!



ニコニコ講演者一覧はこちら
    

ニコニコタイムテーブルはこちら
   

ニコニコお申し込みはこちら





ペタしてね読者登録してね







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。